このブログについて( 初めての方へ )

災害: 災害・次元について 

ベスさん、スタッフさん、ブログ関係者の皆さん、いつもありがとうございます。

台風の進路変更について、土壇場で動くより発生時点で反らしたいルートを決めたほうが、効率がいいと思います。

発生何日目くらいまでに、仮想ルートを想定するのがベストですか?

A. 最低でも東京の最南端、沖の鳥島(東京都心部から1,740km)付近までに決まれば理想です。

 

また、状況によって途中でルート変更有ですが、台風本体に働きかけるほかに、列島周辺の高気圧等の気圧を変える(ビリヤードのように気圧で台風を玉突きして進路変更させる)、除湿、先にエネルギーを発散させる、もありでしょうか。

A. はい、低気圧を変化させるよりも高気圧を移動する方が簡単です。

 

豪雨防止に台風の湿気を飛ばす、除湿効果のある魔方陣は六芒星、土砂崩れ防止に雨で緩んだ大地を補強すのは五芒星でいいでしょうか(わかってなくてすみません)

A. 五芒星は吸引六芒星は放出、これを踏まえると考えやすいでしょう

 

21号への働きかけで、いわゆるパワスポが活用されました。これは魔方陣の中心、要として利用されたのだと思うのですが、これはパワー増幅装置として作動したのでしょうか?(活用方法が開示された時点で、一般利用可エネルギーと考えていいのでしょうか?地元を守る→氏神様活用とか)

A. パワー増幅というより不安定な気圧の変動をどこかしら固定する方法です。皆さんも砲丸投げで軸足がしっかり地面をつかめばそれだけ飛ぶことを知っています。変化を求めるときは軸足が必要なのです。増幅というのかな・・・?

 

エリンギ雲は収穫だったそうです。
それがこちらの次元では、あのような現象となった。

以前から疑問でしたが、複数の類似した次元があり、隣、あるいは複数の次元の自分が死亡した場合、生きている自分にはどんな影響が出るのでしょうか?

A. アロムさんが今週の予定で行っていましたが、エネルギーが消えた分こちらの魂に注がれて、それまで虐げられていた人が奮起して反骨精神に目覚め、間違いを暴露し始めます。それはストローの3分の1切られその中のジュースが飛び出ることができないと、残り3分の2の中に入ってくるようなものです。

 

それらのエネルギーは生きている自分のいる次元に集約されていく?バラバラの糸がより合わさってロープになる様に、非常に強固な魂になっていく?収穫されず、生き残った人には当然影響は出ないのですか?

A. はい、収穫されていなければ大きな変化はありません

 

隣りの次元で収穫があった、これは単純に「だからこちらでは収穫は起こらない」と考えていいのでしょうか?時期尚早ですか?

A. いえいえ、もう大丈夫です。たぶんこれが最後の収穫です

 

今回の北海道の地震のような大規模な災害は、シャンバラにも影響を与えているのでしょうか?

A. もともとシャンバラに影響があることはないです。前にも言いましたように、こちらは皆さんの時間より未来に属するので

 

この地震も先の水害と同じ「念エネルギー」の放出が、発生の一端になるのでしょうか?

A. はい、そうみています。

 

隣りの次元の収穫で、こちらの次元で反骨心が芽生えるそうですが、鬱屈したエネルギーを念にして放出するのではなく、暴露や追求など別のエネルギーに転嫁していけば、災害発生の抑止になるのでしょうか?

A. 暴露だけでなくオリンピックやサッカーなどのスポーツなどでも同じです。人の心が荒めば災害は拡大します。反対に祭りで発散させればそれだけ災害回避につながります。だから政治を「まつりごと」というのです。これはあくまでも災害回避だけにとどめた古代からの調整です。

しかしもし独裁などの政治を直すときは、暴露しあい情報の共有をすること。情報を得ることで人の心に安定が生じ、災害回避にもつながります。

 

伝染病について、地球環境の変化で過去の疫病がよみがえると言う話はよく聞きます。日本人がいつも心掛けている「手洗い、うがい」あと、加熱調理、生食を避ける、でかなり回避されますか?

他に思いつくのがお掃除(雑巾がけ)換気、栄養バランス、免疫力アップ、他にアドバイスがあれば御願します。

A. あああっと、そうですね。「よく笑うこと」も入れてください。いい話を聞き、読み、そしてメンタル体や深層アストラル体を活性化すると細胞が若返ります。それは免疫力を引き上げます

 

ぽろぽろと疑問は浮かぶのですが、これを深く考察して広げていくことが出来ません。深い洞察力や、観察眼を身につける良い方法があれば、アドバイスいただけないでしょうか?

A. 人と同じ課題を話し合うことです。いろんな考え方があることや、視点を変えると随分変わることを知ることになるでしょう。それが観察眼を身につけさせます。

 

よろしくお願いします。

A. 質問をありがとうございました

 

コメント

  1. KOTO より:

    回答ありがとうございます。
    収穫はもうないのですね…。
    みんなで作文してからどれだけ月日が過ぎたでしょう。

    気圧を盾に台風を弾こ飛ばし、魔方陣で拡散或いは加速させる。そのためには最低何人いるのでしょうね。やはり7人?
    そして笑うこと楽しむことは、何にもまさる特効薬かもしれませんね。吉本見るで〜〜!

タイトルとURLをコピーしました