💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

土地の波動についてのちょっとした質問

シャンバラの方々、ベスさん、お久しぶりです。質問させていただきます。

質問1
シャンバラでは全ては電気でできているという力学で物事を進めていると思います。それでは土地からも当然電気的なエネルギーを発していると考えました。とすると、我々の電気と土地による電気で共鳴現象が起こると考えました。

そこで質問ですが、我々が共鳴する土地は遺伝子、民族レベルで先天的に決まっているのでしょうか。それとも住み着いた瞬間、あるいは生まれた瞬間に決まるのでしょうか。

A. まず土地は遺伝子に影響を与えます。呪われた家などはいい例ですね。そこに住むと不幸になるというわけです。民族レベルで先天的に決まってますよ。

土地もですが気学も電気だし、ホロスコープも電気ですからね。当然その土地の電気にも影響を与えます。つまり複合的に影響があるということです。

 

質問2
他の土地へ旅行し、自分が生まれ育った土地に戻ると帰ってきたという感覚がしますよね。例えば高速道路から降り、地元に降り立った瞬間などで、僕はしばしば感じます。これは地元の土地と共鳴しているからゆえの現象なのですかね?

A. まあ、確かに土地の電気(地電流)で考えるとそうでしょうね。それだけではないと思いますが

 

質問3
我々は生まれ育った土地に少なからずの影響を受けていると思います。とするならば、地元の土地を離れ、別の土地で暮らすことになった場合、新たにその土地と電気的に順応しなければなりませんよね。その場合うまく順応するにはどうすれば良いのでしょうか。精神的あるいは体調的に調子が悪くなった場合自分が生まれ育った土地に定期的に戻る必要があるのでしょうか。

A. いえいえ、必要はありません。まして生まれてすぐに引っ越した人はどうするのか?それよりその土地にある神社などのパワースポットに行って馴染むようにお参りするのも手です。「ここにこれから住むことになった○○です。よろしくお願いいたします」といって手を合わせるだけでも真摯になるほどに周波数があってきやすいものです。

 

質問は以上です。少し感覚的な話になってしまいましたので少し捉えにくいかもしれませんがその時はまた追加質問致しますのでよろしくお願いします。

A. 質問をありがとうございました

 

40+

コメント

  1. タマ より:

    ありがとうございました。

    3+
タイトルとURLをコピーしました