💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

新春数占いSP: 組織その10

シャンバラの皆様、ベスさん、リアルでサイトに関わって下さっている方々、いつもありがとうございます。

組織の数占い質問させて頂きます。
一人2組織までOKとの事なので、2つお願いいたします。

① 法人 北海道 昭和22年5月3日

北海道は明治開拓時代から昭和までは国掛かり、昨今だと赤い隣国掛かりと、他力本願に流れやすい土地柄なのか?と思っているのですが、本来はどのような力を秘めた組織なのでしょうか?
北海道の基本の性質と今年の傾向をお教えください。

A. 組織内7 組織外8 今年組織内5 組織外6 

この組織はできた時からお金と人がキーワードだったようです。だから人を選ばない。不思議だと思いませんか?土地土地の方言がない。北海道弁って知らないでしょう。方言はその土地を表すし、それがある種の民族の象徴みたいなものなのに。それくらい人を選ばないのです。他力本願というより懐が深いのでしょう。

令和になってから北海道は抜きんでてコロナの対策に奔走していました。そして道民は非常に冷静に対処しています。この傾向はこれからも続きます。組織内5からも平然とこの状態をルーティーンの様に受け入れるでしょう。組織外では本土との対立を表しています。できれば知事の生年月日も並べてほしかったな。

 

② 会社 平成31年1月1日 (屋号を掲げ始めた日)
  代表者 昭和39年8月30日 男

ファイナンシャルプランナー業を核として何でも屋をしております。
今後、従来の金融関係は崩壊すると思っているので、これからは何でも屋がメインとなるのかなと考えておりますが、その中でも今年取り組み始めると良い事柄等が有ればお教えください。

A. 会社社内2 社外2 今年社内 外共に4
あなたはP7 仕事8 今年P2 仕事3 

おお、黄金の3年間に入っていますね。プライベートで7はどんぶり勘定を表すので気を付けましょう。逆にお金のけじめをつけるとかなり成功する数字でもあります。仕事では営業向き。人のために動ける人です。会社の動きとあなたの動きがマッチしないので一緒に仕事をする人がいたらその人が2数字を持っているといいですね。そうすると安定します。

さて、激動の時代です。金融や税金に至るまでどうなるかわかりませんが一番の被害は老人です。彼らはおれおれ詐欺でもわかるようにかなり資産を持っているにもかかわらず金融や経済の勉強をしようとしない。だから無駄に手放すことになります。そしてこれから税制も何もかも知っている人間が身を守れます。なので彼らのためにわかりやすく指導することがきっかけになるかもしれません。資産運用というよりは資産保持の知恵ですね。いかがでしょう?

今年は社内外ともに4 連絡不履行でミスを起こす年です。必ず文章が残るようにしましょう。そして強引に進める数字も持っているので相手を見極めてください。

 

お題の「数占い組織編」は質問文が上手く纏まらず、意外と難題でした。
②に至っては、ただの職業相談で質問にもなっておらず申し訳ございません。
脳トレアプリするよりも、駄文、愚問でもシャンバラへ「質問をする」を目標に、今年もお世話になります。宜しくお願い致します。

A. 社会や経済などの質問力は日本人すべて苦手のようです。決して不思議ではありません。それも訓練で短時間に身につくのでめげずに聞いてください。我々もその回答でいいのか一応3人チームを組んで取り組んでいます。いかがなものか?という回答もあるでしょうが次の質問につながるようにしたいと今年の目標にしています。これからもよろしく

 

質問をありがとうございました

 

25+

コメント

タイトルとURLをコピーしました