💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

魔法: 縄文人の遺伝子は・・・

Q.
スタッフさん、ベスさん、いつもありがとうございます。
科学班様週間でありながら、その分野が全く不得手なので、ほかの質問をさせて頂きます(>_<)

天変地異の際、日本民族以外の縄文人は地球の裏側に避難したそうですが、縄文人は日本の地で作り出された種族なのでしょうか。それが、天変地異により各地に分散した・・・。①
★楽園を追われたアダムとイブを受け入れた縄文人の種族が「J人」となった。
では、日本民族となった一部縄文人は、なぜ彼らを受け入れなかったのでしょう。②
後のJ人が列島を出てたどり着いた先でアダムとイブに出会い、寛容な縄文人気質で受け入れただけなのでしょうか?それとも何らかの議論の末、分裂したのでしょうか?③

A.
一問一答形式でお願いします
段落わけの意味がない
どうしても書き連ねたいなら上のように番号を振ってください
① 文字でも知られているとおり日本列島で行われました
あなたのその国の土地で作られたのです
② 外部の遺伝子を混ぜないと決めていたからです
③ これは今となってはわかりません

★一度は列島を出た彼らが再び帰化したとき、すでに縄文の力を制御できない存在となっていたようにみうけられます。
これはヤーウェの失敗作であるアダムとイブを受入れた時点で、彼らの遺伝子が入ったためでしょうか。それとも長い異国暮らしで母国語を忘れたてしまうのと同じように、知識が伝承されていなかっただけなのでしょうか?

A.
後者です

 ★縄文人には様々な遺伝子が組み込まれているようです。
「魔法:対放射能ミトコンドリアについて 2016-06-06 00:35:54 」のなかで「この遺伝子に組み込まれたある情報についてお伺いします。これは、「次元操作能力が桁外れ」の事なのでしょうか?(この星は神官の子孫と伺いました)
それとも「無宗教遺伝子」のことなのでしょうか?(神という存在に垣根を持たない遺伝子)どうぞ宜しくお願い致します。
A.いいえ、無欲の遺伝子です」(以上抜粋)とあります。
次元操作能力、無宗教遺伝子、無欲の遺伝子、これらは縄文人のみが持つ遺伝子とのことですが、J人にも実は同じように備わっているのでしょうか?
パレスチナ問題、宗教、金融支配などを考えると、首をかしげるのですが、歴史的に彼らがたどった経緯を考えると、これは単に遺伝子が発動していないためなのでしょうか?

A.
縄文人を作った宇宙人は自分たちがいつか来世に向けてそこに入ることを前提としていました
それがほかの星の介入により本来メンタル体が発達するべきなのに、させなかった。それが原因です

★「C-3 地球の裏側の縄文人 2015-07-03 23:06:06 」の中で、南北アメリカ大陸に渡ったモンゴロイドについて質問したところ「Q.ついアジアヨーロッパに目を向けがちですが、彼らも遺伝子操作された縄文人の末裔として生き延びてきた。(ユダヤとも客家とも別系統)
また、蒙古斑は縄文人の名残になるのでしょうか?
A.はい、そうで」(以上抜粋)という回答でした。
アメリカ大陸にすむ彼らにも縄文人の遺伝子の特性は残っているのでしょうか?
もしそうなら、それらが発動された時、地球規模で「縄文魂の復活」もあり得ると思うのですが・・・・。夢を見過ぎでしょうか?

A.
いいえ、私もそう思います

Q.
正直、遺伝子系のお話はさっぱりわかりません(@_@)
(どの図解を見てもミトコンドリアの色はミドリ色だ~、くらいのレベル)
どうぞよろしくお願いいたします。

A.
お疲れ様でした

3+

コメント

  1. 匿名 より:

    はじめまして。縄文人のことをしらべているうちに、こちらにたどりつきました。
    このp-字もわかりやすかったですー。
    http://iwaigaku.com/contents.php?c=chair&p=113&sc=6

    0
  2. 匿名 より:

    このブログの内容とかもつながってきてる感じです。
    http://tyanpondai.exblog.jp/

    0
  3. 万年青(オモト)さん より:

    Q1.心理学の本に書いてあったのですが、自分の部屋や、風呂に入ること、食べるもの等(=生活)を、内なる自己の思う通りにしていけば、内なる自己が成長できる とありました。
    内なる自己をきちんと満たして、ある程度成長できれば、何かしらアストラル電気に影響はありますか?
    Q2.上記があるとすれば、どのように影響があるでしょうか?
    Q3.深層アストラル電気と内なる自己には、何か関係はありますか?
    Q4.上記があるとしたら、どのように関係ありますか?
    こちらも、何も関係の無い質問でしたら、すみません。
    よろしくお願いいたします。m(_ _)m

    0
  4. 万年青(オモト)さん より:

    すみません、R→万年青(オモト)さんに名前を変えました。(先週頃から、実生活でいろいろ(良い)変化がありました!!(^^)(りんじんトラブリューがおわった訳ではありませんが、かなり早く終わりますように(終わる予感もしてます(ワクワク))
    ~以上はどうでも良いので、質問(もし載るなら!!)はここからでお願いいたします。m(_ _)m
    ベスさん、科学班の皆様、こんにちは!
    バ○が、電気について考えた質問ですが、どうぞ、よろしくお願いいたします。
    Q1.アストラル電気は、思考した時にでますか?
    Q2.思考した時でなければ、いつ、どんな時に出ますか?
    Q3.浅層アストラル電気や深層アストラル電気には、それぞれ種類はありますか?(浅層アストラル電気は何種類とか)または、数値で測りますか?(なんか分かりにくいし、あまり分かっていなくて、すみません。(; ;)頑張って勉強します。)
    Q4.エーテル電気には、種類はありますか?
    精神世界のサイトで、感情が乗っかった思考の方が、思い通りの現実を作りやすい とあり、これが、シャンバラでおっしゃる電気に関係あるのかなと思って、(自分で少し意味不明ですが)アストラル電気=思考のエネルギー、エーテル電気=感情のエネルギー だと思って、質問させていただきました。
    全っっっくの当て外れな質問だったら、すみません。m(_ _)m
    よろしくお願いいたします。

    0
  5. より:

    こんにちは!
    前回の質問が埋もれたのですが、自分では、しょーもなすぎたからだと思っています(単なる埋もれかもですが!)(ちなみに、質問は、髪の毛が早く伸びる魔法や会いたい動物に会える魔法でした)
    すみませんでした。m(_ _)m
    正直、頑張ってむつかしい質問をして、(また)全っっっく当て外れだったら、恥ずかしいかなと思って電気の質問をやめました。(実際もっと考えたいというのもありましたが)
    単なる埋もれでも、前回の質問は、とりあえずスルーで、お願いいたします。m(_ _)m
    また、頑張って、電気の質問をしてみます…!
    と、昨日書きましたが、ケータイがフリーズして中止になりました(防水ケータイですが丸洗い毎日してたら水入ったようです(ケータイ振ったら音がする(笑)))
    そして気付いたら、締め切りがもうすぐでした!(>◇<;)
    質問できたらします~!(間に合えば!)
    ベスさん、簡単すぎる(というか)しょうもない質問をして、すみませんでした。m(_ _)m
    電気の質問(次の機会でも)、良いひらめきがやって来ますように!(やって来て、いい(マシな)質問ができますように!!)
    長々と、すみませんでした。
    m(_ _)m

    0
  6. KOTO より:

    回答ありがとうございます。
    日本国内では、虐げられてきた縄文人ですが、地球アセンションしていくことで、眠っていた世界の縄文魂が目覚める時が来るかも・・・(^_^)
    それがわかっただけでも、質問させていただいた甲斐がありました。
    あと作文能力がいまいちで申し訳ありません、修行いたします。

    0
  7. より:

    Q.
    http://ameblo.jp/aromlinea111/entry-12168786429.html
    >極端な話、母親がJ人、父親が縄文人である場合スーパー縄文人が出来上がります
    >その子は地球のためにいかなることもするでしょう
    ノストラダムス
    「大きなメシー(救世主)の法が“日の国”で保たれる」
    (“日の国”が人類の破滅を阻止する役割を担うらしいことを暗示した)
    『諸世紀』4巻31番
    「(欧米が衰えるとき、思いがけない場所に)新しい脳を持つ人が現われる」
    ヒトラー
    「だからその中から『超人(ユーベルメンシュ)』が現われる。もはや普通の人間ではそういう危機を制御できない。それに対応するため人類は超人たちを生み、超人が世界や気候を、人間や戦争を治めることになる。」
    「前に、“永遠の未成年者の実験場は東方だ”と言ったが、超人類を生むことについても、東方が実験場になるかもしれない」
     ↑このようなものを読みました
    「超人」の話が出ます。これはスーパー縄文人の話でしょうか
    それともノストラダムスの「新しい脳」をみますと、アセンション後の小脳の変化の話でしょうか
    Q.
    http://ameblo.jp/aromlinea111/entry-12155568969.html
    >放射能で遺伝子のコイルが解けて組みなおすことになります
    >よって遺伝子が2連鎖から3連鎖に変化するでしょう
    >それはすでに見た目は変わらず、あくまでも能力が上がることを意味します
    それともヒトラーのいう「超人類」とは、放射能が関係してくるのでしょうか
    (まずスーパー縄文人は関係ない?しかし、能力が上がるのは対放射能を持っている縄文人、になるのでしょうか?弥生人は関係ない?)
    どうぞ宜しくお願い致します

    0
  8. より:

    Q.
    仮に「文明の中心軸は欧米からアジアにシフト」の説が正しいとしまして
    「文明の中心」とは、世界に影響を与える国と考えてもいいのでしょうか
    日本は、先人の力により、ありがたいことに平和な国です
    この「平和」の影響が世界に広がればいいなと思ったのですが
    このあたりはどうなのでしょうか
    Q.
    バシャールによりますと
    「2016年秋はすべてが変わります!振り返ってみた時に変化は2016年の秋に始まったと思えるでしょう」とのことです
    日本はNWOの計画から外されています(鎖国、国のコンサルティングなどがいい)
    ・・・となりますと「文明の中心軸」は日本は関係ないかもしれないとも思いました
    「2016年秋から変わる」とは(ポールシフトで)そそがれるエネルギーが変わるからでしょうか
    秋からどのように変わるのでしょうか
    (前から言われています、金融などのシステムの話なのでしょうか)
    Q.
    http://ameblo.jp/aromlinea111/entry-12168786429.html
    >働きは対紫外線です
    >それは9月以降になればわかることです
    この対紫外線なのですが、太陽フレアに強いなどでしょうか?
    (太陽フレアで火星人たちが地下に逃げる話などありましたが、太陽フレアの影響が顕著に出るのでしょうか)
    ↓つづく

    0
  9. より:

    Q.
    http://ameblo.jp/aromlinea111/entry-11923749943.html
    >2000年前にうお座の時代に突入しリラ星雲からのエネルギーの影響で二分されることになります
    >歴史的には東西ドイツ、南北朝鮮、ベトナムも別れました
    19世紀まではヨーロッパの時代、20世紀からこれまではアメリカの時代でした。
    そして21世紀、文明の中心軸は欧米からアジアにシフトしようとしています。
    これからは中国の時代となる、と予測する有識者も多くいらっしゃいますが、「ガイアの法則」からすれば、文明の中心となる地域はほぼピンポイントでわかっているのです。
    それが、日本の標準時となる子午線、東経135度が通るライン。
    正確には、135度線から東へ1.4度以内の範囲になるそうです。
    とすると、そのエリアに、神戸はもとより、大阪も、京都も入ってしまうのです。
    (中国に地球文明の中心軸が来ていた時代は、もう「唐」の時代で終わっています。東経112.5度のラインに中心軸が来た時代が、今から約1600年前に栄えた唐でした。)
    2016年4月8日付「Science Advances」に発表された論文によると、近年この「極移動」が急激になりつつあり、その原因は気候変動にあるといいます
    ※ポールシフト:惑星など天体の自転に伴う極(自転軸や磁極など)が、何らかの要因で現在の位置から移動すること。
     ↑このようなものを読みました
    ここから質問です
    地球にそそがれる”星からのエネルギーの影響”は変わり、「文明の中心軸は欧米からアジアにシフト」するのでしょうか
    それはポールシフトが関係するのでしょうか
    ↓つづく

    0
タイトルとURLをコピーしました