💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

初心者用: 晩年について

Q.

はじめまして。

こちらのブログを2014年末あたりからしばしば拝読させて頂いております。ずっと以前“精神世界”というジャンルの本を読みあさりましたが、こちらのシャンバラは当時得た知識とは全く違っているようです。もはや自分が参加するような立場では無いと思い、またとても楽しそうなスクールのご様子も、還暦を通過した私では場違いといった感が有り、外側から眺めるので精一杯です。PC自体苦手ですし。しかし、新しい知識が入ってくるのが楽しくてこのブログから離れようと思うことはありません。

今回初心者用ということで、先の“母親に関するお悩み”が、まるで私の母のようであり、また小学生の方も質問されたので、使い古しの人間もちょっと参加していいかなと思いまして。宜しくお願いします。

 

私は乳癌を経験して10年ほど経過しました。癌が発見されたときは、母に振り回されながらも、子どもは成人したし、もう生物学的役割を果たしたので死んでいいかなと思ったものです。

医学の進歩で安易には死ぬわけはなく、生きているなら社会に役に立たなくちゃと、元の仕事に少し復帰したりしています。

 

そこで質問ですが、人生のこれからについてです。

こちらのブログを拝読しているうちに考えさせられたことです。

私たちは死後、西のシャンバラという所に行くようですが、そこで眠っているだけでよいのかな、と疑問に思います。以前は、この世(リアル?)で頑張って生きて、お迎えに来てもらって浄土と言われる所で過ごせれば上々だと思っていました。

心身ともに耐用年数の終りに近づいた感がありますが、ここから先にまだやるべき事があるのか、(何か、人生でやり残したような気持ちがあります)

シャンバラという場所では、やはりリアルと同じように人様の役に立つように活動するものという理解でよろしいでしょうか。

また、そのために、人生の終りに近づいて今からどんな心構えで、どんな勉強をするのがよいのか。

特別に感知する能力がない私のような者に、何かヒントをご教示ください。

 

下書きまでしましたが、質問するのは難しいですね。質問になっていないかも。申し訳ありません。

付け足しですが、母は相変わらずですが、夫と子に恵まれ、仕事で出会う若者にも元気をもらい、感謝することは多い日々です。

新しいベスさんのブログをこれからも楽しみにしております。(時折こっそり“歌”に参加させてもらっています。)

皆様お身体おいとい下さいませ。ありがとうございました。

A.

あたたかいコメントをありがとうございます

シャンバラでの話=死後の話として聞いていらっしゃるのですね。はい、まずあなたにはまだやるべきことがあるので、ひとまずもう人踏ん張り頑張ってください

それは人を育てること

あなたにはまだ成長させる人がいる。その人に出会いその人を成長させることが使命です。

さて、死後の話です。人間は100%死後があります。避けられないことなので別に大したことではないのですが冷静に受け止めてください。それを踏まえて人間社会同様に活動できるようにしましょう。そのためにも肉体界でのやり残しのないように毎日を大切にすれば大丈夫です

勉強は別にありません。来たらわかりますwwww

質問をありがとうございました

4+

コメント

  1. じじゅん より:

    マリーベルさま
    コメントを頂戴し、ちょっと驚き、とても喜びを感じています。
    リアルに居ながらにしてシャンバラで活動する皆様とは、較べものにならないつまらない者と自負しておりましたので、(“自負”の使い方が変かも)、このお言葉で少し肩の力が抜けました。
    知己の霊感のある方に、貴女は見えるでしょ、と何度か言われましたがリアル以外の存在は眠ったときの夢以外見えません。現実に生きるべきだといつも自戒しております。そうでないと、対人関係があぶない。意識がどこかに飛んでいる・・・のかな?“人を育てる”という大それたことがこの年齢でできるかどうかとも思いますが、皆様のワクワクドキドキ、楽しい(でも学びの精神があふれた)生活をこちらのブログで堪能し、自身の生き方の参考にさせて頂きます。本当にありがとうございます。今後もどうぞよろしく御願いします。

    1+
    • マリーベル より:

      じじゅんさま
      返信をありがとうぎざいます。このブログの内容は多岐にわたっています。私の場合は、自分の感覚にひっかかったものを熟読し、質問するとい感じでいます。
      それって単純にとても楽しいです。それにいろいろな人の文を読むことで自分の見方ではないものの発見もあります。

      じじゅんさまともブログを通して知り合えてうれしいです。
      これからもコメント欄で会話をできましたらうれしいです。よろしくお願いします。

      1+
  2. マリーベル より:

    じじゅんさま

    はじめまして。何を隠そう、わたしも還暦をむかえました。
    私が知る限り、けっこう高齢(笑)の読者がいます。みなさん、楽しく参加しています。
    まだまだ、これからです。
    よろしくお願いします。

    1+
  3. じじゅん より:

    お答えを頂き、ありがとうございます。
    “老い支度”という言葉が脳裡に浮かぶようになりましたが、まだまだ“使命”があったとは!
    でも、よりよい未来に向けて、私などに少しでもできることがあれば、もう一働きですね。
    こちらのブログで元気をもらい、“流れのままに”肉体界でがんばりましょう。
    コメントの入力ってこれでいいのか、ちょっと心配。質問するときも、お答をえ読むときもドキドキでした。
    皆様、お邪魔いたしました。

    1+
    • 匿名ちゃん より:

      そうですよ!マリーベルさんの言う通りです。
      わ、わたくしは50代になりました(恥)

      すみませんw
      恥ずかしいので匿名で書きました^^;
      探さないでくださいwww

      0
タイトルとURLをコピーしました