このブログについて( 初めての方へ )

結界の追加質問と社寺仏閣あれこれ

ベスさん、皆さん、いつも貴重な情報をありがとうございます。 先日は結界についてご回答いただきありがとうございました。
https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=61598
私、いくつも勘違いしてました。ELBFでも丁寧に教えてくださってるのに申し訳ないです、ゴメンナサイ・・・二重否定のことも、要を頂上にすることも、他にも色々お聞きして本当に良かった。それで、まだわからないことがあって、恐縮ですが追加質問させてください。

A. 魔法陣が効かないときはアイテムを使用します。アイテムを本人に持たせていつも通りの魔法陣をすればいいのです。

ELBF-6でも同じことを仰ってましたね(読み返しできるのがとーってもありがたいです、SHリーダーに感謝♡)

質問1
前世で全く会っていない、魔法陣が効かない相手に対して、どのようにアイテムを用いたら良いのでしょうか?決まりごとがありましたら教えていただけますか?

A. まず自分の得意なアイテムとは何か?神社に行ったら段々偏ってきて同じアイテムをもらうようになります。いつも玉しかもらえない。とか、剣しかもらわない、ってこれが得意なアイテムなんです。渡す宇宙人もそこはすぐにわかるので。そのアイテムを使います。決まり事はELBFで書かれている通りです。念じない、アイテムに丸投げ、そして期待しない。それさえできていれば大丈夫

 

A. ???☆印の高さってなんですか?これは必要ないです。もし強いて言えば本人より少し高い程度で大丈夫です。眼鏡から上2m下2mもわからないのですが

意味不明だったのですね、言葉が拙くてすみませんでした。私、何か根本的なことを勘違いしてるかもしれません。紫外線が見えず地面から反射してるのを知らなかったのと同じで、結界の性質も私の想定外がありそうです。私の結界のイメージをお伝えするので、間違いをご指摘いただけないでしょうか?(何度も質問文を作り直すうち1週間経ってしまいました・・・うまくまとめられなかったので、そのまま書きます。すみませんが下記の具体例で教えてください)

質問2
たとえばペンダントを要にした結界の場合。
身長160cm、ペンダントが地面から120cmの高さにある想定です。
①結界の形は、ペンダントを中心にした円柱
②円柱の高さは240cm(ペンダントから下に120cm、ペンダントから上に120cm)
③円柱の直径は、両手を広げた長さに余裕を持たせて250cm
④対象者が歩くと、円柱も一緒に移動する
⑤対象者が床に正座すると、円柱は50cmくらい床下に埋まる
⑥ペンダントを地面に落としたら、円柱は半分地面に埋まる(120cmが地上、120cmが地下)
⑦本人が気づかず歩き去ったら、その円柱の形状まま、ペンダントと一緒に置き去りになる
➇仮にペンダントを川に放り投げたら、結界も円柱の形状のままペンダントと一緒に流れて行く
⑨3か月持続する結界を張れる人が術者なら、円柱は3か月後に消滅する

以上、こんなイメージを持ってますが、結界って本当にこんな性質なんでしょうか?

A. え~~~~~~!!! まず身に着けているペンダントを要にして結界を作るのですね。ここ大事 何を守りたいのかな?自分?

自分としよう

① 魔法陣五芒星を作りペンダントを身に着けて中心に立つ
② 五芒星から光を出して円柱にする。その時円柱の高さは自分の身長より20cmくらい高め。(少し高めというと混乱しそうなので)
③ 人に結界をかけるときは直径1mで十分

ここから混乱している意味がわかりました。実は皆さんは移動しているつもりでいてシャンバラから見たら移動なんかしていません。そうだな、最近のVRゴーグルと同じです。移動していると思い込んでいる。シャンバラで遠足しているときは皆さんの肉体は移動していない。その逆です。だから結界をしても移動しているとか座っているとか関係ない。あなたを包んでいる。それだけです。

⑦⑧⑨は我々から見たら何を言っているのか理解できませんでした 

 

私は、結界を張る時は色や形をイメージできますが、その後は効力が切れたかどうか見えません。そこで一律3ヶ月と決めて、3ヶ月ごとに結界を貼り直してます。

質問3
自分が張った結界の有効期限を知る方法はありますか?

A. 経験のみ。強いて言えば結界を張った後の感触や画面が薄くなったら、どれくらいで薄くなったか記録にとって自分で知るのが一番です。

  

きっと日本には、とてもとても古くからの結界がありますよね。

質問4
千年も続く結界を張る人間と、数日~3か月が限度の私の違いは何でしょうか?どうしたら何百年、何千年も効力を発揮する結界を張ることができますか?

A. 結界を張るのも毎年祭りをするから続くのであって何もしなければそれまでです。伊勢だって遷都でやり直すでしょう?20年に一度でしたっけ?まあ、人間はそれくらいが限界でしょう

 

質問5
神社は鳥居、石、ご神木が要になってると思います。お寺は何を要にしていますか?

A. 仏像や観音像ですよ。ときに即身仏だったり。

 

質問6
仏像を開眼させる時や、神棚に魂を入れる時や、神社を勧請する時、その魂(御神体)は、どこからやってくるのでしょうか?幽界や神界から、どなたかのアストラル体がやってくるのでしょうか?

A. 電波と同じです。NHKの電波はどこにありますか?日テレは?電波だけで言うとここにありますがそれは受信器というテレビがあって初めて画像になります。やって来るのではない。周波数を合わせるのです。

 

先週、千葉県南房総市の莫越山神社でこんなアイテムをもらいました。http://seikasya.town.seika.kyoto.jp/essays/senbakoki
調べたら「千歯こき」という名称で、江戸時代の脱穀機でした。

質問7
本殿では「千歯こき」、摂社では「土と苗」をもらったのですが、これはどのように使うのでしょうか?シャンバラの授業で土づくりをしてますが関係あるのかな・・・

A. アイテムとしては大型ですね。昔の農機具はほとんどが奉納用です。あなたの住んでいる近くの神社で農業の神様がいるからもらったのでしょう。調べてみてください

 

以上です。お聞きしたいことがたくさんあって、いつも長くなってしまいすみません。お手数をおかけしてすみませんが、どうぞ宜しくお願いします。

A. ふい~~~

質問をありがとうございました

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました