このブログについて( 初めての方へ )

魔法: いくつかの不思議な力の仕組みについて

先日はご回答をいただきまことにありがとうございました!!
他にも質問させていただいてもよろしいでしょうか?

Q.
蠱術の中に「犬を頭部のみを出して生き埋めにし、または支柱につなぎ、その前に食物を見せて置き、餓死しようとするときにその頸を切ると、頭部は飛んで食物に食いつき、これを焼いて骨とし、器に入れて祀る。すると永久にその人に憑き、願望を成就させる」というものがあるそうです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AC%E7%A5%9E
本当に効果があるのかは私には、わからないのですが、あるとすれば、どのような仕組みでこのような事が起こるのでしょうか?決して自分が使いたい訳ではないのですが、原理が気になりました。

A.
いやあ、原理も何もこんなことで起きるなら昔の武将はみんなやったでしょうwwww
あり得ませんね

Q.
中国の気功師が、大物政治家の大病をヒーリングしたら、気功師の家族が亡くなってしまったという記事を読みました。治療した相手から悪影響を受けてしまうという話はよく聞くのですが、このように家族に影響が出てしまうこともあるのでしょうか?また、家族に影響が出るのはどのような場合でしょうか?

A.
これは別に有名な政治家というわけでもなくヒーラーはそうなります
つまり受けた負のエネルギーを家に持ち帰り、その人の家族で一番エネルギーが弱いところに流れ落ちるからです

Q.
小五芒星儀礼という祓いの儀礼について質問です。http://www.m-fr.net/galluda/m4.html
十字、五芒星、六芒星をイメージし使用する手順になっています。何故このような形を組み合わせて使用する手順となっているか、よろしければ解説をいただけますでしょうか?
何卒宜しくお願いいたします。

A.
うわ~~~めんどくせ!!
いや、やりませんて!!こんなこと!!
手順時の十、五、六は十は肉体界、五芒星はアストラル界、六芒星はメンタル体の順です
でもねえ・・・なんすか?上げた天使はみんな火星ですよね
いや、ありえませんて
質問をありがとうございました

コメント

  1. SS30 より:

    ご回答頂きまことにありがとうございます!
    「手順時の十、五、六は十は肉体界、五芒星はアストラル界、六芒星はメンタル体の順です」
    これは意味があってこうなっていそうだなと思いました。しかし私もなぜ天使の名前を連ねていくのか特に気になっていたのですが、そこはやっぱり謎でしたか。ともかく、神官様たちは祓いのためにこんな面倒なことはしないということですね。
    間に合えば、追加で質問させていただいてよろしいでしょうか?
    Q.
    「受けた負のエネルギーを家に持ち帰り、その人の家族で一番エネルギーが弱いところに流れ落ちる」
    やはりこういうことは起こりうるのですね。自分が悪影響を受けるだけなら自己責任ですが、家族にまで影響が及ぶのは避けたいと思い、自分の養生のための気功は使っても、人の治療はしないできました。
    自分にも他人にも、悪影響が出ないようにヒーリングをするためのポイントがあればご教示いただけますか?
    宜しくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました