こんにちは
今回のテーマで具体的な例がみつからなかったので、アニメ映画の「君の名は」から聞かせて下さい。

映画では、彗星がおちてきて街が一部壊滅的になります。事前にそういった情報が入手できた場合、誰(どのような立場の人)に知らせたらよいでしょうか?

また、どのような説得、説明をするのが効果的でしょうか?

A. あなたが彗星のことを知っている。少なくとも天文学の知識があればその天文学の学会に知らせることをまずお勧めします。もちろん証拠物件を差し出しぶつかる根拠となるものを提出するのは当然のことです。

そのうえで学会で確認をしてもらいます。科学のいいところは根拠があれば説得はいらないということです。

まあ、よくあるのがその科学的根拠を理解できない権力者がつぶすこともあるということです。あなたは気が付かないで質問をしていますが、ベスはアンドロメダが銀河にぶつかるといっています。しかし、これを理解できるには千年は必要でしょう。

 

映画の中では、町民に放送で避難を呼びかけても反応はいまいちでした。パニックを起こさないことも大切かとは思いますが、多数の人々を動かすには、どう伝えることが有効でしょうか?

A. 当然市長や県知事などの有力者を説得するしかない。そうすれば警察や消防が動いてくれます。それでも動かなかったら地元の有力者です。それでも動かなかったらSNSですね。

説得の根拠があればいくらでも広がります。誰ともわからない人間がどう叫ぼうと人は動かない。それはあなただって同じでしょう?

 

もし本当に彗星が落ちてくるとしたら、その場所の特定の方法と、避難する際の最適な場所を教えてください。

A. 地球の歴史上最大の彗星が落ちたことがあります。その時一番近い場所が日本列島でした。その名残が日本海溝です。それで彼らは地球の裏側に避難したのです。

さて、日本で言えば富士山の洞窟ですかね。地球上でもまれな宇宙線が入らない特殊な場所です。津波も当たらないし、何より雨風をしのげる。都内で富士山までいく余裕がなければ近くの高層ビルです。それもできるだけ中央部分に来るようにしましょう。

 

質問をありがとうございました

 

27+

あなたの質問をお待ちしてます!質問はこちらのフォームから♬
ブログの最新記事をメールで受け取ることが可能です。