💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

医: 願いが叶うことについての素朴な疑問

こんばんは。今週は、医療班ということですが、別の質問です。(無理な場合は、別の週にします)

★ 今から願い事が叶い易くなるとのことですが、ある一つの事柄について、複数人の考えが違う場合はどうなるのでしょうか?

例としては、課長に昇格してたいと願っている人がいて、しかし周りでは『あの人は適任ではない』または『是非ともなって欲しい』と相反する思念がある場合などです。

私の考えでは、その人のがんばりは、その人自身も周りの人も潜在意識では理解していて、(昇格するかしないかは)全員一致で了解しているのではないか? と推定していますが、いかがでしょうか?

よろしくお願いいたします。

A.
今迄は=アセンション前までは互いに綱引きをして勝った方が願いがかなうことになりました

しかし、アセンション後はベクトルは2次元から3次元に移行し、それぞれに満足する結果になるでしょう

方や勝負に勝ち、方や闘いに勝つみたいなものです

スポットライトに当たる勝利ではなく、末永く人に必要とされる勝利もあるものです

そのどちらを選んでも、それはその人の宿命の結果です

課長に昇格し、適任になるべく努力し、皆を認めさせること、それがぜひともなってほしいと思う人に対する感謝の結果になるのです

そう、そこに努力をする本人が存在する限り、すべては望みのままなのです

いかがでしょうか?
質問をありがとうございました

0

コメント

  1. オヤジー より:

    質問に答えていただけるようなので、お願いします。
    今日はなんとなく頭痛などありますが、何かしらのエネルギーが作用してますか。
    それとまったく違う質問ですが十二天の方々が地球を守ってくれていると私は思っていますが、どう思われますか?よろしくおねがいします。

    0
  2. サラリンコ より:

    Q.「幽体離脱時の問題点とその展望」とのことですが、このブログでは今までは幽体離脱はすすめてなかったと思うのですが、展望ということは、浅層アストラル界へ移動してからは、幽体離脱もしやすかったり、しても問題はないということなのでしょうか?
    Q.「この麻痺行動で人間の場合、緊急時に松果体に急激な電気(恐怖からくるスパーク)で幽体と肉体が不完全分離した状態を言います
    意識はしっかりしているのに、体が動かない状態です(中略)
    突然揺さぶると全く幽体と肉体が完全に切り離し(=死亡)てしまので、注意が必要ですhttp://ameblo.jp/aromlinea111/entry-12063728813.html」
    とありました。幽体離脱時も、同じように死亡とかあるのでしょうか?それとも、恐怖がなければ、周波数的に問題ないのでしょうか。
    Q.松果体に機械でビジョンを送って、画像を見せることがあるようですが、シャンバラの子が意図的に、見せたいと思う画像を送ってくることがある気がします。その場合もシャンバラの子は松果体を通して私の方へビジョンを送ってくるのでしょうか?
    今週もよろしくお願いします^^
    パーティも楽しみです~~♪

    0
  3. サラリンコ より:

    医療班さま、皆さま、こんにちは~^^
    アセンション後、初めてお目にかかります~♡
    Q.「幽体と肉体の接続部に関しての話」を今週して下さるとのことですが、接続部って、松果体のことですよね?ホルスの目のようなあの部位。今後、松果体が活性化していくから、目の色が変わったり、肌の色が白くなると思うのですが、幽体と霊体のもしくは、肉体と霊体の接続部も同じ松果体でしょうか?
    Q.霊体はメンタル界の周波数で、メンタル電気で出来ていて、幽体はアストラル電気なのだと思っていたのですが
    「そしてその幽体の奥の幽体が深層アストラル体です
    地球のほぼ霊体に近い城が深層シャンバラです
    日本は砂漠というよりごろごろ岩がころがるところです
    霊体につながれるのであれば、いつでも深層シャンバラに行けますよhttp://ameblo.jp/aromlinea111/entry-12022213924.html」
    というのと、「メンタル体は霊体と言いますhttp://ameblo.jp/aromlinea111/entry-11969087916.html」
    と言われてるのですが、霊体はアストラル体(電気)?それともメンタル体(電気)でしょうか? メンタル体で深層シャンバラに行けるってだけなのかなぁと、ちと混乱しています・・(ま、いつもですが( ̄▽ ̄)てへ
    つづく

    0
  4. より:

    Q.
    http://ameblo.jp/aromlinea111/entry-12107492741.html
    >周波数が低いとシナプスを通る場が狭くなり、それで脳下垂体の機能を下げて病気になるながれが起きます
    >つまり、いま好きな人を思い出すと脳全体に電気が広がるのが、嫌いな人を思い浮かべるだけで原始脳のみに電気が広がるのです
    >シナプスの量で周波数の高低が決まる
    ②挑戦不足型、③疲れ果て型の場合は、
    周波数が低くなってしまっている状態(原始脳のみに電気が広がる)なのでしょうか
    ②、③の場合は、なんでもいいから自分の好きなことをして、周波数を上げることが先決なのでしょうか?
    (原始脳:好き嫌いなどの感情。意思がゆらぐ、怒り、恐怖)
    どうぞよろしくお願いいたします

    0
  5. より:

    Q.
    科学誌PLOS ONEに投稿された研究→燃え尽き症候群の特徴を分析した結果、少なくとも以下の3種類のパターンがある
    ①「熱狂型燃え尽き症候群」15%の人
    この熱狂型は、仕事で成功することを強く望む「野心を持つ人」に多く、極度の疲労状態に陥るまで働く傾向にある。仕事のストレスに対処するために、会社の組織や序列を自己の成功や目標を妨げるものと考えがちで、不平不満を漏らす傾向にあるとのこと。
    ②「挑戦不足型燃え尽き症候群」9%
    満足のいく成果を上げるのに失敗することで、次第に仕事に関心を失ってしまい、日々の業務が単調で刺激のないものに感じてしまうことが多く、見返りが少ないと感じた仕事を遠ざけがちで、仕事や対人関係を避けることでストレスに対処しようとする傾向にある
    ③「疲れ果て型燃え尽き症候群」21%
    仕事の難しさを感じるとその困難さから目を背ける傾向があるとのこと。このタイプの人がよく抱く感情は「諦め」で、達成したい目標があるにもかかわらず、そのために自己を磨こうというモチベーションを欠いているという特徴があります。
    ↑というものを読みました
    ①熱狂型の場合
    極度の疲労状態にも関わらず、そこに不平不満があるとそこにも念エネルギー使ってしまって余計に疲労が激しくなる
    結果、疲労が激しいから不満がまた募る(悪循環)
    いざその仕事が終わるとそのエネルギーをもてあましてしまう状態なのでしょうか
    熱狂型は周波数を安定させることと、念エネルギーを上手に使う(いい次元操作)ことがいいのでしょうか
    ↓つづく

    0
  6. J より:

    Q.
    「燃え尽き症候群」についての質問をよろしくお願いいたします
    前にある目標を目指していたのですが、いざ叶った時に「あ、次の目標がなくなった」とモチベーションがあがらなくなってしまいました
    その後、どんなに忙しくしても、目先の楽しいことに熱中しようとしても、心が乗らないモヤモヤした気持ちが何年か続きました
    その時に「これ」という目標を持ちすぎない方がいいのかな、ひとつの物事に120%の力でいかないほうがいいのかな(80%ぐらいで余裕をもつとか)・・と思いました
    今、改めて考えますと
    自分の人生は天命によって構成されているとしますと
    簡単に達成したからといって、そこにあぐらをかくことなく
    達成した瞬間がまた新たなスタートなのかなと思いました
    ちょこちょこのたくさんの目標達成や失敗、色んな体験があり
    ちょっと遠くからみるとそれが自分の人生そのものなのかな・・などと思いました
    何をお伺いしたいのかといいますと
    「燃え尽き症候群」とはミクロな状況で
    解決策としては自分自身をマクロにみることが大事なのでしょうか(または物事を広い視野で考える)
    木を見て森を見ず状態なのでしょうか?
    (小さいことに心を奪われて、全体を見通さないことのたとえ)
    Q.
    スポーツ選手が金メダルをとった後や仕事の引退のあと、子供が巣立つ(自立)時にこのような症状になるといいます
    過去の栄光を思い出し、念エネルギーを送る(過去の自分に)
    子供が心配と念エネルギーを送るなど
    結果、念エネルギーを使いすぎて自分が疲れやすくなるなど
    燃え尽き症候群とは念エネルギーも関係してくるのでしょうか
    ↓つづく

    0
  7. tuty より:

    >Mさん
    有難うございます。
    超久しぶりの質問で、うっかりしておりました。

    0
  8. tuty より:

    1. 願いが叶うことについての素朴な疑問-便乗質問
    医療班さん、こんにちわ。
    便乗質問させて下さい。
    以下引用
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー今迄は=アセンション前までは互いに綱引きをして勝った方が願いがかなうことになりました
    しかし、アセンション後はベクトルは2次元から3次元に移行し、それぞれに満足する結果になるでしょう
    方や勝負に勝ち、方や闘いに勝つみたいなものです
    スポットライトに当たる勝利ではなく、末永く人に必要とされる勝利もあるものです
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    それぞれのシャンバラということで、アセンション後はパラレルワールドの中で、個々人が次元移動が簡単に出来るようになるんだと思っていたのですがそれとは違うのでしょうか?
    パラレルワールドは依然として存在しているのですよね?
    それとも、すべての人が一つの世界で存在するようになるのでしょうか?その中での、いろんな勝ち方?
    宿命、というのは理解しているつもりなのですが、運命は変えられるというところで、それぞれの世界(次元移動の結果)が存在するのだと思っていたのですが違うのでしょうか?
    これからも、次元移動は出来るのですよね?
    わかりにくい質問になってる気がしますが、よろしくお願いします。

    0
  9. M より:

    >tutyさん
    ★ が抜けています (^o^)/

    0
  10. より:

    早速のお答えをありがとうございます。
    今まで(=アセンション前)がそうでなかったためか、3次元での勝利について想像しにくい部分もありますが、とにかくやってみます ^^;

    0
  11. tuty より:

    医療班さん、こんにちわ。
    便乗質問させて下さい。
    以下引用
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー今迄は=アセンション前までは互いに綱引きをして勝った方が願いがかなうことになりました
    しかし、アセンション後はベクトルは2次元から3次元に移行し、それぞれに満足する結果になるでしょう
    方や勝負に勝ち、方や闘いに勝つみたいなものです
    スポットライトに当たる勝利ではなく、末永く人に必要とされる勝利もあるものです
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    それぞれのシャンバラということで、アセンション後はパラレルワールドの中で、個々人が次元移動が簡単に出来るようになるんだと思っていたのですがそれとは違うのでしょうか?
    パラレルワールドは依然として存在しているのですよね?
    それとも、すべての人が一つの世界で存在するようになるのでしょうか?その中での、いろんな勝ち方?
    宿命、というのは理解しているつもりなのですが、運命は変えられるというところで、それぞれの世界(次元移動の結果)が存在するのだと思っていたのですが違うのでしょうか?
    これからも、次元移動は出来るのですよね?
    わかりにくい質問になってる気がしますが、よろしくお願いします。

    0
タイトルとURLをコピーしました