💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

シャンバラ転生と縄文+次元、追々加質問 

追加質問も回答ありがとうございました。厚かましくもまた馳せ参じました。よろしくお願いします。

ナンパが世界を救ったんですね。ナンパもされてみるもんですねwでも生殖本能が動機の根源にあって、その結果だと思うと非常に理にかなっている気がします。
ナンパや借り腹制度でシャンバラ人を肉体界で産んでもらうというのは、なぜそこまでして?とこちらの感覚としては率直にそう思いますが、それほどシャンバラでは子供を産める子宮が枯渇しているのですよね。

・ちなみに借り腹制度とは?地球上の代理母出産のことを指しているのですか?

A. はい、その通りです。人工授精までして妊娠3か月だけお願いします。あとはシャンバラの人工子宮で育てるのです。

 

・借り腹で産んでもらった子というのは、一体どういう仕組みで誕生する子になるのでしょうか。肉体も魂もシャンバラ由来?になるのでしょうか?シャンバラ夫婦の受精卵を借り腹の子宮にそのまま入れてもらう、というやり方としては宇宙人がやっていたのと同じ方法になるのでしょうか。
※シャンバラwiki「子宮」参照
https://gaia-shamballa.xyz/wiki/?p=234

A. はい、宇宙人だろうがシャンバラ人だろうが同じですよ。ただし3か月ないし5か月までです。それ以降は人工子宮で育てます。たまに妊娠させられたという話があります。どこの星も子宮を探しています。地球こそ宇宙連合の救いの星になるかもしれません。あ、妊婦同意の元です。宇宙人にさらわれて妊娠させられたのは違法です。

 

〉③ この次元は濃度計算で行いますが、薄ければ存在しても発言しないおとなしい子になるし、濃ければ活発な子になります。そしてもしもっと薄くなるとその子は亡くなります。

・濃度の薄い次元の子が亡くなる場合は、その子が亡くなった分だけ生きている次元の子の濃度が濃くなるのですか?そしてこれも次元移動のうちですか?

A. はい、移動します。もちろんその子の寿命に従いますが、これも次元移動の一つです。ただし非常に野蛮な方法でシャンバラでは許されません

 

・次元を奪う話の理屈からいくと、シャンバラ転生者のそのまた子供の魂は肉体界転生の魂になる、で合っていますか?(親となる転生者が事故等合わず他の次元にも存在してるとして)シャンバラ転生はあくまで一代限り、なんでしょうか。

A. はい、肉体界転生の魂であり1代限りです。しかし魂は次の転生先に向けて調整できるので魂的には助かっています。

 


“未来の地球シャンバラ”の種明かしについて、てっきり
×シャンバラ=黄泉の国
○実はシャンバラ=未来でした
というネタバレ、と勘違いしていました。

○シャンバラ=黄泉の国
=時空=すなわち未来(過去)になる←今ここ
という意味だったんですね。あくまでシャンバラは深層アストラル界にある黄泉の国、なのですね。そして時間のない世界。

となると”だいたい120年後”、が今度は迷子です。120年後と言える時間軸はどこに存在するのでしょう。80年後になるかもという言及もあったことから、そこが必ずしも固定なわけでもないようです。むしろそこは時空空間ということで変動的なことには逆に納得がいきます。
しかしかねてからこちらでの1日がシャンバラでは4日にあたると言われてきたので、進んでいるシャンバラ時間なるものも確かに存在していると思われます。時空にも時間が存在する?と考えればいいのでしょうか…

・時空空間と、シャンバラ人が住んでいる時間のある空間は別物ですか?
時空空間=ゾーンのこと、もしくは逆に、シャンバラ人が住んでいる空間のみに限定的に時間軸がある。?と分からないなりにそのどちらかかな?とイメージをしています。

A. どちらかではなくどっちもです。時間を平面で見るのでどの次元でも観察できます。今回は危険を警鐘する意味で未来からの次元を解説していますが、要はそれが黄泉の国につながるのです。

 

・今地球が2021年で、シャンバラが120年後の2141年だとします。地球の1日がシャンバラの4日だとすると、地球時間で160年後、シャンバラ時間で40年後の2181年には地球時間がシャンバラ時間に追いつく計算になります。変動こそすれど、こういうタイミングというのはいずれ訪れるのでしょうか?またこの時何か起こり得るのでしょうか?

A. 平面の時間になるのがその頃かと思います。その時思いのほか過去も変えられるし未来も変えられることを知るでしょう。さて、40年後どうなるか楽しみにしていてください。日本列島の近くに島ができてシャンバラ王国が見える日も近いと思いますよ

 

・元々の黄泉の国にいた人と、滅亡した地球でシャンバラにたどり着いた人の混合です、という言及がありました。滅亡した地球でシャンバラにたどり着いた人とは、何らかしてアストラル体のみで動けるようになった人なのかなと思いました。

元々黄泉の国にいた人というと、メンタル界からアストラル界に転生してくる人、ということになるのでしょうか?

A. 肉体からアストラル界に転生ですね。黄泉の国の定義がわからなくなると思います。少なくとも皆さんがシャンバラの周波数にたどり着く頃にはシャンバラ自体はメンタル界に入っているので実際はそこまで追いつくことはないと思うでしょうが。でも可能性として言えることなのです。

  

・メンタル界も時空空間なのでしょうか。時空空間+感情が抑えられる世界?

A. 時空空間ではなく時空が立体空間です。アストラル界が時空平面空間であるように。感情が抑えられるのではなく感情に波が無くなるのです。

 

・そもそも地球が滅亡して、世界の人口が10分の1になって、今のシャンバラになっているという事実をすんなりそうなんだ、と受け入れていることが大矛盾に思えてきました。地球が滅亡したのに人が生き残っている?生き残ったのは対放射能ミトコンドリアを持った縄文が大半。ということはそれ以外の人々は死亡。で、肉体界地球は消滅している。

つまり、大半は死亡したけど、その後地球が消滅する直前に、生き残った地球人で地球毎アストラル界へアセンションしてきた?ということなのでしょうか?その後肉体界地球が消滅したのでしょうか。

A. まず地球が滅亡ではなく地球文明が滅亡です。地球人が滅亡なら人類滅亡と書きます。すべてを捨てて地下に潜り再開発したのがシャンバラです。その時アストラル界に突入しました。生き残ったのが縄文人だけではないです。他の民族もいますが金星の植民地になって存続してきたのです。時空平面なのでそうでない次元も見えるのがメンタル界です。我々はそこまではっきりとしたアドバイスはできません。

 


縄文について、ここで学んだことをあくまで私の生活ベースに当てはめた中で、私が思う縄文混血説が成り立たないなら、今までの仮説ははなから考え直しだと思っています。
そこでwikiや過去質問を読み返していて、縄文の特徴の頭蓋骨頭頂の凹みのことを思い出しました。
※過去質問参照。
https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=41408

私は主人と異郷(かなり遠方)同士の縁もゆかりもない結婚で、確率的にも主人は縄文なわけがないと思ってきました。同じ理由(両親も異郷同士)で、私自身は混血かなと。そこでここは論より証拠で、彼の頭蓋骨も実際に確かめてみよう!と、寝ている隙を狙ってw、主人の頭をこっそり探ってみました。すると凹みがあり、驚いています。

・私も凹みがあるのですが、2人共縄文なのか?わかりますでしょうか。もしそうだとしたらそんなにたまたま代々縄文同士出会えるのかと、その仕組みの方が今度は気になるところです。ちなみにどちらの里も東北地方ではありません。

A. wwwww触ったんだwwwwあなた方が縄文かどうかここではわかりません。しかし、縄文同士で会えるのか?という問いでは「もちろん出会えます。人間にはそういう感知能力があるからです」と答えるでしょう。すぐに転勤や引っ越しなどができる現代では異郷同士というのはあまり意味を持たないですよ。

 

wikiと過去質問を見ていると忘れてしまってることもあって、また読み直さないとです。ELBシリーズ含め、これまでの記録を残して下さって本当にありがたいです。

ELBF当日、私は準備万端に早々お風呂に入るなり、気分さっぱり気持ち良く爆睡参加となってしまいました(泣)リアルタイム受講ならず悔やまれますが、遅れてslack読み返し受講させて頂きました。こんなに長きに渡って無料+リモートで(でないと絶対受講できませんでした)、教えてきて頂けたこと、改めて感謝の思いです。お陰様で私のような者でも、これまで知りもしなかった世界に参加させてもらうことができました。これまで経験したことのない楽しみを知ることができたと思っています。皆々様どうもありがとうございました。復習もして、今後知識を活かしていけるよう頑張ります。

図々しい追々加質問で恐縮ですが、どうぞよろしくお願いします。

A. 矛盾はどんどんついてください。矛盾に見えることが実は正論だったと辻褄?が合えばいいのですが。我々も当たり前のつもりで説明したら皆さんが混乱してこちらが驚いたことも数々あります。そう、説明不足もですが、視点が違いすぎてわからないこともあるでしょう。それでも確認してもらうといいと思います。そのために質問のみのブログにしているのですから。

個人的な質問は私のところにデーターがないので回答はできませんが、シャンバラの本来の姿形については説明しようともがいています。どうしたら説明できるのか?などみんなで試行錯誤を繰り返しています。過去の回答者によって違う(一つの会社でも経理と営業では会社のプレゼンが違うように)あるいは特区時代では全く今のシャンバラはあてはまらないこともあります。ぜひ投げ出さずお願いします

将来の皆さんの姿です。未来を予測するためのツールとしても同じ過ちを繰り返さないように質問を繰り返してもらいたいと思います。

 

質問をありがとうございました

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました