このブログについて( 初めての方へ )

頂いた回答への再質問をお願い致します

丁寧な回答をありがとうございました。

以下が頂いた回答のコピペです。
A. 人の最期をみとるというのは難しいものです。このコロナ禍ではワクチンで面会できないなんておかしいですよね。防御服を着ればできます。レンタル料必要ですが。でいいではないですか。なんで知恵のない。何のために防御服があるのでしょう。ワクチン打っていなくても防御服があれば何でもできるはずでしょう。(PCRも要りません) さて、とはいえお母様の帰宅には魔法陣でもかなう時があるので一度やってみてはどうでしょう 8-5-6 紙に「令和4年2月迄退院 自宅療養決定」訪問介護に切り替えればいいのでもっと手を抜けるはずです。もちろん根性は必要ですが帰ってほしいならできることはしてみることです。

----------------------------------------------

夕方に主治医から電話があり「利尿剤をかけたところ、肝不全で高アンモニア血症になり意識レベル低下」の報告がありました。一日でも早い(出来れば一週間以内の)帰宅を切望していましたが、それどころではなくなりました。まずこのハードルを越えなければなりません。
お経巻きは「肝機能回復、認知改善」で挟んでいます。

魔方陣ですが、教えて頂いたのとは状況が変わったので、新たな文言と魔方陣を教えていただけますか?
私にはまだ難しいと感じていた魔方陣に、初めて挑戦します。

A. 「自宅療養決定」の魔法陣はしていないのですね? ではまず魔法陣は1回で二つ以上の次元操作はできません。今回の場合は急を要する肝不全に対しての魔法陣だけに絞ります。もちろん2回違う要望で魔法陣をすることはできます。「肝不全完治」と「認知症改善」ですね。しかし、これは慣れたらやってみるとして絞りましょう

8-5-6で大丈夫です。できるだけ早めに行ってください。

 

自分では冷静なつもりですが、気が付くと心ここに在らずの時間が増えてしまってます。
病院ではワクチン未接種の人は、防護服での面会も拒否とのことでした。
人としてこの対応が理解不能です、泣。

甘えかもしれませんが、知人にも協力してもらって魔方陣をかけてもらうことは可能なのでしょうか?
宜しくお願い致します。

A. はい、もちろん他の人に手伝ってもらう、または代わりに魔法陣をしてもらうことは可能です。

集中できなければそのほうがいいでしょう。冷静に行うことが基本なので。

とにかく頑張って

コメント

  1. honey dew より:

    質問者さまへ。心情お察しいたします。
    私は3年前、インフルエンザが猛威を振るう時期に母を見送りました。危篤時はガウンや手袋などの防護服を着用でしたが、今の状況を思うとまだ恵まれていたと感じます。
    宜しければ代行魔法陣にご協力したいと思います。

    • Boo より:

      honey dewさまへ
      コメントありがとうございました。大好きなベスのブログを開ける余裕もなく、遅くなってしまいました。

      11月7日に大腿骨頸骨骨折しました。その後保存療法(放置による骨折部の痛みが酷い状態が継続する)が決まって、一ヶ月の面会禁止の入院から、別人のような母が自宅に帰ったのが、12月14日。
      穏やかなリハビリが始まると想う間もなく、怒濤のような激しい変化で、
      目の前の事に対処するだけで目一杯の生活が続いてます。
      退院後、恐ろしいほど膨れ上がったお腹を調べると
      (素人でもわかるのに1ヶ月の入院で何故わからなかったのか)
      原発性胆汁性胆管炎からの肝硬変による肝不全。
      物凄い腹水で、呼吸が苦しそうです。
      そして、食道静脈瘤も見つかりました。1月に入り
      検査入院という約一週間の(なんの意味もない)入院で、
      何故か絶食状態にされ、唯一の楽しみだった食事が
      嚥下機能の急激な低下で奪われました。
      今は、膀胱に問題があるようで血尿が出ています。
      加えて、脱水と極度の貧血、浮腫。
      本人は絶え間無い倦怠感と痛みで、
      夢の中でも「痛い、しんどい、苦しい」と呻いています。
      食欲もなくなりました。
      毎日今日が何日かもわからないまま日が過ぎていき、目の前の対処に必死です。
      魔方陣は全く初心者で、どこから手を着けたら良いかもわからないまま、出来てるのか??のまま
      魔方陣連発の手探り状態です。

      ベスのブログチェックも出来ずに、折角のコメントに気付くのが遅れて申し訳ありません。
      魔方陣、助けていただくと、本当に嬉しいです。
      宜しくお願い申し上げます。boo(ビアンカ)
      母の情報
      S7年2月5日 内野禮子(禮の「示」は「ネ」です)

      書き始めたら、今まで思い出す余裕もなく突っ走っていたことに気付きました。
      長文になってしまい申し訳ありません。
      本当にありがとうございました。

      • honey dew より:

        日々の大変な中、ブログを覗くのもままならないことは痛いほどよくわかります。
        一応基礎医学を学んでおりますので、お母さまの身体情報細かく書いていただき、参考になります。私なりに左に書く要望を考慮し、ベスさんに確認をして魔法陣をさせていただきますね。
        私と誕生日が1日違い、これもご縁と思います。お母さまが安心して過ごせることを祈念いたします。

        • Boo より:

          honey dew さまへ
          お返事ありがとうございました。
          物凄く物凄く嬉しかったです。

          私の拙い連発魔方陣が効いたのか「嚥下機能」だけは
          何とか保ててますが、入れ歯が使えなくなり噛めません。

          二回目の入院では腹水対策で、利尿剤をかけても効かない上に
          「高アンモニア血症」を発症して、目的だった腹水はそのまま、
          「明日死んでもおかしくない」と言われて退院。

          低栄養で手も瞼の裏も真っ白です。
          絶え間無い苦痛の中にいる母。
          頭では理解できるのですが、
          中々現実を受け入れられない自分がいます。
          honey dew さま、ベスさん、
          よろしくお願い申し上げます。

          Boo (ビアンカ)より

タイトルとURLをコピーしました