💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

AR: …as You go with the Flow(流れのままに…)

人類と呼ばれるすべての問題が宇宙規模で起きているためで、その中で地球が唯一持っていて、そのために戦争を起こすことで人数調整をしています
それは子宮です
XX遺伝子からくる子宮 受精卵をはぐくみ胎盤で栄養分を送り込み、そして羊水で赤ん坊を浮かせる神秘の子宮が足りなくなっているのです
それは滅亡を意味します https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=1784

1.だんだん、子供を産む女性がいなくなっていく。宇宙規模で消えている。

2.ついに、子供を産める人がいなくなっちゃった。

3. もう子孫は生まれてきません。

4. おしまい!

それじゃあなにかわるいことがあるんですか?

べつに、戦争や災害や病気や事故など痛み苦しみによって全滅するわけじゃなくて、人類に子孫が生まれなくなって、つまり「無血」で世界が終わってしまうなら平和で幸福で良いじゃあありませんか。

むしろ、終わりがある世界だと思えばどんな光景も美しくみえてきます。 (卒業や退職などを意識するようになると、どんなに退屈でつまらない通勤や通学での景色も美しくみえてくるようなものです。) なぜ、それに逆らおうとするのでしょうか? …as You go with the Flow(流れのままに…) これが答えなんじゃないんですか?

宇宙全体で、…as You go with the Flow(流れのままに…)でいいんじゃない? 少なくとも、自然に子孫が減って行って、最後の一人がちゃんと生涯を終えられるところまで十分すぎるくらいの資源とか環境とかさえ残しておくという努力があれば、誰も泣いたり悲しんだりしないで終わりにすることができます。

宇宙というものそのものに意識があるとしたら、それを望んでいるから子供が産まれなくなるのではないですか?

A. 滅亡それでよしという考え方は確かにあります。しかし、「流れのままに」の中にそれに逆らう気持ちも流れなんですよ。いや、むしろ滅亡ありきのほうが逆らっているのだと思います。

それでも一方向に進むことをよしとしない存在は常にいます。地球が壊れるのも流れだからこのままでいいじゃん。って思うのも変でしょう?

何で皆さんは地球を守ろうと思ったの?この考え方の違いは何か?それは人類だけしか地球に生命がいないと思っている誤解です。他の生命もこれから魂が成長し地球の中で文明をはぐくむ可能性を持っています。その時皆さんのような体をもっていくことが条件です。これはガイアの望みでもあります。

レプだってなんで地球人と同じ体形なのでしょう?四つ足だっていいじゃないですか?しっぽがもっと長くてもいいではないですか?そうならなかったことに疑問は持たなかったのですか?その魂が何度も転生して地球で魂を成長させるならその入れ物が必要なんです。つまり、転生で考えたら滅亡は非常に困る現象なのです。

 

宇宙が子供が産まれることを望むなら、嫌でも子供だらけの宇宙になっているはずです。 「コンナヤツラナンカイラナイ」って宇宙は思っているのかな?知らんけど。 まあどう思っていたって宇宙の勝手だよ。そこに存在している以上は、宇宙の勝手に従うしかないのではないですか。

私なんかは、逆らうことが馬鹿らしいと思ってしまいます。 戦争や災害や病気で絶滅は絶対に嫌だと思っています。 自分自身も経験したくないし、また何人(なんびと)もそれを経験すべきではないと思っています。

でも、ただ勝手に子供が産まれなくなって全滅してしまうというならばそれで別に構わないと思います。最後の方の人はちょっと寂しいだろうけど。 戦争や病気で苦しみながら死んでいくなら、そもそも最初から生まれないなんてこんな幸せなことはないでしょう。

たしかに、人生生きていることにより、楽しみや喜びを享受することもあるけど、 しかし、それ以上にはるかに大きな悲しみや苦しみを味わわなくて良いということなのですから、宇宙全体でハッピーエンドです。

そういうふうに、別に産まれなくたっていいじゃん!終わりで良いじゃん!!っていうタイプの人々も宇宙にはいっぱいいるんですかねえ? どうなんででしょうかね?

A. 生まれ変わりで考えるとそれは傲慢でしょう。全く魂が成長しなくていいという考え方ですね?それは困るし変です。

これは個人の問題もですし社会という組織でも同じです。社会という群霊も成長しています。間違いも犯すでしょう。でもだからといって滅亡ありきであがこうともせず、学びもせず、自己分析も自己管理もしないなら滅亡もありきでしょうが、魂はそれを許しません。成長ありきです。なぜならそれが魂の義務だからです。だから生きなければならない。

 

人生というゲームの達人、っていうけれど、 スーパーマリオとかに昔たとえてブログ書いてましたけど、 そもそも、スーパーマリオをプレイするという一択だけなの?

当然、つまんないからゲームやめた。 とか、飽きたから違うゲームしよう。 とか、そもそも、私はゲームとか興味ないからやらないんです。 とか、十人十色すべてが自由だし勝手気ままでよくて、そもそも娯楽なんだったらそれこそが本来のあり方です。やるという一択しなかいこと自体がまずおかしいと思う。ゲームなんだったとしたらです。

A. えええっと、その説明はあくまでも次元の話をしたたとえ話です。

 

宇宙を一人のヒトの命に置き換えて考えてみると、まるで寿命を拒否して、いつまでも200年も300年も、1000万年も生き延びてやろうなどという図々しく非常に往生際の悪い魂胆のように思えてます。そんな老人は尊敬いたしません。 みんなが大嫌いないつまでも死なない悪い政治家たちと一緒じゃないですか。

あと、 ルパン三世の映画にマモーって出てきますよね、つまり、あれになりたいってことですよね? この宇宙が死んでいくから、また新しい宇宙がどっかで生まれるんでしょう。 まるで、一年中桜を咲きっぱなしにさせたい、みたいな話に思えます。 そんな桜は、なんにもうつくしくない。 美しさの為に咲いているわけではないけど、でもやっぱりそんな桜はちょっと気持ち悪いかんじがするかと思う。つまり、不自然であるということです。

A. 他と違うって気持ち悪いのですか?不自然って悪いのですか?あなたは自然の中で生きているのですか?生きたい!死にたくない!って思うことはいけないことなのでしょうか?天命を遂行しようとする人間は常にそう思います。

あなたには天命はないのですか?矛盾です。まず自分の天命を見つけなさい。そうすればきっと生きつなぐことの意味を知るでしょう。

 

宇宙だって子供がいなくなって、死んでいくならそれで良い。 …as You go with the Flow(流れのままに…) で、いこー! 宇宙で子供が産まれなくなってしまう=宇宙が死ぬというなら、 それを無理やり延命治療とか呼吸器とか付けて、生存だけさせようとするのではなく、 もう死なせてあげて下さい。 楽にしてあげてほしいです。

最後に質問。 …as You go with the Flow(流れのままに…) じゃあ、ダメなんですか?

A. 話が飛んでいますね。流れのままに どこに流れていくのか?考えましょう。むしろその考えこそが逆らうという意味に気が付くでしょう。

 

質問をありがとうございました

 

16+

コメント

タイトルとURLをコピーしました