このブログについて( 初めての方へ )

「地震と神社」について質問

シャンバラの皆さん、ベスさん、運営担当者さん、いつも素敵な情報をシェアして下さって、ありがとうございます!

今週の課題で質問です!(o^^o)

「地震と神社」について質問を待っています。日本だから特別な神様との付き合いをどうしたらいいか聞きに来てください。神頼みって何?っていう質問でもいいです

1.日本だから特別な神様との付き合い〜との事でしたが、特別な神様というのは、どう言う意味なのでしょうか。他の国の神様とは何か違うのでしょうか。

A. 他の神との違いは何もかもくれる。懺悔したら許す神とは全く違います。そう思いませんか?

むしろ日本人の信じる神は、人間に居場所を与えてもらい居心地よくしてもらうというものです。つまり女王アリの様に、働きアリが女王アリの居心地をよくして子孫を残すようなものです。ある意味主導権は人間が持っているということです。

 

2.日本は八百万の神と言いますが、地震の神様は、ないの神(ないのかみ、なゐの神)とwikiにあります。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ないの神

このご時世で、地震による災害をより小さくする為に、私達の遠いご先祖さま達は、上記の様な神様に神頼みしていたのでしょうか。

A. 地震の多い国の割にこの神の存在感のないことは驚きでしょう。熊野神社の様にたくさんあってもいいはず。ここでも語られているように「な」が大地を表しているという時点で、こんなに大事な神様ないし神社が知られていないのはなぜだろうと思いませんでしたか?

実は地震だけは予測できないことで、例えば日照りや大雨もある程度予測できたりする状況があって、それを変えたりすることができるので神様として頼むことができるのです。しかし、地震は事前に予測できず頼みようがない現状があるからです。その破壊力は人間の無力を見せつけるもので、そのために天皇とか上の人間がそれなりの祈祷を示すことになります。

例えば伊勢神宮でも遷都の際に起きる出来事をくまなく記録することで事前に災害や疫病を予測する記録簿があると聞きます。こうなると予言というより統計学になりますが。

ということで皆さんの先祖だってこの神の名前を聞いたことも神社に行ったこともないはずです。

 

3.鹿島神宮には地震との関わりが伝承であります。自分の住んでいる地域辺りでタケミカヅチが祭神とされている神社に災害が少なくなる様お願いすることは効果があるのでしょうか。

A. う~ん・・・それはどうかな・・・(。-`ω-) 効果があるといいたいけど要石があるのでないとは言えないけど・・・・そうですね。では鹿島神宮に行ったときに鏡石があります。要石はむしろこれで、これに魔法陣を据えるといいでしょう

「本殿裏にある直径80cmほどの円形の石です。要石に比べて無名に近い石ですが、本殿と御神木を結ぶ一直線上にあり、磐境の一種との見方もあります。」

境内案内 | 鹿島神宮 (kashimajingu.jp)


wikiより——

鹿島神宮にある要石(かなめいし)が地震をおさえているとの伝承から、鹿島神宮の祭神であるタケミカヅチが地震を防ぐ神とされるようになったが、『記紀』にはタケミカヅチと地震を関連づけるような記述はない。

 

4.そもそもの質問ですが、シャンバラが言う神頼みとは具体的にどの様な事なのでしょうか。
次元操作とは違うものという事でしょうか。

A. あなたが神頼みと言うと「すがる」というイメージがあると思います。縋るというのは、差し出すものがないけど願いをかなえてほしいという意味です。しかし、シャンバラが言う神頼みというのは契約です。いわばギブアンドテイクが成り立ってこその頼み事です。十戒も契約ですよね。モーゼは縋っていはいないのです。

対等の立場で契約すること。魔方陣も要望を紙になぜ書くかって契約だからです。ではテイクはなにか。それはあなたが天命を貫いて神に奉仕するという意味があるのです。

まあ、人生楽しくやることをやれば奉仕になるのでそんなにビビることではないのです。そんな簡単なこと?と思うかもしれませんが、そうなのです。そんな簡単なことを要求しているのです。

神様だってビビることはない。結局ただの宇宙人ですから、そこは対等に毅然と受けて立てばいいのです。それが神に頼むことなのです。(わあ、結構上から目線wwww)

 

以上です!
いつもご回答ありがとうございました!(^o^)

A. 質問をありがとうございました

コメント

  1. MT より:

    ご回答ありがとうございます!
    神頼みとはそういう考え方なのですね!
    とても面白いです♪♪

    楽しく生きるだけで、神頼みが成立してしまうなんて!!)^o^(
    意外と簡単なのかも!ww

タイトルとURLをコピーしました