このブログについて( 初めての方へ )
10月8日(土) 22:00~24:00

エンジョイライフセミナー 
スラック💓リトルクッキングにて
今週土曜日!Check it out❣

Little-Cooking へ GO!!

神社の出来事

ベスさん、スタッフ様いつもありがとうございます。

神様は宇宙人ということで、あの時のあれは一体?という出来事について
質問宜しく御願い致します。

私は今の土地に住んでから近くにある神社にあえて行きませんでしたが、

2年程経った頃に神社を通ると注連縄の飾りが1つだけ変な動きをしているのが気になり、初めて足を踏み入れました。

天気も良くて七五三の時期で音楽も鳴っていて、何も考えずに歩いていて
何となく後ろを振り返った時に

明らかに、そこにいた何かが私が見ていることに驚いた感じで大神と刻まれた石の方に消えました。

逃げ方も人のように走っていく黒い残像が物凄い速さで瞬間移動していく感じで面白かったです。

この逃げた存在は神社の宇宙人ということでしょうか?

A. う~ん・・・宇宙人ね。この質問ではいつ頃なのかわからないので何とも言えません。というのも知りたいのは何年頃のことかということ。2019年下半期以降は神社の宇宙人は一斉に地球から離れていました。連合が来たということで、無法状態のこの星に来た宇宙人たちは長年神社に居座っていたわけです。その時であれば宇宙人ではなく異次元人、その前なら宇宙人。と振り分けてください。

 

実は天使が役職名のように神社の神様の名前も役職や階級があって、参拝する度に同じ宇宙人が聞いているわけではない、
交代制で地球人の願いを聞いていたりアイテムを渡したり、神社を監視しているということはありますか?

A. 神社はそれぞれ神紋というのがあります。それで系統別に振り分けることができます。それぞれで交代制にしている所と、寿命が長いので軽く数百年にわたって同じ宇宙人が担当していたりします。昔からいけにえを出す神社かそうでないかということ。神輿をうねって担ぐところは荒魂なので火星系。静かに引く神輿は静魂なので金星系。これ以上振り分けするとブラックな話をしなければならないのでここまでにしますがまあ、神社の監視は確かに続いています。

 

宜しく御願い致します。

A. 質問をありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました