このブログについて( 初めての方へ )

必読▶▶A. 自覚のない宇宙人(新参者?)及び子育てについて

Aチームの皆様、いつもありがとうございます。
以前のブログの「A.違法入国者」、「A.異星人」で、

[引用ここから]

Q.
異星人は、そもそも私たちの周りにたくさんいるのでしょうか?
A.
都会と言わず日本ではかなりの数います
違法入国者も含めたら相当な数だと思います
自覚がない宇宙人もいますからね。

Q.
しかし、異星人は、今の私たちとは次元が異なるので、私たちには見えない(感じられない)。
A.
いや、見ていると普通に交差点で信号待ちしています

Q.
異星人といえども、信号待ちをしないと車に轢かれてしまうのですね(´_`。)。
仮に轢かれてしまった場合、同じ種族の異星人が、UFOなどで飛んできて(←救急車代わり)、手当をするのでしょうか・・。
A.
(笑)しませんよ。大体車に引かれてけがをすることはありません
動体視力が人間の倍ですから

Q.
と、ありますが、これは自覚のない宇宙人(新参者)も含まれているのでしょうか?

そうだとすると、例えば大変優れた身体能力をもっている人がいるとして、本人も周りも普通の人間だと思っているけれども、実は宇宙人(新参者)なんてこともあるのでしょうか?

A.
おお、身体能力の優れた地球人と思い込んでいる宇宙人はいますか?
ということですね?

はい、います
血液が特殊だったりしますが、あまりに違う人は逆に引きこもりをする人もいます

レオナルド・ダ・ヴィンチなどそうでしょう?
姿も形も違うこと

しかし、本人は苦しい身の上を持ちながら他のものと接触を控えようとします

 

Q.
先日、長男(7歳)と話していたら、

「僕は地球のデータを自分の星(◯◯星)に送る為に地球に来たんだよ。地球のどこでも良かったんだけど、日本の文化に強く惹かれたから、東京を選んだんだ。データの送り方はね…」

と長い話が始まり、自分は中身は宇宙人だと言うのです。

息子の星は(私は)聞いたことのない星で、ロボットが活躍している地球よりは科学技術の発達しているところだそうです。

この星については以前から度々語ることがあり、そこの友達のベンくんと物心ついた頃からコンタクトを取っているようですが、最近は色々手伝いもしてくれるようです。

ちなみにベンくんはドラゴンボールという漫画に出てくるピッコロ大魔王を細くして、青くし、耳をもう少し垂直に立てた感じだそうです。

★長男は確かに少し変わってはいますが、特別に動体視力が優れたりとか何かに秀でている感じもしないのですが、本当に宇宙人なのでしょうか?

A.
そういうことが平気で起きる時代になったということです

だいたい、7歳で秀でた才能がないとどうして言えるのでしょうか?

宇宙人であることは個性です
気にすることはありません

あなたの遺伝子を持って生まれてきたことも変わりありません

もっと冷静に父親業を全うしてください

 

Q.
★もし、そうだとして親として、育て方などで気をつける点、アドバイスなどはありますでしょうか?

例えば地球?日本?のやり方を徹底させるとか、逆にほっとくなど。

A.
言えることは抑圧しないこと

「みんなそうだから、みんな言わないんだよ」
といって、怒るのではなく言わないように誘導してください

そのうちに同じ仕事の宇宙人にで会うでしょうから、それまで聞くだけ聞いてください

 

★逆に宇宙人でなかった場合、このまま放っておいて大丈夫でしょうか?

A.
大丈夫です
むしろ余計な詮索をせずに自由に飛ばしてください

 

Q.
★長男は興味のある事だと何時間でも集中しますが、興味のないことには本当に興味を持ちません。

しかし、もう小学生ですので、自分のやりたい事だけやっていればいい訳でもない状態です。本人が抵抗を示しても基礎学力は必要なので、きちんと身につけさせた方がよいのか、「ありのままで~♪」ではないですが、本人の興味あることにだけ集中させていいのか、正直迷います。

ちなみに長男は算数や理科が大好きで、漢字や書写、清書などが本当に苦痛のようです(^_^;)

何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。

A.
苦痛なら最低限度頑張れば褒めればいいと思います

嫌いなことをすることは我々大人でも負担です
好きなことはどんどんさせてください

ただし、数学や理科は文章力が高学年に問題になるので、今は計算という作業が好きなだけかもしれないので、本当の数学の予行演習だと思って国語は身につけさせてください

質問をありがとうございます

 

コメント

  1. まっきー より:

    早速、ご回答下さり、ありがとうございました。
    息子の言うことは私も興味深いので、ついつい色々聞いてしまうので、詮索し過ぎないように気をつけます。
    それと、あまり口外しないように誘導した方がいいのですね?
    相手は選んでいるようですが、結構普通に話しているようなので(うちの家族以外にも)(^_^;)
    いつも色々教えて下さってありがとうございます。

  2. まっきー より:

    >saraさん
    コメントありがとうございます(^ ^)
    saraさんのご子息のように、息子も地球に馴染んでくれることを期待して、見守っていきます。
    勉強面だけでなく、身体感覚や対人感覚も少し違っていて、やはり困ること?ご迷惑をかけること?もあるので(ーー;)
    現在30歳でいらっしゃると、世の中の受け入れる素地が今より出来ていないでしょうから、様々な葛藤があったことと拝察致します(>_<)
    やはり時代なのか、最近は息子みたいな子が増えている気がします。ただ、そこまではっきりと記憶が残っていることに驚きました。
    それでも息子は「僕の星にも色々法律があって、ここに生まれてくる時に結構な量のデータが消去されちゃうんだけどね。」と申してましたが(^_^;)
    記憶も保持しやすい場に地球がなっているということなのでしょうね。
    これからも宜しくお願い申し上げます。

  3. 月人 より:

    Q. 横やりで質問します。ベン君の星はナメック星のモデルですか。

  4. sara より:

    横やりでコメントさせてください。
    私の長男も宇宙人だと思います。
    幼いころから突飛で集団に入れず、人が見えないものがたくさん見えていました。
    学校ではあまりのはみだしぶりにADHDの烙印を押されそうになったり。
    今はすでに30歳。
    中学になったときに性格が一変して、とても穏やかに冷静になりました。
    そのころには地球のあり方になじんでうまく生活するすべを学んだのだと思います。
    幼いころは自分でもどのように順応すればよいのか分からなかったのでしょう。
    息子も興味のあることしかやろうとしませんでしたが 小学校高学年になって 他の学科もこなせるようになりました。
    だから 大丈夫だと思います。
    今でも個性的ですが その個性を武器に仕事をしているようなので。
    いつも彼には「あなたは天才だから人とは違うんだよ」と言い聞かせてきました。
    不安になったときは それを励みにしていたと今では言っています。
    本人もきっと大変だったのでしょう。

タイトルとURLをコピーしました