このブログについて( 初めての方へ )

幼い頃の夢

いつもありがとうございます。

私には(多分)4~5才の頃に見た、今でも忘れられない夢があります。 実家の裏庭に、あの頃にしてはめずらしい外国人が来ました。大人の男性と小学生くらいの女の子の組み合わせです。変わっていたのは、ふたりがとても背が高く大きかったことです。 たったこれだけのことなのですが、なぜか時々思い出します。

もしかしたらこれは担当さんとシャンバラの私ではないでしょうか? もしそうだとすると私がこちらのブログに出会ってから、小さい頃の夢に出てきたということになりますか?

気軽な気持ちで来られただけなのか、それとも何か理由があったのでしょうか?

A. はい、担当からあなたを連れて時間を戻って会いに行ったという報告を受けています。あなたが覚えていたのは意外ですが、そのころに行きたいというあなたの要望で言ってきたとのこと。

質問をありがとうございました

コメント

  1. anne(アンヌ) より:

    回答、ありがとうございました。

    2018年に「ELBN-1 前世を見る」があった時、その日私は前世よりも自分の小さい頃に行ってみたいと確かに思ったのを思い出しました。

    なぜかその時、担当さんとピンクの服を着たシャンバラの私が手を握ってる姿を上から見ていました。

    でも本当に行ってたなんて。

    別の夢で、2才くらいの時の自分に会ったことがあるので、もしかしたらそれでまた会いたいと思ったのかもしれないです。

タイトルとURLをコピーしました