このブログについて( 初めての方へ )

AR: シャンバラの政治体制について

Q.
アロムさん、こんにちは!

今年は金星からの独立、連合加盟、アセンションと大河ドラマ(?)のような激動期inシャンバラを目の当たり(見えてないですが、汗)にさせて頂き、地球の一員としてその成り行きを最大の関心を持って見つめております。

私は政治関係はド素人なのですが、ポストアセンションからのシャンバラの統治、政治体制は、肉体界地球の将来的なモデルになるかと思いまして、つたない質問をさせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Q1. 現在のシャンバラは王政となっており、アセンション後は民主制へ移行すると伺っております。現在の地球上諸国の民主政治体制についてざっと比較しますと、私個人的には米国制度(大統領制)が一番三権の分立が徹底していると思いました(日本は行政と立法が癒着し易い体制なので難しいですね、汗)。更に神官などの所謂『祭祀』も、シャンバラでの政治体制には欠くことの出来ない重要な要素かと思います。そこでシャンバラでは現在、どのような政治体制を目指すのか、教えて頂けますでしょうか?地球上に現存する政治体制に近しい形があるのか、或いは連合加盟星をお手本にした画期的なシステム、があれば、ぜひ伺ってみたいと思います(お話し頂ける範囲で構いません)。

A.
すみません、私も疎い世界です

基本アンドロメダしか知らないので、シャンバラがこれから何を持って政治や三権分立を目指すのか、正直まだビジョンが見えていません

王政にしたのは皆さんもご存じのとおり、あくまでも書類上の合理化でした

しかし、これから各分野に分かれてそれぞれの組織をなしていくにつれて多様化、複雑化することでしょう

既に調印翌日から連合からの要望が打診されて、それに応じるための会議が目白押しです

ベスもそれらの会議に出席している状況です

スケジュールは満杯の中で司令官からの呼び出しに応じるのは至難の業でしょう

その上神官の仕事まで引き受けてきて、何を考えているんだか・・・(ため息)

ただ、いえることは皆さんが知っている政治家という存在は連合もシャンバラもアンドロメダですらありません

エキスパートがエキスパートとして最善を尽くす、そんな意味で選ばれます

う~~ん・・・たとえるなら第9条をそらで言えない人間が立法の議会に出席することは許さない選び方です

選び方は以前にAZ司令官がここで言ったように、フ○ーメーソンのような選抜方式やバ○十字のような議会議員の面談方式

また、トップの指名方式もありますね

日本の政界のような世襲制もあるでしょう

どれがいいのかはそれぞれの成り立ちで決めるしかありません

ビジョンはあくまでもこれからです

まずはアセンションですね

Q2. シャンバラは国民総数2万3千人と伺っております。これは、北海道の富良野市とほぼ同数、国別では大体パラオと同じ位です。パラオ(大統領制)の議員数は上下院合わせても25名程度でして、ここから推察するにシャンバラ議会も同じような規模ではないか、と思っているのですが、実際のところはいかがでしょうか?

A.
はい、正直連合からの打診を見たら2万3千人全員に役職が回る計算でしたwwwww

全くもってけしからんです(←司令官の口癖ww)

まあ、そのうち地球人自体にも役回りが来るでしょうから、覚悟していてくださいwww

Q3. 以前連合からのマクロ計画に関する公務員の方が「公務員は職業ではない」と仰っていたのを覚えています。彼らは本業を別に持ち、公務を国民の行政参加の一環として行っていると仰っていました。シャンバラでも国民の行政参加というシステムを、今後は更に推進していくと思いますが、例えば国会議員(国家公務員)などもそういう形(あみだくじで決める、ではないと思いますがww)で『専門職』の扱いにはしないのでしょうか?

A.
税金の配分は専門職しかわかりません

じつは、シャンバラでは国税の配分で独自の学問があります

私は専門ではありませんが、アンドロメダも最近この方式の方が合理的だと関心しきりです

議員ということで一つ、実は江戸の町は金星の国をモデルにできています

つまり職業別の街づくりです

人形町、兜町、納戸町、・・・・

さすがはイエス=家康(いえやす)

職業別なので税金の配分がそれなりに合理的なのです

まあ、シャンバラも同じに職業別都市なので皆さんが学びたい学問があると、住所も変わるかもしれません

ですから、国会議員のように選挙を行う時も選出する人間はその居住している人間をよく知っているという合理性です

いかがでしょう?

Q4. シャンバラには三長老、九賢者、そして金星時代からの支配者層という、治外法権的特権階級の方々がいらっしゃいます。彼らの立場、身分といったものは、新しい政治体制になったシャンバラでも同じように存在するのでしょうか?イギリスの階級社会を彷彿とさせ、庶民のステレオタイプな見方をしますと、特権階級=悪、というイメージがあったりします。しかし彼らがその立場にある責任、仕事というものがあるからこそ存在している、とも考えられます。地球だけでなく、銀河系の有力者や責任ある立場の方達は、門地のしっかりしている出自の立派な方々が多いような印象もあります。日本のような「皆平等」的意識からは想像し難いと思われますが、シャンバラにおけるこのような身分の方々の必要性、についてご教示頂けますでしょうか?必要、という表現はイマイチですが、「昔からいらっしゃるからこれからも~」というだけはない、と思います。ヨーロッパの貴族達は、最初土地管理者としてスタートし、それが段々強大になり世襲制となっていきました。現在は称号だけ?を継いでいる(世間的には疑問ありの)方々もいらっしゃると聞いております。シャンバラではどうなのかしら、と思った次第です。

質問は以上です。政治関連は本当に門外漢なので恥ずかしい~!のですが、米国の独立前夜を彷彿とさせるようなダイナミックな流れにワクワクして、質問せずにはいられませんでした。どうぞよろしくお願いします!!

A.
日本が皆平等?まーさーかー西南戦争に勝った負けたで権力がはっきり分かれる、そんな国が皆平等のはずがない!!

政治も世襲制でありながら、皆平等というのはおかしいでしょう

また、本籍ですっかり出自がわかる国も珍しい

ただ、日本の官僚は頭がいい。搾取を搾取とみられないようにできている
というだけです(ちょっと辛口かな?)

まあ、シャンバラもある意味植民地時代はかなり怪しい人事が行われたと思いますが、それでもそれなりに一所懸命に仕事をこなしていたのですから、別に特権階級が悪だとも言えません

要はその人間がどこまで真剣に生きているかです

真剣ならどんなにささやかな仕事でも手を抜かないはずでしょう

そんな教育体制を進めていくことです

シャンバラはいい、地球人ですよ問題は!!!

とにかく政治形態を変化させないと、まず変化についていけない

皆さんが考えることですよ

と、逃げる  ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

質問をありがとうございました

コメント

  1. ありす より:

    >まるさん
    え!?あのタヌキおやじが!?(ノ゚ο゚)ノ ←あのってなんや。
     ホトトギスが鳴くまで待つおやじ!? ←待ってないから。
    でも、江戸に遷都して魔方陣を敷き詰めたことからも・・・
    金星の方だから( ̄□ ̄;)
    なるほど・・・・・。(`・ω・´)

  2. Shire より:

    >まるさん
    まるさんが、ゴジラちゃん着ぐるみで、アロムさんをぺしぺし叩いている図を想像してしまいました・・・ぶぶぶっwwww
    可愛すぎます~~( ´艸`)

  3. Shire より:

    アロムさん、お茶もしっかり濁りましたwwwじゃなくて、素晴らしい回答をありがとうございましたm(_ _)m
    教育体制やシステムについて調べている内に、それらが各国の政治体制(理念?ポリシーなど)に左右される事が見えてきまして(まぁ当然ですが)、政治システムもざっと見てみるようになったのでした。教育が人、国、星を作っていきますので、自然と色々な分野に目がいくようです。
    >日本が皆平等?まーさーかー
    ふふふ、これをお聞きしたかったのです!ああスッキリしたww 国民が『横へ倣え』の洗脳もどき教育を受けてきているので、「皆同じ」という刷り込みと、実際のギャップをこうしてハッキリ仰って頂けて嬉しいです。
    真剣に生きること、それで勝負できることを改めてハッキリ示して下さったことに、感謝します。根が自虐爆走系wwの私には、この言葉で気持ちが軽くなりました。
    役回りに関しては、床磨き程度wwwでお願いします♪
    いつも本当にありがとうございます!!

  4. まる より:

    >さすがはイエス=家康(いえやす)
    えーーーっ!!(;゚д゚)
    家康さんって、イエスだったの?!
    ってこんなトコに突っ込みたくなりました。
    アロムさん、叩けはいくらでも情報ポロリがありそうでワクワク感が半端無いです(´∀`)

タイトルとURLをコピーしました