このブログについて( 初めての方へ )

必読▶離婚しないで幸せな日々

これまでいろんなことをいってきたけど、正直離婚って私にとってはめんどい作業だと思った。

特に子供がいるとよっぽど家を出るバックアップがないとまずい。

いや、離婚された方が悪いとかでなく(よくやるなあ・・・)ってこと

でまず電話相談で離婚しないで自分発見のアドバイス

相手が気になるほど暇ってどうよ。

毎日必死に生きていたら亭主なんて目に入らないとは思わない?

多分昭和の時代の夫婦ってそんな感じ。だから、中年になって離婚したくなるのは「暇になったから」

子供が独立して、夫婦二人、昔の男は何も言わないが精神的に育っていないのがあたりまえ

なんて話はいいな。でもこれってヒントなんだ。

だから暇だから嫌なんだよ。もっと認められたいって。

だからつまり自分の天職を見つけちゃえーーってこと

天職を見つけるとほんとうに亭主なんてどうでも良くなる。

離婚もめんどいからこのままでいいんでね?

とにかく今はこれがしたいのよ!それで忙しいの!!

金かけて、弁護士探して、家庭裁判所に行き、昔の話を掘り返され、挙句は金の要求もせにゃならん。

それが自由を手に入れる等価交換だなんてありえない。

だったら離婚しなくったって出来るんじゃないかな。

早い話が自分のことで忙しくすりゃいいんでしょう。

え?天職なんて見つからないよ。

っていうあなた、人は二つの職業を持つんだ。ひとつは天職。これはわかるよね。「天から授かった仕事」

でもう一つは「適職」適当な職ではない。適した職。

例えばあなたがけん玉が天職だとする。

でも世の中けん玉では食えない。そこで神様は「適職」っていう仕事を与えるんだ

第2の職

そんな人は公務員なんて職が待っている。

時間で帰れて、けん玉を人に教えたり、技を見せたり。

公務員の仕事も神様からもらった仕事だから人より優れる。

さてここで必要な知識

天職とはなにかというと、スポットライトを浴びて何億も稼げるなんてモノではない

あくまでもその世界にいると嫌なことが忘れられる。

それを通じて素晴らしい友人に出会える

そして人生が楽しい

だからたまに「おれ、漫才が天職だと思うので会社やめます」って話聞くじゃん。

ごめん適職を手放すと天職も手放す流れが起きる。

結局、二つあって初めて「天命」なんだと思うよ

それから天職の見つけ方

過去にありとあらゆることをやって続かなかったあなた、よーーーく思い出して

過去にやった趣味で深夜までやっても全然疲れなかったことはないかな?

それが天職。

うん魂が喜んでいるから、魂が望んでいるから体が疲れないんだ。

「えええ!!でも今私は子供が小さいし無理だよ。」

それは嘘

ごめん、できないって言う人はいつもそんな逃げ道をさがすよね。

腹くくってやり始めなよ。

まず、金がいるならいくらいるのか。学校に行くには何が必要か?

いまはネットがあるんだから調べなよ。

ほら離婚の話の時も人に言って、調べなよって言ったじゃん。

動かないと道は広がらない。調べること

そして人に言うの。こんな夢があるんだって。するとそういう人って結構居るんだ。陰ながら動いている人。

いろんなアドバイスと出会いを用意してくれる。そう天職だから出会いが半端ない。

いろんな人に出会うといろんなハンディ背負っても進んでいる人に沢山出会うよ。

口に出すと現実化する。

ここでもう一つアドバイス

亭主にいちいち言わない

関係ないじゃん。自分の夢を亭主だからっていう義務なんてない。だって離婚したいくらい嫌なひとなんでしょ?

だったらいわなくていいじゃん。

この秘密裏に勧めるスリリングな感覚も楽しいよ。

ちなみに私は占いをこれだけやっていて未だに主人は知らない

ね、これでいいんだよ。

次回はもっと具体的に秘密裏にすすめるプロジェクトのやり方を話すね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました