💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

派生質問、無駄なループ?

ベスさん、スタッフ皆様、下記のご回答を読ませていただきました。ありがとうございました。
https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=56664

人はボーっとしているときは石になっていると思ってください。音が聞こえるなあ。風が吹いているなあ。日が傾くなあ。など遮断するのではなくすべての現象を受け入れます。入れ物になった感じです。

そんな感じなのですね。とても平和な時間に聞こえます。不安のノイズが消えた静かな境地で、風や日差しを味わってみたいです(^^)

サファリーパークのライオン棟でぼーっとしている感覚がわかりませんという意味に聞こえます。

すごい。的確な表現だと思いました。私は、とても生きづらいです。

動物が大好きなので、ご助言のように、動物と心通わせてみたいと思います。色々と教えてくださり、ありがとうございました。

派生質問になりますが、私が取り組む方向性についてご助言いただきたく、お願いします。

私の生きづらさは、対人恐怖症、社会不安障害、神経症、強迫性障害、アダルトチルドレン、HSS型HSPなどなど、沢山の名前が付きます。これらの不安恐怖を捨てる目的で、1個1個の側面にフォーカスするうち、何か根本的に違う気がしてきました。ここにこだわるとキリが無いような。鏡を見て「顔色悪いな」と思った途端、頭痛がしてくるような。

それと反対に、これらの生きづらさの癖が一朝一夕に治らないのも実感してます。「不安なことを考えたら、楽しいことを3つ考えよう」と決めましが、まだまだ圧倒的に不安な時間が長いです。「一体どうしたらいいんだろう?」と思うと、また上段の神経症の対策に向かいます。

なんだか本質からずれた場所を行ったり来たりしてる気がするんです。このことについて、何かご助言いただけたら、とても助かります。

具体的な例をあげるなら、趣味に打ち込みたいです。イラストを描きたいです。現状は、不安で鉛筆を持つ気になれない→気持ちを明るくするために笑えるアニメを観たり、散歩する→浮上できず、神経症関連の本やサイトを読む→寝る時間になり、イラスト描けずに終了、です。週に1回程度、不安じゃない日は、イラストを描いてます。

不安な時も、鉛筆を持てるようになりたいです。ゆくゆくイラスト熱が高まったら、不安な時間を、イラストの時間に置き換えたいです。

この目標すら方向性がずれてるかもしれませんが、そこも含め、回り道してる私に、軌道修正のヒントをいただけないでしょうか?どうか宜しくお願いします。

A. 昔ベスが医大に何度も受けても受からなくて精神的に奈落の底に落ちた時、ある人がベスに言いました「生き方を変えなくていいからやり方を変えなさい」ま、それで理学療法士という道を選んだのですが。

人はそんなに器用ではありません。正直あなたの上げた病名も実は自覚なく症状を持っている人がいるかもしれません。まだ自覚があるからいいようなものだと思うのです。

まずこの前やったELBFの講義を見ましたか?前世の負のエネルギーを絶つという内容です。これはあなたの上げた半数の症例にアプローチする方法です。

それから次にこれからの生き方を考えましょう。不器用でいいのです。あなたには幸いなことに趣味がある。これはあなたの宝物です。それを基盤にしてどうしたら人の役に立つのか?自分は何ができるのか?それを考えましょう。

ときに「自分の頭の周りの虫もはらえないのに人のことなどできるはずがない」と日本人は言うそうですがそれは逆だと思います。人に役に立って初めて自分は生きている。生きていいのだと思えるのではないでしょうか?シャンバラの子育ては「よその子供をしつけなさい。よその子供をいい子にできなくて自分の子供をいい子にはできない」といわれています。まず人の役に立つ方法を考えるのです

理由のわからない不安がある時は胸チャクラを指で叩きながら「あなたを受け入れることができる」と3回いいます。チャクラが不安定なのでチャクラ調整をします。人の不安を受け入れるから自分が不安になるのかもしれません。しかし、そんなあなたこそ人のためになるために生まれてきたようなものです。ぜひそんな視点で考えてみてください。

 

質問をありがとうございました

 

41+

コメント

  1. あきらめたくない より:

    切り口を変えて、魔法陣を何度もやってみます。胸トントンで「あなたを受け入れることができる」と3回言ったら、すぅっと冷静になれました。踏ん張りどころだと思います、他者のためになることを考えてみます。ベスさんや、シャンバラの話もしてくださり、ご回答をありがとうございました。

    9+
タイトルとURLをコピーしました