新ベスのブログ

…as You go with the Flow(流れのままに…)をキーワードに、読者とシャンバラ(Shamballa)の質疑応答を、著者『ベス』がひたすら打ち込んでいく、世界でただ一つの面白不思議スペースをお楽しみ下さい♪

個人的質問: 住み分け?次元もろもろについて

いつも楽しませて頂き、ありがとうございます!お題となかなか合わずに溜まっていた疑問も合わせて、思い切ってお聞きします…

本当に個人的で長文なので、良ければお返事お願いします。ダメでしたらまた出直します(;>艸<;)

私が今読んでいるブログがあるのですが…

その主は縄文やもっとふるい時代などの時の記憶があったり、様々な宇宙人と話しているそうです。シリウスの方と主に繋がっているようで、今は循環可能な自然に則したコミュニティを作っているそうです。

そして、2020年には、その人達はもう5次元の地球へ分かれていくとのことでした。

2020年といえば、次元は同じでも、鎖国傾向が始まるとこちらのブログでは読みました。そしてもう住み分けは日本でも西と東で始まっていると。そこで気になったのですが…

Q 東西はざっくりどのような差異があるのでしょうか?

A. 縄文人の担当域と弥生人の担当域の違いであり、活断層でもユーラシアプレートによって切り分けられた状態です。なので今の天皇は関西に行くことになるでしょう。

 

また、その方の生活の様子を見ていると、牛乳さえ摂らず動物性のものは摂らない。アナスタシアと似ているようで少し違いますが、私の中ではイメージが近いのかなと思います。地球や宇宙との繋がり、瞑想を大事にしたり、物質的な欲、執着を持たない、など…

合わなければ干渉せず、分かれていくだけ、自然と共生出来ない人は争いや苦しみのない高い次元の地球には行けない。と言う感じです。

私は、畑を仲間と耕すのも楽しいと思うし、自然に即すというものに共感は出来るのです。

でも、個人的にそういう生活が好きなだけで、他の価値観がなくなってしまうのは寂しいし、つまらないと思うのです。

化学物質を人工的に作ろうが、限度やサイクルがちゃんと分かれば共存していけるのではないでしょうか。地球はもっと許容の大きい星なのではないでしょうか…
ましてや、どんなけ人工的な化学物質にまみれていようが、素晴らしい志を持つ人は死ぬほどいると思うのです。

Q その人達は単に次元の低い地球で、学びたいことがあるから、高い次元の地球には行かないというわけでしょうか?

A. そうは思いません。好奇心という精神性を重んじると科学は素晴らしい楽園です。しかし、そうではなく地球だけを重んじると確かに自然重視になるでしょう。どっちが高いとか低いなどと判断はできません。

それより自分はどっちの人生が楽しいのかを考えればいい。あなただけの次元でいいのです。不幸は自分の意に沿わない次元に行った時ではないでしょうか?

 

Q なんとなくその方に対して、原種人類の特徴である、自然を大切にするあまり…というところを感じてしまったのですが、シリウスと強い繋がりがあるという事はそういう事ではないのでしょうか?

A. シリウスは科学技術の進歩の過程で自然破壊のあまりに災害や食糧難などのすべての困窮を経験しているので自然その考え方になったのです。科学を否定しているわけでもない。でなければ宇宙船はできないwwww

そして今の地球は同じ道をたどろうとしているから注意喚起をしているのです。ただ、あまりにシリウスを崇拝するような立ち位置になるとこれも彼らの意図に沿わない。もっと冷静に考えるべきでしょう

 

Q そのブログで、マヤ族は今より高い次元の地球に行ってしまったから、私達の地球にはいないと読んだのですが、そうなのでしょうか?

A. はい、それは言えます

 

Q 共に次元移動しなかった場合、その民族や、例えば恐竜も、それはそれで幸せに暮らしているのでしょうか…??

もしかすると、それは発展とその調和のない次元?

A. はい、自分にあった次元を選択していったなら幸せです。また、選択しなくとも住めば都でそれなりに幸せのはずです

 

Q もしそうなのだとしたら、アナスタシアの様なひっそりと自然と共に暮らしている人達もいずれ居なくなってしまうのでしょうか?

A. 地球はそれを望まなかったから減ったのです。もしガイアが望んだならそれがどんなに困難でも自然との共生を選んで増えたと思います。ただしいなくなることはありません。まだ、ガングロだっているでしょう?wwww

 

Q となると、原種が居ないから人がその次元の地球から居なくなる??

A. いなくなる次元から見たらそうなのですが、いる次元にいたらいいのです。その理論は逆に人間が存在する次元に合わせて地球は移動しているともいえるのです。

 

Q ところでエササニの収穫というのは、原種への対応はどうなっているのでしょうか?メンタル体はありませんが、原種が居なくなると困るのはエササニも同じ?

A. はい、そうですよ。どうするんでしょうねえ(;^ω^)

 

Q バシャールもどの地球行きの列車に乗るか…のような話をしていたように思います。広角次元移動を抜けて、もう終わったのかと思いましたが、ここから更に次元て分かれていくのでしょうか??運命共同体だと思っていたのですが…

A. 運命共同体ですね。別れるだけ別れましたから。これから問題があるならあなたがその次元を選んだと考えるべきです

 

Q 次元が変わっても、地球の氷河期などの大きな自然サイクルは変わりませんか?

A. 変わりません。しかし、氷河期の時期がずれます

 

なんだか、頭がこんがらがっています。
よろしくお願い致します(>人<;)

A. 君はよくやった!感動した! (^◇^)

質問をありがとうございました

 

28+

いいねをしたログイン済みユーザー:

  • avatar
  • avatar

あなたの質問をお待ちしてます!質問はこちらのフォームから♬
ブログの最新記事をメールで受け取ることが可能です。

 

前へ

(必見:追加) 今週の予定 2017.12.10 &追加事項 & 来年1月からのアイテムDay

次へ

2017年後半の歌プロについて

1 コメント

  1. 匿名

    お礼のコメントが遅くなり、申し訳ありません(>人<;)

    うだうだ考えていましたが、改めて次元がどうであれ、天命に少しでも近づける様に今を生きることですよね。わかれるだけわかれた、と聞いて段々と諦め(?がついてきました(*v_v)
    問題もきっと、そこから学んでいける、乗り越えられると信じてただ頑張ります!

    まだまだこちらのブログでも勉強していきたいので、どうぞよろしくお願い致します。明日の歌もこっそり参加させてくださいo(*・ω・)ノ 今更になりますが、長文駄文への丁寧なお答え、本当にありがとうこざいました。

    1+

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Powered by lovecraft & Copyright by 新ベスのブログ

Scroll Up