新ベスのブログ

…as You go with the Flow(流れのままに…)をキーワードに、読者とシャンバラ(Shamballa)の質疑応答を、著者『ベス』がひたすら打ち込んでいく、世界でただ一つの面白不思議スペースをお楽しみ下さい♪

災害: 大雨災害を未然に防ぐには

いつもありがとうございます。
今日も宜しくお願い致します。

自然災害を如何に未然に防ぐか。について教えて頂きたいのです。
今回は前線の停滞による大雨についてです。

大雑把ですが、
普段から日本列島がすっぽり入る魔法陣をかけておくとか、
(私が勝手に思っていることです。)、blogでは先日、其々が自分の土地の氏神さまにお参りにいくなど回答がありました。

全体的に広範囲に渡るならば一番効果があるのが歌プロ書きプロなのかなぁと思ったりもしています。

普段から心掛けていることが一番の次元操作になるのかもと思いますが、

それでもやってくる天候の緊急時はどうしたらよいのか考えています。天候は特にその時々で魔法陣のかけ方など全く変わってくるかと思います。

A. マクロタイプでの人ですと、その大雑把で十分できます。ミクロタイプですと一部の地域の天候を変化させるまでしかできません。

どちらにしてもまず確認したいのは、神社などの要になるものを探すことです。要があるほうが広域魔法陣はかかりやすいのです。それからどうしたいのか?緊急時でも最近は携帯で今の天候を調べられる時代です。それを見ながら行うか、事前に神社の位置を調べて魔法陣だけを作り緊急のときに備えるかです。

五芒星は前線や低気圧や台風を引き寄せます。六芒星は押し出します。避けたいなら六芒星。逆に海側に寄せたいなら五芒星でやるといいかな・・・

 

私の懸念事項は
2017年、2018年西日本が見舞われた大雨です。6月末辺りから7月初旬にかけての梅雨前線がロックされたように動かなくなり、(オホーツクの低気圧、小笠原高気圧の押合いが拮抗)前線に向かって湿った空気が流れ込み、南の海上からは大量の水蒸気がもたらされて、あんなえらいことになってしまいました。(調べたことの羅列です( ̄▽ ̄;)

気のせいならいいのですが、2017年と2018年は前線の位置が東に移動してます。二度あることは…ってことになり、今年はもっと東に移動したらそれこそ、日本列島全てが数日に渡り大雨。東海、首都圏までも巻き込んだら…本当にえらいことになります。

私は近畿地方に住んでますか一週間近く太陽をみないと気分が鬱ぐというのを経験しました。高齢者などホンマに生気がなくなります。セロトニンが生成されないとこんななるんやと。雲の重さが本当に人々にのし掛かる。

こんな体調で魔法陣かけたりするより、もっと以前からこの前線停滞に為らぬように魔法陣をかけた方が効果的かなぁと思ったのです。

A. お、いいですね♡

 

水蒸気を減らすためには海水の温度を下げた方がよいし、そしたら原発の冷却水とか…と考え出したらどこに着眼したらよいかわからなくなったので、

やはり、前線停滞の原因である低気圧と高気圧の拮抗を無くすためにはどうしたらよいか。

そして梅雨前線はこれから暖かくなるわけだから、南の海上からやってくる大量の水蒸気を放出させるか。これは後々の台風にも影響があるかもしれません。

さて、ここからが質問です。

梅雨前線の停滞を緩和して、南の海上の水蒸気を散らすには時期はいつぐらい(前もって)どんな風に魔法陣を配置すればよいでしょうか?

私は伊豆諸島を軸とした六芒星を春くらいに配置したらよいかなぁと考えました。(六芒星の放出性質、たまたまか?私が春に伊豆諸島にいくので神社にいったりして軸になるものを作れたらよいかなぁと思ったからです。)

A.  まずロックがかかったようになるにはそれなりの準備が必要です。ということは春にはすでにその土台ができているということです。なのでせめて5月上旬には行わないと間に合わない。その地域の神社で雨の龍神を祭っている神社がいいですね。

 

大陸側の低気圧を動かすにはこれも六芒星の放出で大陸からエネルギーを噴き上げるみたいな感じでしょうか…(六芒星が浮かんだので理由を考えてみました)

まったく目の付け所がスカタンならばそちらも併せて何卒ご教示お願いいたします。

A. ああ、いいですね。その調子です

 

二度あることは三度あるではなくて、未然に防げて三度目の正直になりたいと思います。

A. できる可能性を持っているからそう思うのです。だからやりつくしてください。するとどんどん上達していきます。

 

質問をありがとうございました

 

31+

あなたの質問をお待ちしてます!質問はこちらのフォームから♬
ブログの最新記事をメールで受け取ることが可能です。

 

前へ

アイテム: アイテムの使い方と文化祭の確認

次へ

魔法陣: 復興の魔法陣(原発事故の影響) 訂正済み

3 コメント

  1. さん×3《桃桜》

    回答ありがとうございましたm(__)m

    下準備は約2ヶ月前にしておくことですね!φ(..)メモメモ

    そして雨の龍神さまを祀ってある神社かぁ…はい、調べてみます。

    川の氾濫、土砂崩れも防ぐにはその近くにある神社や道祖神さんなどを中心に考えるようにします。

    ミクロとマクロのお話もありがとうございました。
    タイプ別による話も興味深いので(歌プロ音霊、書きプロ言霊)自分のタイプについて詳しく知りたいと思いました。

    歌プロ午前中参加は誰かと一緒の時だけ参加できるみたいで(何故かそうなる)
    ほとんど夜だけの参加になってます。

    緊急時の声かけはできるけど(ドキドキしてますw)、後始末は全く出来ないような気がしてます。

    以前回答で時空を開くタイプと教わりましたので
    https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=36941
    (時空を閉じるタイプは後始末に向くのか?!)
    効率よく使うにはどういうタイミングがよいかなど学んで身につけたいと思います。

    改めて質問させていただきます。

    どうぞ宜しくお願い致します。

    8+
  2. KOTO

    質問者様より先にコメント失礼します。具体的で目からウロコの質問ありがとうございます。転ばぬ先の杖ですね。
    近場に龍神様あったかな。ミクロタイプの防御範囲ってどのくらいか、おかげさまで疑問が広がりました!
    質問のきっかけをありがとうございます。😀

    9+
    • さん×3《桃桜》

      KOTOさん
      ほんまですねー!新たなる疑問!
      私もまた質問しますー

      4+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Powered by lovecraft & Copyright by 新ベスのブログ

Scroll Up