💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

アンドロメダの皆様への質問11.22

皆さま、こんにちは。

ベスさん、シャンバラのスタッフの皆さん、アンドロメダの皆さん、この度はお世話になります。
貴重な機会を頂きまして、ありがとうございます。

アンドロメダの方に、質問させて下さい。

① アンドロメダの艦隊メンバーの上陸は地球では望むか?

A. Yes.
長旅お疲れさまでした。上陸して、ぜひおくつろぎ下さい。
(私は知らないのですが)上陸時の法律があるとのことなので、そちらに則って頂ければ幸いです。

 

② 地球人同士の戦争に関与してもいいか?それとも自分たちで解決するか?

A. 条件付きでYesです。
これまでの家畜星としてのシステムがある以上、肉体界の人間だけで解決する事は出来ないため、外部の第三者による正常化のための道筋づくりは必須だとは思っています。

地球の指導星はエササニ星と伺っているため、基本はエササニ星やシャンバラが主導し宇宙連合に加入した上で、様々な介入が入るものと思われますが、万が一、戦争を止められなかった場合や地球の成長を妨げるような指導になる場合には、マクロ的な判断でアンドロメダの皆様にご介入頂くことは致し方ない事と考えます。

ただ、地球に住む者として、一瞬で宇宙のチリとしても残らないような消され方は、したくはありません。各人が天命に沿った生き方ができるような前向きな解決方法を取って頂けないでしょうか。

 

③ 神の存在を信じるか?

A. Yes.
自分たちよりも上の周波数帯や異次元の世界にいる方々を認識した際に感じる畏れや、超常的な人知を超えた現象を目にした時に「神」を感じるのだと思います。

実際、「神技」を感じたのは、シャンバラの担当さんのリアプロでした。その他、これまでの人生で、「次元がズレた???」と思うハプニングはたまにありましたが、恐らくそれは守護霊さんや担当さんのフォローによるものだと思っています。

人が神に求めるものは、人生の道標、心の有り様、なのかと思いますが、シャンバラや他所の星の宇宙人や異次元人といった神的な存在も、周波数が上だから何でも知っている万能かといえば、そうではないと思っています。彼らもまた私達と同じ様に、それぞれの学びの最中だと思うからです。(生意気を言ってしまってすみません)

そもそも、周波数が上や下という概念は結局は他者との比較であって、自分が求める「自分が満足するもの」=天命を生きることの道標は、周波数関係なくみな自分の中からしか引き出せないものだと思います。次元移動はその時々の本人の意思によるものなので、他者は全く関係がありません。もしかしたら、DNAを元にした高度な計算で最善最短で効率的に進める次元が分かったり、魂の成長を爆上げするようなマニュアルのようなものがあったりするのかもしれませんが、ですが結局それは他者からの情報であって、自分が心から満足するかどうかは体感した本人にしか分からないはず。

よって、神=自分自身(の魂の情報)なのかなというのが今の自分の考えです。

 

******************

A. 考えた文章はいいですね。素晴らしい。今問題はそのエササニが搾取側に回って捕食者として権力を握っていることです。長年行われてきたこととはいえ許されることではない。というわけで皆さんが思っている神は捕食者だということを念頭に調べると何が起きているかわかります。

 

ここから質問です。

Q、
アンドロメダ艦隊は、宇宙連合のような複数の星の方々からなる公の組織をイメージしたのですが、実際どうなのでしょうか?

A. もちろん単独ではありません。

 

Q、
(既に他の方が質問されていたらすみません)
アンドロメダからの介入についてはまだまだ先とのお話しでしたが、正直、何をどのような方法で行われるかが分からないので、手放しにYesと言うことが出来ないと思っています。そのため、どのような立場で介入されるのか教えて下さい。例えば、国連軍のような平和維持活動といったものなどでしょうか?

A. 関与はすでに50年前から行っています。しかし介入はまだ先です。皆さんの自覚がさきなので。

 

Q、
家畜星からの脱却は通常、どういったプロセスで行われるのでしょうか?

A. 遺伝子組み換え方式、星自体の周波数を急激に上昇させて電気の周波数を上げる方式、または太陽を活発化させて地球の周波数を急激に上げる方式などたくさんやり方はあります。

ただし、今回の様に地球の周波数が急激に上がると細菌のような微細な生物が活性化して危険です。手段を択ばないときはするでしょうが、それを決めるのは皆さんだ。

 

以上となります。

どうぞ宜しくお願い致します。

A. 回答質問をありがとうございました

 

30+

コメント

  1. h より:

    お上は、「地球の人身売買流通の元締め。権力を握っている」!

    であれば、某国某大統領は、お上のご意向への反逆者?

    地球人が百姓一揆しても、権力者に潰されるのか?

    児童誘拐&売買取引&虐待の果てにアドレノクロムを抽出、それが高値で売れる・・・。

    この問題の解決に取り組んでいるとされる某国某大統領は、今や問題解決のチカラさえ持続可能か気遣われる窮地に追いこまれ・・・。

    司法は彼を救えるのか? 

    児童誘拐&売買の問題は、このブログ読者にとっても関心のあること。

    でも、私がしたのは、大統領府に応援の署名メールを送っただけ。情けないです。

    アンドロメダの方々に、せめて「応援」であればお願いできるのか?
    皆で考えを寄せ合える場があったらなぁ・・・。

    8+
  2. Alyssa(K) より:

    ご回答ありがとうございました。
    地球の縄文人を作ったエササニが搾取側に回って捕食者として権力を握っていると明確にお答え頂いたことに感謝します。
    以前にヤーヴェは流通目的では人間を作っていないと伺っていた為、エササニの関与は半信半疑でしたが(そんな利己的な星は指導星などにはならないのでは?とも思っておりましたので)、でもやはりそうでしたか。地球の流通の元締めのような存在なのでしょうか。

    なお、神は被捕食者という事で、古代の宗教を調べてみます。国旗の色で拝火教は赤を示すと伺いましたが、日の丸も赤ですね。ここもエササニの関与があるのかなと思っています。

    また、ワクチンについても、技術的に遺伝子操作と違わないものもあるようで、流通促進なのか、流通阻止なのか、はたまた人間の進化を促すものなのか気になる所です。

    また色々と調べる楽しみが出てきました。ヒントをありがとうございました😊

    20+
タイトルとURLをコピーしました