💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

AR: 指導星とは

Q. 質問が悪かったのでもう一度お伺いします
シャンバラは連合と調印しました。地球は4年後とお伺いしました。
今、どのような状態なのでしょうか?
 (地球は結局連合に入れそうなのでしょうか?それとも何かの問題をクリアにしないと、加盟出来ないのでしょうか?)

A.
現在ベスが手掛けています
条件は満たすかどうかわかりません
ただ、これがクリアできなければ加盟できません

Q. 「指導するのは、縄文人とユダヤだとうかがっている」
この”うかがっている”とは、誰から伺ったのでしょうか
そのどなたかからの「指導は縄文人とユダヤ人で」という依頼内容は、正式依頼の文章なのでしょうか?(さすがに口約束はないと思うのです)

A.
連合です

Q. ”そもそもの引き受ける内容”が違った場合は、契約においてどうなるのでしょうか
(正式の依頼文書がある場合、まず、その依頼主に確認、そして契約の不履行は出来るのでしょうか?そもそもの依頼内容が違うのですから、拒否出来ないのはおかしいと思うのです)

A.
拒否権は持っています
契約は訂正、修正、改変できます
依頼内容が違うこともない
星という全体像でとらえながらの連合からの依頼です
一方エササニは地球人という中でもメンタル体所持にこだわりました
立ち位置が違うだけです
これから折衝していけばいいのです

Q. 地球は独立し、「独立星」として認められました
その、認められた時点で、メンタル体があろうがなかろうが、独立星であると思います
連合の一部の人、国によって「家畜」の認識が違うことは承知しています
しかし、その「認めた」時点で、正式には、地球は独立星(つまり地球に住むすべてのものは家畜ではない)にならないのでしょうか
(ですから独立星であると正式に抗議できないのでしょうか?)
ここが違うというならば、そもそもどうして「独立星」だと認められたのでしょうか?
(星としてどう見ようが自由ですが、独立星と認められた以上、これは家畜、これは指導対象となるのは違うように思いました。つまりこれがまかり通るならば、こちらも指導星に対し契約を結ぶ前に問題にしたように思います)

A.
独立国でもその中で害獣がいて駆除の必要性が出たら、ほかの国の人間でもその法規上順守できているなら駆除はできるはずです
独立星と認められたのがシャンバラだけです
地球自体は一足遅れて地球時間4年後、シャンバラ時間の来年認められます
ただし、連合からの条件を満たしていることが必要です
しかし、あと一つだけ満たしていない
それをいまベスがかかわっているのです

Q.http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=5217
>エササニの収穫反対派の話を聞くと「人身」という段階で「違うでしょう?」って言われました
地球人=縄文人が不当に売買されていることを非難していたのであって、もともと家畜であれば「人身」ではない
今まで、流通はすべてにおいて避難されるものだと思っていました
星によって認識が違うようですが
エササニにとって、家畜とはどこからなのでしょうか?
(ユダヤ人、縄文人以外?メンタル体のみ、メンタル未発達は家畜?)

A.
流通はすべて非難されると思っているのは地球人だけかもしれません
まあ、家畜の定義はほかのブログで上げたのでここでは割愛します

Q.http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=5218
>はい、自分たちがそこに生まれかっわるのを前提に作られたといいます
>これはつまり遺伝子の何らかの部位がエササニ由来なのではないかと思われます
「他の星からの転生者が生まれてきていますが、そういう子たちは収穫の対象ですか?」との質問に
「資料ではそうでした」とのことでしたが
ここがどうも腑に落ちないのです
何故、ユダヤ人、縄文人限定で話を進められているのでしょうか?
遺伝子にエササニの遺伝子が入っているのか?とお伺いしましたが
特定の遺伝子に対する優先的な考え方はないのでしょうか?

A.
遺伝子ではない。あくまでもメンタル体があるかないかです
ほかの星の転生者でもメンタル体がないか発動されていない場合は対象に入るということです

Q. http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=1157
>なぜそこに自己満足などという表現がでるのですか?
>自分の遺伝子でない存在を慈しみ、育てようという気持ちも母性本能ですよ
>ただし、レベルが高い本能です
>決して自己満足などというものではありません
アロムさんのおっしゃる通り、地球は60億人の家族です
普段は質問にて分けてお伺いしますが、地球の歴史を聞くだけであって(勉強の為)
ユダヤ人、縄文人、弥生人、客家、レプなど関係ない
皆、地球人なのです
指導とは、育み育てる「使命感」というメンタル体のスイッチが入る、働いている状態ではないのでしょうか?
「収穫」とは「排除」です。これはメンタル体がなくとも判断できる知恵のない行為のようにも思えるのです
このあたりはどうなのでしょうか?

A.
しかし、学校で飼っている鶏とウサギも授業に出せと?
指導星の意味をもう一つ考えてください
今回収穫という話でたぶんこれは異議申し立てがうまくいくはずなので大丈夫です
しかし、鶏とウサギを教室に入れないようなことも考えられる
排除でしょうか?

Q.http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=5218
収穫についての質問
>いや、やりますよ。シャンバラに来るすべての魂に来世を準備します
>ただ、地球で死んでくれたらです
>前にも言いましたようにほかの星で死ぬとその可能性はなくなります
これは、収穫する→他の星に連れていかれる→そので死ぬ→動物
つまり、「(来世人間へ)生まれ変わり」のシステムまで奪う、ということなのでしょうか?
地球で死んだ場合、生まれ変わったらまた収穫するのでしょうか

A.
収穫するかは指導に邪魔でなければしないとみるのが自然でしょう

Q. 「縄文人だけになればそんなことはしない。金星の非はそのJ人から始まり縄文人に至るまで迫害をした罪だそうです」
この迫害は決して二度と起こってはいけないことですが、その封印された魂たちは解放され、いま、まさに生まれ変わりの最中です。
これからメンタル発動するかもしれない(メンタル未発達)ものの生まれ変わりを奪うのは、長い目で見ましたら、それは宇宙にとっても大損害だと思うのですが、このあたりはどうなのでしょうか?

A.
なにか誤解していますね
これはもう一度これまでの経緯を見てきてください

Q.http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=5218
>指導星のシステムは連合より古いそうです
>つまりその上の連邦からのものです
「指導星」の過去の事例などは調べられないのでしょうか?
地球のような条件で提示されたけれど、結果どうなったのか
また、その反対。「収穫」などしなくとも、成功した例はあるのしょうか?
つまり何が言いたいのかと言いますと、過去の事例をよく吟味した上での決断なのでしょうか?
”古いシステム”ということは、その後の長い年月を経て、結局どうなったかも出てると思うのです
「結果を出してなんぼですよ。一時しのぎでも結果が出ればいい」とのことですが
地球には「短気は損気」という言葉があります
仮に短期はよくとも、のちのち問題になっているケースは山のようにあると思うのです。
長い目でみて、それは良かったのでしょうか?

A.
う~~ん、少し疲れてないかな?
収穫の成功例は見せられました
確かに今のところ周波数ともに成長し、何ら問題なく連合に役立つ星になっています
結果がいいから今回もいいとは限らない
というのが交渉時の内容です
それくらい良い結果です

Q. 「指導星は本来赤ん坊が育ってある程度成長したら教育係が付くようなものです。まだ我々は自ら地球を調整すらできていないというほど野蛮です。だから星を一つ調整していちばん住みよいように変えるまで指導します」
これは計画書はあるのでしょうか?
つまり、何百年計画なのでしょうか?何千年計画なのでしょうか

A.
地球時間50年のマニュアルです

Q.地球がカテゴリー1のつい最近まで家畜星であったということは考慮にはいっているのでしょうか?
指導とはその星のレベルに合った指導なのでしょうか

A.
それはエササニに聞いてください

Q.まるで短期で結果を出さなければいけない企業のように思います
たとえば日本では現在、企業は3か月ごとに利益を出さないといけなくなり、それゆえ経営者の視野が狭くなり、短期的にしか物事を考えられなくなっているといいます。どんどん問題が増えています。
指導とは人を育てる、そして自分たちも学ぶことではないのでしょうか
生きるとはどんどん向上していくことではないのでしょうか
根本的な問題を改めないと決してよくならないように思います
それにはまず、物事の本質を見極めるために、長期での計画が必要なように思うのです
そして物事の本質を見極めるには「どんな境遇の魂も見捨てない」ことのように思います
地球はこれからなのです
まだ未知数の未来ある星なのです
このあたりはどうなのでしょうか?
どうぞ宜しくお願い致します

A.
え?いきなりこのあたりですか?wwwwどのあたり?( ・艸・)クスッ♪
まあ、エササニに直接言ってください。どう思っているのか
質問をありがとうございました

0

コメント

  1. より:

    ベスさん
    アロムさん ありがとうございました
    ◇拒否できるのか?
    拒否権は持っているのですね・・・
    ですが、それはまだ使わず、これから話し合っていく・・と
    今この状態なのでしょうか
    ◇地球は独立していなかった
    地球は独立していて、4年後が連合に加入かと思っていました
    ・・・今の今まで「地球が独立した」体で質問を繰り返していたことをお詫び申し上げます(´・ω・`)
    ◇流通
    そうなのですよ
    流通はすべて非難されるものと思っていました・・
    ◇その遺伝子限定か
    「ユダヤ人縄文人」という限定だったので、遺伝子かなあと思ってしまいました
    仮に持っていても、メンタル発動していない場合は入るのですね
    ◇収穫か排除か?
    「今回収穫という話でたぶんこれは異議申し立てがうまくいくはずなので大丈夫です」
    ベスさん、アロムさん、みなさま、ありがとうございます
    確かに問題ある人々はいます(戦争を煽るとかですよ)
    しかしこれから自滅の世界ですよね
    しかし、同じ地球人であって、メンタルがあるか、発動しているか、アストラル体だけかで人をみないですよね
    そういう意味の地球は60億人の家族なのかなと思っていました・・
    そこで「どんな境遇の魂も見捨てない」と思われているのかな?
    とお伺いしたくて質問しました
    ご回答誠にありがとうございました

    0
タイトルとURLをコピーしました