💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

今週の課題

シャンバラのスタッフ、ベス様、お世話になっております。

今週の課題「ポスターについて」をお願い致します。

質問「政治家のポスターって、プロの仕業ですか?」

実名で上げます。衆議院東京都第8区、石〇伸〇のポスター、これが最近とても目につきます。選挙のためか?などと考えておりましたら、もーいたるところに、特に昔から住んでいる地主系の壁、あとはメインストリート系で目立ちます。私は当初気にしておりませんでしたが、あれ?なんか吸い取られている?と感じたので、見ないことにしました。ただ、車に乗っていてもポスターが派手なので、ポスターに描かれている輪郭の色がなんとなく見えています。こうして町中にはびこらせることで、何か?無意識の中に、従わせようとしているのを感じます。

以上より、これはやはり術者系のプロの仕業でしょうか?何か注意点など、教えて頂けるとありがたいです。

お忙しいところ恐れ入ります。

よろしくお願い致します。

A. 選挙ポスターのマインドコントロールは有名です。神楽坂に有名な選挙用のポスター写真を撮るカメラマンがいます。ここに頼むと必ず当選するという話ですが、それよりマインドコントロールを描けるポイントをつかんでいるのだなと思っています。

今回の様にあまり多すぎて嫌気がさしたりするなら失敗の例になるでしょう。あなたが見たくないと思うなら相当に失敗だと思います。多ければいいというものではない。どれくらいお金をかけているか知りませんが、一人が「気味が悪いね」というとそのまま「気味の悪いポスター」のレッテルが張られてしまいます。それなりに実績や信頼感のある立ち位置でないとこういうことはしないほうがいい。

術者系のプロの仕業ならまずは大失敗だと思っていいでしょう。

注意点といえば見ないことですwwwwイケメンのポスターなら何枚張ってもいいけど政治家ではね。まして主張も何もない人がどんなに出ても無理です。だってその人が何を主張や公約をしているか知らないでしょう?それではねwwwwwご苦労さんというだけです。

 

質問をありがとうございました

 

+31

コメント

  1. 匿名 より:

    大失敗といえば、やはり全国に張られた、前首相のポスターが有名!
    ヒトラー支配のドイツを連想させました。
     ついで「死んだ魚の様な目をした」今の某首相のポスター。
    つまり日本支配のための術が、どんどん効かなくなってきていると、理解してよいでしょう。

    +1
タイトルとURLをコピーしました