新ベスのブログ

…as You go with the Flow(流れのままに…)をキーワードに、読者とシャンバラ(Shamballa)の質疑応答を、著者『ベス』がひたすら打ち込んでいく、世界でただ一つの面白不思議スペースをお楽しみ下さい♪

来週の予定

アロムです

現在23日に向けてスタッフ全員が出払っているので、私が今日1日質疑応答に応じます

さて、明日から1週間はC-2チームが担当します

忙しいので2週間担当ができず再び1週間ずつの担当に戻します

変更が多くなると思います。この予定表にはなるべく従うようにしますのでチェックは怠りなくお願いします

1) 予行演習について

11月23日に行います

2015年11月23日  グリニッジ時刻 (01:00・06:00・13:00)
日本時間    (10:00・15:00・22:00)

いつも通りで大丈夫です。先月よりは人数が多くなりそうです。期待も込めてより皆さんも声掛けお願いします

2曲しますが、フェイスブックなどでも動画が有ったりします

つつがなくアクセスできるかも確かめたいので、もしかしてできないことも考えています

ダウンロードで落ちるのか

気になるところです

2) 方言のブログの変更

既に送っていただいた方には申し訳ないのですが、フェイスブックに皆さんでご自分の方言版を張り付けて公開していただけないでしょうか?

勿論予行演習が終わる23日後です

ブログにはいただいた原稿を上げます

皆さんでシェアできればいいと提案がありました

もちろんこのブログにかかわっていることは内緒という人は無理せずこちらで挙げる方向で行きます

勿論前回同様に挙げたブログの中で個人のピグネームが上がることはありません

ツイッターなどで宣伝する予定ですが、すべてブログで扱います

今日からはできるだけシェアといいねとリツイートをして回ります

興味のある方はお願いします

3) 23日後

今月いっぱいはその原稿でつなぎます

ベスはツイッターで外国語を進めていきます

来月1日~5日には外国語版をゆっくり公表します

だいぶ難儀しています

4) 超新星爆発の件

シャンバラで女性が中央シャンバラに避難している話は聞いているでしょう。

皆さんは学校内であれば大丈夫です

28日~30日まで、肉体界ではその翌月1日~5日にかけて波動がきます

肉体界ではそれほど影響はありません

浅層アストラル界の波動の影響だけなので、揺らぐ感覚が起きる程度です

それより28日~30日の方が心理的にそわそわする感じが起きます

不安ではないです

いたってむず痒い感じですwwwww

生きているときに経験するのも悪くないですよ

太陽風は激しいそうですが、その割に何も影響がないのがこの手の波動の特徴です

ぜひ楽しんでください

来週はイベント盛りだくさんです

参加するほど楽しいので遠慮なくずかずか入り込んでいただけると幸いです

明日からよろしく

ありがとう

1+

あなたの質問をお待ちしてます!質問はこちらのフォームから♬
ブログの最新記事をメールで受け取ることが可能です。

 

前へ

連合: 食文化について

次へ

AR: 受肉の不思議

6 コメント

  1. ★アロムさんが地上に肉体を持っているということで質問です。
    A国のボディに入った時の好みの食事と、別の国の肉体では味覚というか、食べる物の好みってでますか?
    たとえば、A国なら肉が非常に食べたくなるとか、J国に行くと米が食べたいとか、逆に他の国の肉体になると肉は食べられなくなるとか。。。
    ★それとポールシフトしたあとに、ゾンビが増えるって本当ですか?

    0
  2. Q.
    頭髪が明らかに白人の王族のミイラを、アフリカ中心主義の人たちに見せると「フェイクだ!!」って言うんです。確かに、ミイラは盗掘が多くて本物か偽物かなんて私たちにはわかりません。
    例えば、アフリカ系の人たちが、「King Tutは俺らの同胞!」って言うだけあって、ツタンカーメンもマネキンだけ見ると、黒人の顔の特徴があります。でも、ツタンカーメンのCGで復元した顔は、アラブの少年みたいなコーカソイド系の顔立ちになってるし、DNA鑑定ではR-1bで西ヨーロッパ人と同じグループだとか、ザヒ○ワスも「黒人じゃない」って言ってるし。。。
    私の妄想では、「ツタンカーメンは、"黒人と他人種の血が混じったムラート"の長頭族」なんじゃないかと思ってるのですが、実際はどうなのかご存知でしょうか?(そんなもん知るかいぼけ~でしょうか。。( ´・ω・))
    Q.
    「アラブの春」の時に、古代エジプト人の子孫とされるコプト教徒がエジプト国外に大勢出ていってしまいました。エジプトはアッシリアに征服され、ペルシャに征服され、アレキサンダーにも征服されてきましたが、それでも、私は現代エジプト人こそが古代エジプトの子孫であると思っています。「現代エジプト人が古代エジプト人と関連性がない」という根拠でよくあげられるものに、言語の断絶があります。
    いやでも、もしかして、古代エジプト人と現代エジプト人は、アメリカにおけるインディアンと白人くらいに明確に人種が入れ替わってしまっているのでしょうか?
    「そんなもん聞いてどーする」の質問かもしれませんが・・でも、アメリカなどでは非常に関心が高い問題だと思ってます。どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m

    0
  3. Q.
    すいません。私の素人考えでは、古王国時代~新王国時代の王族のミイラや彫像を見る限り、大体が白人系、今のアラブ人みたいな浅黒い肌のコーカソイド人種に見えるのですが、黒人的な顔立ちにも見えるマネキンや彫像も多くあって、古代エジプトは今のアメリカみたいに人種混合の国だと思うのです。でも、ヌビア人がエジプト統一をした第25王朝時代を除いては、以前のヌビアはエジプトの植民地で、エジプト国内の黒人系は多くが戦争捕虜や、兵士や、奴隷などに使役されてきた被支配層なのではないかとずっと思ってきたのですが、そうでもないのでしょうか?先王朝時代よりも前のエジプトに、黒人が沢山住んでいたとしても、「古代エジプトは黒人の文明だったのに白人が奪った」というアフリカ中心主義を信じる人たちの主張には疑問なんです。でも、アメリカ先住民の歴史のように、「国の主役が白人に変わった」みたいな変化はあったかもしれません。そもそも、アフリカ中心主義の古代エジプトに関する主張はどの程度が事実なのでしょうか?
    Q.
    そもそも、「古代エジプト文明」の土台を築いた人種というものがあるのでしょうか?それとも、古代エジプトはアトランティスから続いてる文明形態なのでしょうか・・?(あ、アトランティスはタブーでしたっけ;;)

    0
  4. 新婚ほやほやで幸せいっぱいのアロムさん、こんにちはー。是非質問させてください。ヾ(。・ω・。)
    世界中の人たちが"地球人として一丸となって平和の歌を歌おう!"としている時に人種がどうのこうのという質問は大きく逆行してると思われるかもしれませんが・・・このブログにはアメリカからのアクセスもあるそうで(読めてるのかは謎ですが)、だからこそ今、聞いておきたいです。
    ★「古代エジプトの人種」をめぐって、アフリカ中心主義を信じるアフリカ系アメリカ人と、否定派の論争をネット上で傍観するたびに、私はものすごーく疲れてきました。(私、何の関係もないくせに)このテーマで長く戦ってる人たちは、人種的な憎悪と偏見むき出しになって罵り合うから。
    そもそも、古代エジプトの支配層は「長頭族」が多かったようなので、その人種がネグロイドかコーカソイドかムラートか・・とか言い争ってる場合じゃない気もするのですが、アロムさんのご意見を伺いたいです。(前にここで古代エジプトに関する何かの答えに「黒人です」みたいな内容があった時「おや」と思ったので。)
    あの、古代エジプトの人種というのは、5000年後の未来人たちが「古代アメリカの人種は白人か黒人か?」と論争するようなものだと私は思っていて、それでも、どんな国にも時代ごとに支配人種とか主要人種という文明の担い手のような人種があったはずだと考えているんです。
    アメリカの上流層にレプが沢山いても、現在黒人系大統領や黒人政治家を多数輩出したとしても、アメリカを建国し主要な建造物を作ってきたのが白人であったように、文明の基礎を築いた支配者側の人種があるのではないかと。それで長年エジプトを支配してきたのは長頭族だとは思うのですが、長頭族はどの人種にもいたようだし、、やっぱり基本の人種が気になるのです。
    (つづく)

    0
  5. Q.
    ~引用始まり~
    Q二つ魂や複数魂の場合は、同時にメイン守護霊が複数体見えるのでしょうか?
    A.はい、複数人椅子場合が多いです
    http://ameblo.jp/aromlinea111/entry-11995791482.html
    そうですね。まず、片方が浅層アストラル体止まりです
    でないとメンタル体だけで二つ魂はきつい
    http://ameblo.jp/aromlinea111/entry-12095521414.html
    【ここから質問ですQ】
    メンタル体がない1つ魂の人間には主・守護霊がいることもあるし、ないこともあるのでしょうか? 二つ魂の片方はメンタル体がないようですが、この場合、主護霊(守護霊)はメンタル体があるほうが(いたとしても?)メインだとは思うのですが、単独のメンタル体がない人はどうなのかなと思いまして。
    よろしくお願いいたします(ぺこり)

    0
  6. アロムさん、皆さん、こんにちは^^
    アロムさん、綺麗な奥様と新婚生活は楽しまれていらっしゃることと思います(*´▽`*)
    個人情報が入っていて、本文に上げれない時は、その部分を削除か、コメント欄で回答でお願いします<(_ _)>
    Q.メンタル電気はメンタル体を持たない動物の体にとっては、言わば合わない高圧電流のようなものなので、メンタル電気を持つ魂(人)は、動物に生まれ変われない(転生できない)のではと思うのですが、なぜ、メンタル電気を持つ宇宙人は合わない電気を持つのにメンタル体がない肉体に入れるのでしょうか? いわゆる憑依という形だと、入れるのでしょうか?
    Q.アロムさんの地上の肉体は、ヒトラー時代の体をリサイクルしてお使いだと思うのです。ということは、一度死んだ肉体だと思うのですが、子供さんが生まれていますよね?
    「生きている物でこそ生きた者が生まれるのですhttp://ameblo.jp/aromlinea111/entry-12097789818.html」
    と言われたのですが、よくわからなかったのです。
    受肉という形で子供が出来るのだったら、受肉してでも、自分たちの受精卵を育てれば、いいのではないかと思ったのですが、受肉では女性は妊娠できないのでしょうか?
    Q.そもそもがよく分かってない部分をお聞きします。アロムさんの肉体は、一度死んで喪に服された(土に帰った)実態はない肉体だったのでしょうか?
    西のシャンバラでクリーニングして、死体を繕ってまた使うのかなと、そこも実際には分かっていませんが、実態がないと思っているけど、実際は消えたように思っているだけであるのでしょうか。お聞きしたいのは、受肉とうのは、その西のシャンバラを通して、売り買いされたリサイクルの死体を使っているのでしょうか?
    つづく

    0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Powered by lovecraft & Copyright by 新ベスのブログ

Scroll Up