💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

初心者用: 総理大臣のカルマ

シャンバラのスタッフ、ベス様、お世話になっております。

今週の課題、初心者質問をお願い致します。

質問

第98代日本国総理大臣が、今世でやってしまったカルマを生きているうちに解消する方法があれば、教えて頂けますでしょうか。

まず初めに、わたくしは「ご本人様」ではございません。スタッフの方はご存知かと思いますが、ブログの読者の方が「まさかのご本人様?」と思わせてしまうのは申し訳ありませんので、初めにお伝えしておきます。わたくしは「ご本人様」ではございません。

では、本題ですが、今回なぜ上記の質問をさせて頂いたのかというと、ただ単に知りたかったからです。正直、第98代日本国総理大臣がどうなろうと関係ありません。それでも、知りたいという気持ちがあります。

そこで、第98代日本国総理大臣が、今世でやってしまったカルマを生きているうちに解消する方法があれば、教えて頂いてもよろしいでしょうか。
もしも可能でしたら、序盤、中盤、終盤と、このようにやっていけば解消できると教えて頂けると、ドラマを見ているようで楽しいです

A. さて、 第98代日本国総理大臣 の唯一の欠落点というのは子供がいなかったことです。これは子供を産まなかったという意味ではなく、養子でも人の親として育てる立場にいればもっと違うことになっていただろうということです。

皆さん今から30年後の日本を想像してみてください。子供のいない人は自分の年齢の状態か死んでいることを自覚するでしょう。しかし、子供がいる人は30年後の日本は子供の30年後の姿を想像できるのです。

子供がいる限り未来に責任を感じます。しかし、いなければそれなりの見えない想像力しかない。それでは無理です。この人もきっとそうなのでしょう。未来がない。想像もできない。責任も持てない。

そしてこの政権の一番の罪はその子供たちの夢をつぶしたことです。貧困で、教育で、そして何より主張することへの締め付けは彼のつくったカルマの中では一番罪深い。彼が一番初めにしたことを我々は見ていました。それは「はだしのゲン」という本を全国の学校図書から廃絶したことです。この時から我々は警戒していました。子供に関与することがこれかと。

その後防衛大学で自衛隊以外の道に行くものは卒業式に出さないことをしたのも彼です。本当に未来を考える人間がそんなことをするでしょうか?

それが一貫して未来の子供たちの夢を壊すことだけに終始したと思います。それが最大のカルマですね。カルマをどう読み解くのかはわかりませんが、国で考えたら来世でも多くの苦悩を抱えることでしょう

さて、もしこのカルマを解くなら

序盤: まずいかに自分たちがひどいことをしてきたのかの自覚が必要です。それも貧困に苦しむ子供たちを救うこともできた地位にいながらしなかったこと、それを考えなかったこと。そして何ができたのか?もしできるなら養子を一人でも受け入れることもするべきです。

中盤: まだ権限がある限り動けること。何ができるのか?教育をどう訂正するのか?貧困で苦しむ子供たちやその家族をどう救うのかを考え人を集めることです。根回しというものですね

終盤: あとはそれを行動に移すことです。どれくらい救えばいいか?それは簡単です。在任中にどれほどの子供を不幸にしたのか人数を計算して、その倍の人数を救う覚悟を決めればできるでしょう。それこそマリオになる権限を有することになると思います。

実行可能な方法です。やる気だけですよね。子供食堂に来る子供たちのために、着替えのない子供たちのために。子供に貧困で未来をあきらめることがあればそれは社会の汚点だと思うべきです。子供が夢をみれない国はただ滅びるのみ。これは未来の社会人の育成と同時に未来の納税者の育成でもあるからです。

自民党には「自助自立する個人を尊重し、その条件を整えるとともに、共助・公助する仕組みを充実する」という文言があるそうですが、これが根本から間違っているのです。これは自助自立する個人がいうることが前提条件だからです。

災害で財産を失くし、不況や重税で苦しむ国民に自助自立など求めるほうが変でしょう。そのうえ子供たちに同じことを要求するなら子供に夢は消えます。そしてその夢を消し去ったこの人のカルマは恐るべきものです。たぶんこの一族はそれなりに覚悟するべきでしょう。誰も止められません。止めるならご本人そのものです

 

仮に教えて頂いた方法を、第98代日本国総理大臣が実行したら、このブログを読んでいる証拠になります。ただ、教えて頂いた方法を第98代日本国総理大臣が実行せず、何かの開会式にマリオの格好で出てきたら、本当に面白いです。歴代の総理大臣の中で最高の「ば〇」という証明にもなると思います。

本来ですと、この質問は第98代日本国総理大臣の大変プライベートなことです。ですが、一人の納税者として、知る権利はあると思います。

お答えいただけると、幸いです。

お忙しいところ恐れ入ります。よろしくお願い致します。

A. 子どもは夢をみる生き物です。その子供たちが夢をみなくなったら国に未来はない。だから祭りもなくなったでしょう?未来のない国に神はいません。

 

質問をありがとうございました

 

55+

コメント

  1. ぼっち より:

    わたしも1人で生きてきました。
    自分が生きている間だけ、世の中が平和ならいいと思うこともありました。でも、兄妹に子供ができてその成長を見守るうちに、もっといい世の中にしたい、この子たちが幸せに暮らせる世の中にしたいと思うようになりました。
    1人で出来ることは少ないかもしれません。
    でも、何もしないで後悔したくはありません。
    参考になる質問と回答をありがとうございました。

    16+
  2. ブログ楽しいです より:

    楽しく拝見しております。
    いつもブログを読み、考えさせられることばかりです。
    今回の記事もとても考えさせられました。
    知能も才能もなく血縁関係やコネだけで、不釣り合いな地位につけてしまうと、国を滅ぼしていくという恐ろしさ。
    それでもスタッフの皆様は、こんな人間にすら、救われる方法があると教えてくださいました。
    この記事を反面教師にして、自己破壊へ進まないようにしていけたらと思います。

    素敵な記事をありがとうございました。

    13+
  3. 野の花 より:

    結婚とか子供を持つって、その人の環境とか心情とかいろんな要素が絡み合っていることなのに、こう一刀両断されては何も言えないよね。想像力って大切。

    6+
  4. Clinic_SINSIN より:

     いいですねー、この文面そのまま、安倍昭恵夫人におおくりしたら、多少は
    よい結果がでるような気がします。
     昭恵夫人は、アンチ安倍の筆頭でしたし、精神世界を信頼もしていますし。

    3+
タイトルとURLをコピーしました