💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

AR: 星読みについて

アロムさん!いつもありがとうございます。

最近占星術を習いはじめました。 占星術についての質問です。宜しくお願いします。

Q占星術は古代バビロニアで天文観測が起源とされています。 星の影響や力を動きを観測しながら、 起こった出来事と合わせて統計を吉凶を結び付けてデータを取っていったと考えました。

肉眼で見えていた一番遠い星が土星ということです。 土星の周期は29年なので、星読みたちが生きているうちにデータを取るには時間(回数)が少ないのではと思うのです。

どこか他の星からの指導があったのでしょうか? あるとするなら、どこの星ですか?

A. 29年は生きているうちのデータを取るには時間が少ないですかね?普通何代もかけて研究するのでそれはないと思いますが。

当時の情報はそれほど詳しくはないのですが、一つ言えることは、ことその件に関しては他の宇宙人などの指導はないと思います。なぜならもし指導があるならもっと広がってもいいと思いますが実際はそれほど広がっていません。最近情報の共有が可能になったので誤解を持つのもしかたがないのですが。

 

Q先日エジプトのハトホルの神殿の写真を友人に見せてもらいました。 その写真にある通路を知っている 左に部屋があるの! そこに刻まれる文字を触りながら通っていたよ私! と(何の根拠も無くww)思いました。今世ではまだ行ったことはありません。

そのうちその奥の部屋でのビジョンが見えてきて、大きなハトホルの顔がホログラムの様に浮いていて 4人の女性の神官(そのうちの1人が私)で囲んでいました。 その外側に4人の男性の頭の長い人やら神官たちが立っており 八芒星になるのかなあ?と思いながら見ていました。

その後、ネットで“デンデラ”という言葉を見つけ、何だろう?と検索したところ、パリのルーブル美術館に飛び そのハトホル神殿の天井に書かれたレリーフの“デンデラの天体図”をナポレオンがそこから持ってきたとあり、シンクロに驚きました。

ハトホル神殿で私は神官として働いていたのだろうと思ったのですが どんなことをしていたのかわかりましたら教えてください。 占星術を習うことも何か関係あるのでしょうか?

A. 残念ながらわかりませんでした。

 

Q.アンドロメダや他の星でも星占いはありますか? (新聞の隅っこに書いてあったりしてwww)

A. アンドロメダでは星占いというより波動を測る機械があってそれで分析することはあります。銀河の裏側からのデータを使って未来を予測することもあるので占いに入るのかもしれません

 

Qまた他の星での他の占いがあれば教えてください。 よろしくお願いします。

A. 金星は地球でいう気学に似た占いがあります。また、火星では占いはタブーとされています。

質問をありがとうございました

 

27+

コメント

  1. Colin より:

    アロムさんありがとうございました。
    宇宙人からの指導はなかったということですね。

    アンドロメダでは星の波動を分析する機械があるのですね。
    占いは統計ともいえるところがありますね。
    星でいろいろなのですね。

    興味深い回答ありがとうございました。

    15+
タイトルとURLをコピーしました