このブログについて( 初めての方へ )

嘘の見分け方について

こんにちは。いつもお世話になっています。嘘の見分け方について、教えていただけると嬉しいです。

ネット歴はおそらく20年弱、大学のレポートも皆コピペが主流だったというネット世代です。
これはネットに限らずでもありますが、人の話が怪しいかどうか、信憑性があるかどうか、その人が嘘を付いているかどうか疑う時のポイントを羅列してみます。

・①都合の悪いことは隠そうとする。良いことしか言わない。
・②話は長いが具体的な話がほとんどない。
・③前後の辻褄が合わない。
・④語調に波がある。感情的になる部分が突然あったりと不安定。聞いていて、見ていて、疲れる。
・⑤”絶対に”、”ウソをつくはずがない”、といった類いの一見説得力があるように聞こえるけれど何の根拠もない打ち消し・強調言葉をやたらと使う。言葉に余計な装飾が多い。
・⑥反対意見、反対の立場にある情報を否定したり潰そうとする。そもそも聞かせないように仕組もうとする。
・⑦不確定な将来の話を夢話のように語って現実逃避をさせようとする。
・⑧やたらと特典、キャンペーンが付く。
・⑨嘘の内容、曖昧な内容ほど自信満々に堂々と話す。はっきり強く言い切る。
・⑩同じことを少しずつ表現を変えて何回も言う。
・⑪弱みにつけ込んで不安を煽ってくる。その後こうすれば安心が手に入るといって1択の手段へ誘導する。

私が怪しいといつも感じるのはこんな感じです。あとネット検索では、情報の簡易化、省略、抜き取りが怖いなと思います。分かりやすいからとつい簡単な方を見たくなりますが、平気で嘘に書き換えてあることもあったりで。嘘に気付くためには情報量を沢山見比べることも必要ですね。そうするとサクラに気付くことも。こうやって私達はお金で動かされてきたんだなぁと嫌になります。

Q.嘘の見分け方、特にネット検索で注意する点について、是非教わりたいです。上記で見落としてる点や、ここは押さえておくべき、ということなどありますでしょうか。ご教授願います。

A. 番号を振らせていただきました。さて、これだけ見られる人なら嘘なんてかからないと思いますよね。でも唯一見落としていることがあります。

嘘をついているネットでもなんでも、それが目の前で行われても起きること。一つは違和感です。宇宙人でも嘘つきはいます。今回この企画にしてもらったのも宇宙人の嘘を見破ってほしくて行っています。できれば他愛のない嘘を見破ってほしいと思っているからです。

さて、①~③と⑥と⑪は国が行う嘘です。これは今まさしくやっています。ぜひ各省庁の内容を照らし合わせてください。国が嘘を言う?といって驚いている人はまだまだ経験が足りない。嘘を言わなければ戦争は起きませんってwww

④⑤⑦⑧⑩⑪ は宗教団体とか、ねずみ講ばりの業者が行います。相手がしっかり目を見て嘘を言うので大概だまされます。一度録音して再度聞きなおすといいですね。嘘のときだけ甲高い声になります。これと同じでネットでは「!」「絶対に」などの協調表現が多くなります。そして装飾も確かに多くなりますよね。見てほしい部分は色を入れたらいいという考えなのでしょうが。ぱっと見カラフルです。

⑨の人は詐欺師というより本当に嘘を信じて話すので説得力があります。自分だったらこうするという思い込みがあるのでたとえ自分が経験なくても信じ切って話します。正直中には本当に心が病んでいる人もいるので周りの意見を聞くといいでしょう。なぜならそういう人は自分に従う人にはやたら優しいがそうでない人には驚くほどぞんざいな態度を示すので少し落ち着いたらわかります。敵か味方かで判断している人たちでもあります

さて、ここでぜひとも交渉人になったつもりで聞いてほしい。まず違和感がある時は気を付けることです。いかに自分に日ごろから正直に生活しているかで決まります。なんか変?何かわからないけど何か変という時は我々は交渉人同士でその感覚を仲間に聞きます。些細なことですが結構これが当たる。根性論ではなくこれが人と交渉するときのヒントになるからです

次にその人の生活態度もヒントになります。「今朝起きたら昼だった」と聞いたらまずは自分に芯がないので嘘を言っていなくても間違った情報を持ってきます。起きる時間は本当に重要です。ここで間違えてほしくないのが、遅く寝て遅く起きることではなく毎日同じ時間にスタートしているってことです。

またそしてネットで見破る方法はその人の名前で「名前 うそつき」で検索することですwwww意外に出ている。もちろん誹謗中傷でそこでも嘘を言って陥れようとするサイトもありますが、どっちが冷静かで判断できるのでここは見比べの術ということです。それから検索する人間の心情を図って知られたくない情報は消すことができないので後ろの方に回るように手配されています。つまり初めの5場面には出ていません。8場面か10場面に出ています。これもコツかな。

最後にこれも感覚で申し訳ないが書面にしても、ネットにしても、人に会ったとしても共通する感覚があります。それは書面は閉じた時、ネットはPCを閉じた時、そして人に会った時は別れた時、その画像を思い出すと少なくともあなたに合わないものは記憶に残らないし、顔が思い出せないとか、その時の画面の色が思い出せないとか書面なら真ん中だけ思い出して端が思い出せないなどの現象が起きます。警告です。慎重にして決めごとは人の立ち合いで行うか誰かの確認を取るか、いっそ一旦話を中断するかしてください。すぐに、すぐに、もっと、もっとという組織や人間はまずは危険です。あ、ワクチンのことではないですよ。でもあるのかなwwww

 

今痛烈に思い知っているのは、そもそもこの人だから、この会社だから、国だから、と人や組織の存在自体を真偽の決定的な判断基準にすることがどれだけ危険かということです。判断基準にしていた存在が嘘をついても、絶対に見破れないという罠から抜け出せなくなるんですね。小学生の頃戦争を学んだ時、近所全員が竹槍を備え始めても、私一人それはおかしいって言えるのか?仮に赤紙が来たとして自分は戦争に参加しないと言えるのか?想像して思い悩んだことがありましたが、今それを思い出してまた私は思い悩んでいます。実際は、ワクチン怖いよねって一回二回言ったくらいじゃどうにもならないですし。

周りの人達はどんどんワクチンを打っていく状況です。先日職場でみんな当たり前のようにワクチンを受け入れる姿を目の当たりにして、思わず魔法陣をしていました。5-6魔法陣で、職場名称、職場の代表者を立たせて「ワクチン危険性認知」です。とにかくまず知ってほしい、みんな気付いて、と思ってそうしました。

Q.その時はせずにいられなかったのです。が、この悶々とした気持ちの最中即席で魔法陣に気持ちをぶつけるというのは、あまりフラットでは無かったかもしれません。例えばより有効なやり方はありますでしょうか。

A. 魔法陣をするなら「断固反対」の方がいいですよ。今回のような緊急性を帯びるときは。それから感情に流されて行う時はまずいったん自分のお経巻きをして(1日でいい)それから魔法陣をしてください。フラットな気持ちでできます。(燃やすの忘れないでね)

全員の額に五芒星を貼り付けてください。その場にいない人は思い出しながらでもいいです。それから魔法陣を行うと従います。司令官のカムカム講座でやりましたよね。こういう日のためにカムカム講座はありました。再度チェックをお願いします

 

今この状況って何が本当なのか分からなくなりますし、おそらく周りの人と話していても、今そういう心境の人がとても多いと思います。それでネットを見ることを辞めた、という声もよく聞くのです。もう見ないことにした、と。私は、それでも調べることをやめてはいけない意味が最近ようやく分かるようになりました。ワクチンを打って体に影響が出て苦しんでいる人、ワクチンを打って亡くなった人が身近にいてそれを情報発信している人、こういった実際に苦しんでいる人が必死に声を上げているのに、それをみんなが見よう、聞こうとしないとその声は虚しく立ち消えてしまう。私が声を上げている立場だとしたら、誰にも聞いてもらえない、取り合ってもらえない、はぐらかされ、相手にされなかったらどう思うだろうと、そう考えたら分かりました。無視していじめてるのと一緒じゃないかって。

ワクチン推進派の人達、ストックホルム症候群の人達にワクチンの危険性に関する話をするのは、怖いです。し正直私は自分の身を守ること第一でやり過ごすのが最善だと今は思ってます。だけど時が来たら、そういう人達とも話が出来るように調べ続けようと思います。
今、子供に接種させるという人も周りに出てきて、、焦っています。

どうぞよろしくお願いします。

A. たぶん終戦の時と同じ日本では天皇が言えば立ち消えるのでしょうね。

ストックホルム症候群の話は聞いています。戦時中も同じだったと思います。Twitterを見ても接種しない人が悪者の様に言いますが、戦時中と違うのは接種した人は確実に弱くなるということです。また、今我々が懸念しているのは終戦の日多くの日本人が自害しています。その多くが「人にあれだけ戦場に行くように勧めて今更戦争が終わったと言ってのうのうと生きていけない」という気持ちがそうさせたそうです。

さて、人に強要する人間はこれから今行っている行動がどれほど自分を追い詰めるかわかっていません。日本ではそんな自殺が来年は増えるのではないかと思います。強要する方もされる方も悲劇です。どちらにしても強要する人間に対して毅然とした態度で臨んでください。

日本の教育委員会がいじめの自殺に対して「一人の被害者より多数の加害者を守るんだ」という信念で加害者擁護をしているそうですね。それではいじめはなくなりません。被害者は増えるだけです。今まさしくその矛盾が試されています。

それから「ワクチンは怖いよね」ではなく「ワクチンは違法だよね」が正解です。違法なのです。有事だから許されるという言葉を拡大評価しています。これは殺人です。そこを言葉巧みになかったことにしたら、亡くなった人たちやその家族はどうすればいいのでしょうか?だから一人や二人が言っても意味がないと思わずせめて迷っている人にだけでも知らせてください。

健闘を祈ります

質問をありがとうございました

コメント

  1. ma より:

    何度も読ませて頂き、勉強になります。違和感、と言われてみると確かにそれってなんとなく、無意識で感じてるところに止まっていて、それを確かな根拠として着目したことはなかったように思います。シグナル、警告をどう感じたらいいのか?これって何かのシグナル?と結びつかないことが多くて、そもそも普段から自分の感覚を後回しにしすぎてるのかもしれません。まず先に意識的に認識するようにしてみようと思いました。違和感の具体的な説明がすごく参考になりました。

    魔法陣もカムカム講座を復習してリトライしてみます。
    もう周囲の大人達はダメだ…ともはや諦めの気持ちだったのですが、まだ先だと思ってた子供達への接種がもう始まっていて、、自分が打った親がその延長で子供にも打たせようとしているのを聞くと、やっぱりそこはまたもう一度抗いたい、止めたい!と思うので、自分の気持ちに正直に!諦めないでできることはやってみようと思いました。嫌なものは嫌!ですね。
    回答ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました