このブログについて(初めての方はこちらをご覧ください)

質問いろいろ 19.9.22(台風、歌プロ、他)

ベスさん、スタッフさん、いつもありがとうございます。

千葉県に甚大な被害をもたらした台風が接近した際、気象庁は「接近とともに世界が変わる」と不思議なコメントをしていたそうです。関東直撃のコース。もっと具体的な避難指示もできたはず。いま思えば意味深な言葉です。

シャンバラは、これをどう分析なさいますか?

A. すみません、アロムさんが専門でないからと科学班のスタッフが応対しています。さて今回の台風が来る前に気象庁が示したのは長期の停電でした。停電は日本ではすでに台風ごときでというくらいまれに起きることの様に思っていたのでこれもまた不思議なことです。

二つ考えられます。一つは事前に停電は起きるといえる何か予兆があったこと。もう一つはプルトニウムを核爆弾にするときに多くの電気が必要なのでそのためだということ。北で停電がよく起きるのもそのためです。

日本でプルトニウムを持っていることを海外から文句を言われるのはこれは核の一歩手前だということです。決して侮れない。今の日本なら考えられないこともない。

 

以前の歌プロで日本列島から蟲が出てくるイメージがありました。9月21日の歌プロで、光に包まれた日本列島から黒い垢のようなものが剥がれて消えていきました。他の方も何か感じられたかもしれません。

あれもまた体制側の邪鬼なのでしょうか。何かの封印が解けたとかだと嬉しいのですが・・。

A. 我々もそう願っています。

体制側の魑魅魍魎は昔からですから仕方ないとしても、最近の日本の政治家が地方自治ですらも市民の意向とは離れて勝手に暴走しているため何か乗っ取られているのではと思われる人も少なくないと思います。カジノもしかり。

何かの封印がかかっているのかそこが問題です。封印を解いたところですでに遅しということにならなければいいのですが

 

人は目に見える効果を求めます。午前の歌プロが終わった後、「順調ならゾロ目下さい」とお願いしたところ「888」がやってきました。ご賛同下さった方々のおかげと思っています。

熟語は「国民覚醒、戦争回避、新生日本」という切実な内容です。

魔法陣を行った人はその成果を知ることが出来るそうですが、私たちにそのチャンスはありそうですか?

A. それは着実に見えてきます。特に周波数の低いお人は如実に出てきます。言動や行動を見ていてください。特にSNSの効果は抜群です。

 

ブログ企画の歌プロはシャンバラやアロムさんのお考えも入った上での最善なものだろうと思っています。

それとは別に自主企画を立てる場合、シャンバラの思惑と相反する流れを作り出す可能性はないのでしょうか?(意図的でなく、偶発で)シャンバラでは小学生レベルの私たちに、まだそこまでの力はない?

A. 甚大な被害をもたらす失敗はスタッフ一同責任をもって回避しています。しかし、これくらいはというときは静観しています。最後に反省をしてくれれば次は成功しますから。

 

質問内容変わります。

聖地巡礼」という言葉あります。神社仏閣ではなく「○○の聖地」という何かに特化した場所をさします。(ドラマのロケ地、小説の舞台、秋葉原はスタッフさんの聖地)わたしにも「マイ聖地」がありけっこう遠方で痛い出費です。

平凡な町や歴史がありながら埋もれていた場所がなにかのきっかけで世に出る時、そこにどんなエネルギーの作用があるのでしょう。土地の力を考えた時、一国の首都が持つ力とはどのようなものでしょうか?

A. 国民という群霊で動いています。そのエネルギーが集まるには必ず要、ないし軸が必要です。その軸が頑丈であれば大きく動くし、小さい時は小さいし期間も短い。

では軸とは?それが伊勢みたいな神社や仏閣や教会だったり、人なら王だったりします。力の性質は極端に言えば王がくしゃみをすると国の一部に災害がもたらされるという感じです。その力の奪い合いが戦争でもあります。

 

飛鳥、奈良、京都、そして東京と日本の都は遷り変っていきました。(正式な東京遷都はない、という説もありますが)
逆にアメリカのようにワシントンよりニューヨークのほうがメジャーに思える場合もあります。あれは特殊なのでしょうか?

A. それは違います。ニューヨークは経済の中心地です。メジャーとは言いません。つまり中心地のエリアを分野で分けただけです。

日本の様に経済や政治や皇居の様にすべてを中心地にするのは危険なのです。もしここで東京が壊滅的な災害にあったら日本全土に被害が出るのです。本当はこれだけネットが広がれば分けたほうがいい。

 

東京国と言えるほど人口の集中する日本の首都。そこに住む人々は東京の持つエネルギーを必要として集まっているのかなと考えます。

首都のエネルギーが人を呼び寄せ、住む人々が土地に影響を与えると言うこともまた有り得ますか?あるとすればそれは「日本」という国にどのような影響を与えるのでしょうか。

A. エネルギーを欲して人は集まります。川は土地のエネルギーを通すので人が集まります。もちろん電線、電車、高速道路などもそうです。これはある意味本能です。集まれば力は集約されます。国に与える影響は一度暴走すると止まらない危険性があります。

 

失礼な表現になりますが実は東京がちょっと苦手です。人間がではなく土地が合わない気がします。地電流が違う地域の住人だからだと思っています。

違和感のある土地に行く時、問題なく過ごすにはどうすればいいでしょうか(ベールをかぶる、魔法陣をする、土地に挨拶をするなど?)

A. その土地の氏神をお参りしてみてください。他の国では考えられませんがこの国ならうまくいきます

 

古い話で恐縮ですが、以前「国旗」をお題にした週がありました。国連の旗についての解説はまた今度とお預けになりました。今なら回答いただけますか?

A. 国際連合の国旗は北極を中心にしています。ここはかつてアトランティス大陸があったところ。つまりこの組織を作った人々はアトランティス時代の末裔だということです。

 

最後に個人的質問です

複数のシャンバラがあるそうですが、へっぽこな私は担当さんの気配をほとんど感じません。(たぶん無口な方なのだと思います)

本気で心配なのですが皆様と同じシャンバラに、今もちゃんと存在していますか?「あなたがいるのはチャンバラです」ということはありませんか。

A. wwwwwwwwwwwwwwwそう来たか! いままでの真面目質問はこのオチのため?wwwwwwそうですね。チャンバラでもシャンプーでも起きますよね。

別のブログでも紹介していますが、見極めはできます。それは頼まれたら断ること。怒らなければシャンバラ。怒ってきたらチャンバラです。

 

飛びまくった質問ですがどうぞよろしくお願いします。

 

A. 質問をありがとうございました

 

33+

コメント

  1. KOTO より:

    オチではなくて、結構真面目な質問でした😅なんだか人の気配を感じないので、誰もいないシャンバラかと心配していたのです。
    歌プロの結果をはっきり実感できれば嬉しいのですが…。
    地方在住の田舎者なので、東京は別世界です。少子高齢化の中、あんなに人がいるのが信じられません。人は国民というなの郡霊ですか。
    国連はアトランティス⁉︎しかも北極?おどろきのかいとうでした。
    色々とありがとうございました。

    12+
タイトルとURLをコピーしました