💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

AR: ツォルキンカレンダー他

Q. ツォルキンカレンダーについて調べてみたらシュメール神のニンギシュジッタ(ニンギッジドゥ)が作ったという記事がありました。
http://www.project-vega.org/2013/11/blog-post_77.html
この神はエジプトではトト神であり、シュメールでは杖に絡み合った2匹の蛇で示されることからヘルメスとも同一視される。南米に渡って後はケツァルコアトル・ククルカンとなり、自らのサイクルにあわせた暦を作ったということらしいです。
神々(アヌンナキ)の系譜の神とエササニが関連するなら人身供儀にも関与しているということになり、
スカル&ボーンズが本体であるということは、やはりそれと結びついているメーソンによる子どもを中心とした大量の誘拐や生贄儀式にも関与しているということになります。
善か悪かとかを超えた清濁併せ呑む感覚でやっていかなくてはならないのかもしれませんが、
それでも筋を通すことを考えると、エササニの位置づけも金星と同じで指導星としての資格はどうなのかと思うのですがどうなのでしょうか?

A. 指導星だけでいえば消去法でエササニになりました
ただ、この程度はアンドロメダでもバズーン(銀河)でもあります
問題は自分たちが作った未来の体以外をどう位置付けするかです
そこに資格があるかなしやで考えたら、たぶんこの星の歴史から見て指導星など存在しなくなります
そのほうがデメリットが大きい
要はエササニに対していかに対等に付き合っていくかです
指導もしてほしいが対等に
ちょっと何様?って言われそうですが、でもこの星の人材は決してほかの星に劣らないものを持っています
だからあとは説得力です
みなさんが一丸となればその説得力が増す
ご協力をお願いします

Q. また、もし万が一「収穫」という手段が行われたとして、それをその場で居合わせながら何も出来ずに見ているしか出来なかった、ということを体験してしまったら、それこそ途轍もないトラウマが残された人類には残ると思うのです。
魂へのダメージ、ひいては遺伝子へのダメージにもつながるのではないでしょうか。
そういう取り返しのつかないような傷・ダメージについて、エササニは果たして検証してみているのでしょうか?
自分たちの仲間にえげつないことをした後でワクワクしようとか指導されても、私はそんな存在に指導を仰ぎたいとは思いませんし、そもそも信用出来なくなると思います。
エササニの方には失礼な言葉を出しましたが、今のかたちでは納得いかないのは確かです。

A. はい、このペンを見て!!バシっ!!ピカツ!!
はいトラウマ消去終了
ね、簡単ですよ
これでいつでもワクワクです
忘れてはいけない。あらゆる方法で洗脳は起きているのです
そんな心配をするならいかに日ごろから洗脳されないように、調べ、見聞を広めメンタル体であれ、アストラル体であれ成長させるほうが優先事項です
できますって(o^-‘)b
質問をありがとうございました

3+

コメント

  1. フランソワ より:

    >トン okoさん
    やぁ、投稿してから感情的すぎたかな・・と想いもしました。
    ありのままの現実を知るというか受け容れること自体が、腹を括らなくてはならないくらいハードで、(信じがたい情報が一杯すぎて)、情緒面で揺さぶられているのもあると思います。
    でもここで感情的、情緒的に反応しても何の解決にも対策にもならないのですよね。
    アロムさんにそこのところをきちんと指摘してもらってなるほどと思いました。
    共存共栄って、たしかに難易度は高そうです。
    粛々と、冷静に、ですね。
    こちらこそコメントありがとうございました!

    0
  2. より:

    指導星についての説明会と質問の受付をありがとうございます。
    「収穫」のお話は、ほぼ回避されると思いますが、様々な形で何らかの影響があるのではないかと感じてもいます。
    事件や精神の不安定等。
    何にしても、指導する存在が入ってくるということは、外からの影響に左右されない自分を保つことや、しなやかさを身に付ける良い機会かなとも思いました。
    ただ、エササニと聞いて、第一印象はがっかりしました。
    私の内側からきた感想なので、直感での印象です。
    リアルの私はバシャールの本等は読んだこともありませんので、エササニがどんなものかもわからないままの感想ですが。
    指導星についての報告記事を読んで私が感じたことは、以上です。
    その上で、質問をさせていただきます。
    ①指導星というシステムは、指導する側と指導される側は対等ではないのでしょうか?
    (今回も、エササニが地球を指導することで、エササニ側も学ぶことを期待しての取り引きではないのでしょうか?)
    ②私達は「報告」という形で、エササニが指導星となることを知りました。
    むしろ、知らずに日常を過ごしている地球人のほうが多いです。
    家畜とはいえ、地球人として今後の展開によってはエササニ側へ意見する権利はあるのでしょうか?
    ③もし、私達地球人からエササニ側へ意見を出せる権利があるとしても、伝える方法がありません。
    全ての人がチャネラーではないからです。
    どんな物事がエササニからの影響かも知るのは難しいと思います。
    「収穫」にしても、家畜だからとは知っている人のほうが少ないです。
    ただ天災だと思い、されるがままになってしまうのではないかと思います。
    私達が意思表示をする方法は、チャネラーの人を通して以外にありますか?
    ④エササニの指導とは、どんな形で行われる予定なのでしょうか?
    シャンバラの生活のように、主には「アストラル界で」でしょうか?
    それとも、リアルの生活で、地球人になりすまして世の中の動きをコントロールする立場に入り込んでくるのでしょうか?
    この4つのことが、まずは知りたいと思ったことです。
    回答をいただけると嬉しいです。
    よろしくお願い致します。

    0
  3. トン oko より:

    はじめまして、
    初心者のものです。
    フランソワさんの
    「自分たちの仲間にえげつないことをした後でワクワクしようとか指導されても、私はそんな存在に指導を仰ぎたいとは思いませんし、そもそも信用出来なくなると思います。」
    の言葉に、まったく同感だと、強くうなづいてしまいました。
    いいたいけど、言葉にできなかったことを、いっていただいて、ありがとうございます。
    「とにかく対等に」ということですが、それしかないと感じます。
    指導もなにも、じゃまなものは消す というような、思考しかできないような存在は、選民意識のばけものという以外、なんでもありません。とにかく、共存共栄の目標をたてるまでに、このガイアがどれだけのことを超えてきたというのか、と思います。
    冷静に粛々と、でも、貪欲に遠慮なく、ガイアの目標を、私たちが力を出し合って、現実にする、その決意は、揺らがないと、改めて思いました。

    0
  4. フランソワ より:

    最近調べまくる日々ですが、知れば知る程とんでもない現実だなぁと実感してます。
    洗脳も底知れない。
    でも
    そっか、気にするよりも何よりも、
    対等に賢くなりゃいいんですよね。
    誠実なご回答ありがとうございます。
    肝に銘じます。

    0
タイトルとURLをコピーしました