このブログについて( 初めての方へ )

恐れ入りました  m(_ _ )m

Q.
昔、サボテンを枯らしたことがあります。
(姉も同じで「サボテンを枯らす人はじめて見た」と言われたそうです)
植物はとてもやさしくて、人間が疲れているとエネルギーを分けてくれる
と聞いたことがあります。

体調がMAXに悪くなる前、家の観葉植物3つが全部枯れてしまいました。
その時に上に書いた言葉を思い出し、それ以来、
自分が元気になるまで観葉植物は置かないようにしようと心に決めました。
ベスさん、スタッフさまにはじめてエーテル体を教えて頂きました。
今考えますと、私は植物のエーテル体をもらって(奪って?吸って?)しまっていた
だから、(エーテル体を)奪われて、枯れてしまったという事でしょうか

A.
いえいえ、逆です。帯電した電気を与えすぎたのです。
ま、栄養過多ってことです。
彼らは植物にして電気で会話する生物です。
きっと電気が流れ込んで放出できなくなったのでしょう

Q.
個人的な興味の質問です
神話か旧約聖書か忘れましたが
力の強い男がいて、神(宇宙人?)との約束ごとが色々あり、
その中で「髪を切ってはいけない」というものがありました。
ですが、スパイであった美女にその秘密を漏らしてしまい、
髪を切られ、力が弱ってしまった。牢獄で髪が徐々に伸び、ついに力を取り戻た。
という話をこの間やっておりました。
髪は学生の頃「死んだ細胞」とまでしか習いませんでした。
出家などで髪を剃るのは、修行でお腹の熱のバランスをとるためには
頭に熱をもってくる必要がある為に頭を剃ると聞きました。
(頭を冷やせば、脳の血流量が増えて熱がいくらしい?)
上の例はまれですが、あとは体の温度調節かなと思っていたのですが
よく古い絵にある天使や古代の人、インディアンなどは髪の毛が長いですが
髪の毛には何か防御作用があるのでしょうか
例)髪の毛がエーテル体に覆われていて、バリアー強化になるとか?
はたまた、昔は男性でも長い髪の毛が普通で、あまり深い意味はないのでしょうか
(天使とか高次の方は美しいからただ伸ばしただけとか)

A.
髪は神~~♪なんて歌を地球に来たころにうたった仲間がいましたっけ
日本に滞在して入れ代わりに帰るメンバーに「なんだそれ?」と思ったものです(笑)
髪を切ることは俗世から自らを切る意味で起きると聞いています。
う・・・・・・ん
はい、お手上げ 恐れ入りました \(^_^)/
全く知識がありません。
別の日にもう一度質問してください。質問に答えられるメンバーが答えると思います。

コメント

  1. より:

    上のあほ質問に追加です。
    Q.
    『髪を切ってはいけない』とは
    『神と(縁を)切ってはいけない』だったのでしょうか
    神という名の宇宙人で、「自分の支配」から逃れて(縁を切っては)はダメ
    (その宇宙人的に嫌)だったのでしょうか
    例)人間は無力だと思わせる為に・・・
    髪を切るは、自分(神)とは縁を切るの象徴で、そんなことしたら許さないぞー
    今与えている力を奪っちゃうぞーという事だったのでしょうか

  2. より:

    Q.
    「エーテル体」がずれるということはあるのでしょうか
    人によって手の微妙な震え、足元がフワフワする、
    時間の感覚が妙に狂うという感じになるようですが
    私は普段、足元がしっかりしていない感覚があります。(手の震えはないです)
    座っていても、歩いていても、ふわふわしている(気が上にいっている)気がして、
    意識を丹田の方に持っていくのですが、これが”エーテル体がずれている”
    ということになるのでしょうか?
    Q.
    「小さい頃に頭を強く打っていて、その際に肉体と幽体が
    ズレてしまったために、オーラにもズレがある。
    落ちたときに幽体が離れる癖がついている。」
    と、昔、TVのカウンセリング番組で言っていました。
    人から「ちょっと、ちょっと」と言われることが多い。
    「どっか行っちゃってる」と言われることも多い。
    別の場所にいたのに、昨日あそこにいたでしょ、としょっちゅう言われる。
    時間がズレて生きているところがある。離魂病、または複体、ダブルという現象。
    肉体から魂が離れようとする・・・などと言っていました。
    「どっか行っちゃってる」や「昨日あそこにいた」とは言われたことがないのですが、
    その方が時間がずれて生きていると言われた所に心当たりがあり気になっていました。
    その方は前日みたはずのビデオを、その日はじめて渡されてみて、
    「あれ?これは前日みた・・」と思ったと言っていました。
    私はここまではないものの、ふと思いついたことが三日後になった、
    朝、頭に浮かんだ人がたまたま遊びに来たとかあるのですが
    なんかこれは「予知」というよりも、私の魂(?)が実はズレていて、
    ちょっと先の時間に行っているだけなのかなと思ったりしたのですが
    (私は幼い頃交通事故に遭ってます→魂のズレ?)
    実際はどうなのでしょうか
    よろしくお願いいたします。

  3. より:

    Q.
    (ああ、自分が恥かくだけだから、聞きたくないな~でも好奇心が)←心の声
    昨日、お夕飯をもくもく食べながらふと気がついたのですが
    >よく古い絵にある天使や古代の人、インディアンなどは髪の毛が長いですが
    >髪の毛には何か防御作用があるのでしょうか
    例)髪の毛がエーテル体に覆われていて、バリアー強化になるとか?

    このような質問をしたものの
    ただ単にハサミというものが無かっただけだから?と思いました。
    (剣で切ると髪がひっぱられて痛いですよね)
    で、その当時は(そんな理由で)髪の長い人が多くて
    たとえば天使とか高次の方を見ても、自分の固定観念で見ているから、
    「髪は長いもんだ」と思って見る→そう見えた
    ・・・でしょうか?
    (そんなことを考えていたら、顔から火が出ました。恥ずかしい)
    それとも、髪=神=紙なのでしょうか?
    爪ならば分かるのですが、髪の毛は何故動物と違って、伸び続けるのでしょうか
    (動物の毛は髪の毛とはいいませんよね)
    ああ、前回のスタッフさま、今回のスタッフさま
    バカ質問、本当に申し訳ありません!

  4. より:

    ベスさん
    シャンバラのスタッフさま ありがとうございます。
    あの可愛い植物達は、栄養過多だったのですね。
    それなのに、私は「元気がないな」と肥料をあげていたり(!)
    常に見えるところに置きたいなと、TVの周りに置いたり(!!電気じゃん)
    しかも近くにはパソコン、コンセントがあったり・・・
    そうか・・電磁派防止製品での効果に、「植物が元気になった」とは、このことを指していたのですね。
    なぜ植物の話が出てくるのか、謎だったのです。
    ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました