💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

医: もしや、エササニから!?

医療班さん、いつもありがとうございます^^
質問をよろしくお願いします!
『肉体への順応』よりhttp://ameblo.jp/aromlinea111/entry-12138137027.html
≪回答≫
さて、アセンションが済んで宇宙からの転生者が楽に生まれるようになります
肉体になじまないというより魂がこれからの興奮に敏感になっているのでしょう
これからの母親は忙しくなりますよwww

Q.我が家の赤ちゃんが、生まれてから一か月半くらい、グズグズして寝られなかったのは、ほかの星から転生してきて、肉体への順応に時間がかかっているのではなく、これからの人生に興奮しているのだ…、とご回答いただきました。
現在、生後6か月になりますが、眠たい時やお腹が空いた時以外は、ほぼ機嫌が良く、生きている歓喜に満ち溢れています。
そんな姿を見るたびに、上記の回答を思い出します。
何かやってやろう…!、と意気揚々と地球にやって来た様子ですが、最近、地球が宇宙連合に加盟でき、指導星がエササニ星に決まったと教えていただきました。
そこで、質問ですが、もしや、うちの赤ちゃんを含め、集団で転生してきた魂たちは、エササニからやってきたのでしょうか???
それとも、衝突回避のために、アンドロメダからやってきたのでしょうか???
(…どちらも違います、だったら…www)

A.
残念ながらどちらもちがいますwww
金星からの転生者が2011年から続々生まれ変わっています
金星はもともと深層アストラル界だったので非常に頭脳明晰です
徳川家康が数万人生まれ変わったと思えばいいでしょうwww

Q.どういう経緯でやってきたのでしょうか???
(どうして地球に来たのでしょうか…)

A.
メンタル界に移行して中に後から来る地球に貢献したいと名乗りあげた魂だと思ってください

Q.以前の回答に「これからの母親は忙しくなりますよ」とありましたが、これは、具体的にどういう点で忙しくなるのでしょうか???

A.
たぶん現在の地球の教育システムに合わず、戸惑うことが多くなるでしょう
シュタイナーもそれを予測して精神世界を外した教育システムを構築しようとしました
つまり、互いに学びあう保護責任者の中にあってこそのびのび育つのです
生まれ変わりを理解したうえでシュタイナー理論を読むと難解と呼ばれた彼の理論が理解できます
いずれやってくる宇宙からの転生者を快く受け入れるためにも気が付いたものが率先して教育システムの変換を求めなければなりません
それをするのが2011年以降に子供を生んだ母親の忙しさなのです
質問をありがとうございました

3+

コメント

  1. ごきげんよう。
    回答、有難う御座います。
    Q
    もし、地球に生まれ変わりたくない場合は、
    子供を持たない、子供と関わらない人生を生きれば、
    生まれ変わる事を防げますか?
    よろしくお願いいたします。

    0
  2. JYOLIE より:

    質問:シャンバラでは妊娠6ヶ月頃に母体から胎盤ごと出して羊水水槽で育てると有りびっくりしました。これは母体にとったらその時が出産になるのでしょうか?
    というのも、出産を通して母親になる、帝王切開と経腟分では母子の繋がり?絆?の強さに違いが出るので最近の親子関係が難しいのは自然分娩ではなく不自然なお産(促進剤や帝王切開)に一因があると自然分娩の神様吉村先生の本で読んで妙に納得したので体外で育って羊水から出たあとあなたの子供ですと会って母親は自分の子だと愛情をそそげるのか疑問に思いました。
    母子としてお互い分かるように何か特別な事でもしているのでしょうか?
    質問:膣を通って生まれて来ることで母体から様々な免疫をもらってくると認識していました。胎児にとって膣を通るということは重要な事だと思っていましたがシャンバラでは母体から出してしまった方が有利という事でしょうか?
    質問:長男は完全母乳で2才頃まで飲んでいましたが、食物アレルギーがありコシヒカリ、小麦、卵、大豆と母乳を出す側も食べられないので大変でした。お陰さまで4才の今では殆ど問題無く食べられるようになりました。
    この食物アレルギーですが乳児の頃から症状があるので産まれてからなるというのも考えにくく先天的に持ち合わせてきた物なのかと思いました。
    遺伝子に組み込まれてきているのでしょうか?
    このアレルギーがある子供とない子供は何が違うのでしょうか?
    消化器官が未熟なために起こる事と妊娠中に食べた物が原因と主治医に言われました。
    質問:これからの母親は忙しいとの事ですが…子供の方が一枚も二枚も上手だなと長男で感じております。
    これも今の子の特徴でしょうか?
    私は母であるキボリッコさんのお陰でこの世界には何の違和感も無くごく自然に受け止めていますが、長男やこれから生まれてくる子にはシャンバラも当たり前で意識するほどの事でもないのだろうなと思います。
    これからの子供の親は子供を導くというより逆に教わる事の方が多いのかなと思いますが、共に楽しむというスタンスで宜しいでしょうか?
    アドバイス頂けたら嬉しいです。
    自分で調べなさいレベルの質問でしたら申し訳ありません(*_*;出直します。考えてると質問出来なそうなので勢いで質問しました!
    宜しくお願い致します!

    0
  3. JYOLIE より:

    お恥ずかしながら久々に訪れました。
    面接をして頂いたものの、歌に参加するぐらいでシャンバラにもアクセスできてません…むしろお部屋も出来てないヘッポコです…ごめんなさい(。>д<)
    ちょっと気になることがあり訪れたら、なんと医療班様で!過去記事読んでいたら気になることだらけでしたので恥を忍んで質問させて下さい。
    皆様の質問が高度で最近はチンプンカンプン…な私の質問なので過去に出ていましたら申し訳ありません(*_*;
    現在第2子を妊娠中で6ヶ月です。長男は2011年に産まれました。先程の回答で2011年から金星から続々と生まれ変わっていると有りました。
    質問:兄弟になると言うことは魂同士の引き合いは多少有るのでしょうか?同じ星から転生してきた兄弟の方が仲が良いとか影響あるのでしょうか?
    我が家の場合、二人のこどもは金星からでょうか??
    妊娠6ヶ月にして6キロ増量です。長男の時は20キロ増量でしたが、その時よりハイペースに飛ばしております。
    私は長男の妊娠期間中、(今もですが)吐き悪阻も食べ悪阻も無く元気に出産を迎えました。
    元々、良く食べるので妊娠前と後で食べる量は変わってないと思ってます。
    今回は更に気を付けていたのですが、毎日増えていく体重(/_;)/~~日本の産婦人科は体重増えるとかなり怒られます…。
    そこでシャンバラの妊婦さんには体重制限あるのかなと思って久々に訪れました!
    でも、妊娠6ヶ月頃に胎盤ごと出すとの事だったのでビックリして疑問がわいてきました!
    質問:これは私の体の事ですが妊娠前と同じように生活しているのにどんどん太るのは体質?でしょうか?
    今は妊娠しても太らない方も周りに多いです。
    10ヶ月妊娠に子宮が持たないので出すという回答でありましたが、私の回りも安定期に入ると胎児が出てこないように子宮を縛る手術をしてる方が2人います。最近の妊婦がスリムで低体重児が多いのも人類の進化の?子宮取り合いの方向に進んでいる?のと関係があるのかと思いました。
    太りすぎないコツがありましたら教えて下さい。
    続く

    0
  4. こんにちは。
    Q
    私は。これから生まれてくる子供たち、今の子供たちなど、
    新しい感性を持った人たちに、
    楽しんでもらえるアートや、娯楽を作りたいと考えています。
    そういう分野の教育者になる事が、最終的に目指しているものではないかと思っています。
    自分よりも、感性も魂の成熟度も進んでいるような人たちに、触れ合ったり、何か表現をするに当たってアドバイスをお願いいたします。
    なお、一番は、自分の子供を持つことなのかも知れませんが、私にそれはない予定です。
    まさに、次に地球へ生まれ変わる気がないという事かも知れません。
    でも、子供には関わりたいと思っています。
    よろしくお願いいたします。

    0
  5. まるまま より:

    お忙しいなか、ベスさん、回答者様、ありがとうございました^^
    赤ちゃんのことで質問がしたいと思いつつ、なかなか具体的にまとまらなかったのですが、今回ようやくすることができましたが、課題も見つかりました。
    徳川家康が、数万人も地球に生まれ変わってきているとはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    この一文で、どこの星からきたと教えていただくよりも、わかりやすかったです!!
    …とはいえ、我が家に家康級の人がいるとしたらwwwww
    それは、お母さん、テンパっちゃいますwwwww
    上の子でさえ、2007年生まれで手を焼いているというのに、それをさらに上回ってしまったらwwwwwΣ(゚д゚lll)
    シュタイナーの本は、独身のころに読んだことがありますが、教育のテーマに絞って、また読んでみようと思います。

    0
タイトルとURLをコピーしました