💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

ELBF-3 質問①

SlackのQuestionに投稿いただいたELBF-3に関する質問について、先生に回答頂きました。

今日のセミナーの説明欄にもありましたが、鬱などはパニック障害などとはまた違うのでしょうか?

A. 医学的な解釈は検索して勉強してください。で、魂的には鬱は「心の怪我」で次回やる6-6ですがパニック障害は前世からの負のエネルギーが来ているためなので5-5です。はっきり分けています

 

前世の光に入った途端寝落ちして、魔法陣部屋に入るところで目が覚めました。偶然でしょうか、それとも前世を見たくなかった、など理由が考えられますか?

A. ゾーンに入って寝落ちはあります。きっと担当が見せないようにしたのでしょう。その判断は任せていました。

 

質問をお願いします。誕生日からすると亡くなった原因が窒息、水死または肺結核なのですが、実際に今世では小学校に上がるまで喘息性気管支炎に悩まされ、それが完治した後も風邪を引くと気管支炎になりやすいのです。これはやはり前世からの影響でしょうか。

A. はい、その通りです。あと考えられるのは先祖霊からのものかもしれません。これは魔法陣をしてみないとわからないのでやってみるべしですね。何事も複合で起きていることも念頭に置いてください

 

私は自分の誕生日が近づく前月は毎年とても体調が悪くなるのです。それは前世その誕生日の日に亡くなっていたから、生態的に反応して弱くなっていたと考えてよいのでしょうか?
前世の負を断ち切ればその兆候も出なくなると言う事ですか?

A. 先祖霊や前世からの負のエネルギーが流れ込みやすい時期というのはあります。ただ、毎年となると「来る来る」ということで自分で次元操作している可能性もありますよ。一度その時期の前の月から自分のお経巻きをしてみてください。それでも起きるなら前世がらみでしょう

 

以前ブログで、ある年になって治る症状は1つ前の前世で死んだ年、ある年から起こる症状は2つ前の前世で死んだ年だと聞いたと思っていたのですが、ある年から起こる症状は2つ前とは限らず、それより前の前世のものからも来ていることもありますか?

A. はい、セミナーでの写真からもわかる通りもっと前の前世かもしれません。20回くらい転生しているとそれらすべての魂の癖が影響します。もっと広い視野で解釈してみましょう

 

質問をありがとうございました

②に続く→

 

36+

コメント

  1. Lilius より:

    バラモン先生、ELBF-3 質問①のお答えをありがとうございました。
    気管支が弱いのが前世の死因からなのか、先祖霊からなのか、
    魔法陣で試してみます。ありがとうございました。

    1+
タイトルとURLをコピーしました