💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

【ELBF-2(ご参加ありがとうございました❣️):五芒星と六芒星 – 先祖霊の負のエネルギーを切る(ご案内)】Enjoy Life Basic Final☆

【2020. 6.29】ELBF-2は無事終了いたしました❣️ご参加頂きました多くの皆様へ心より感謝申し上げます。参加出来なかった皆様、そして復習としても活用頂けるブログ編集版は後日リリースさせて頂きますので、お楽しみに!

【2020. 6.28】本日開催🎉午後10時よりSlackクラスアカウントのセミナールーム、アストラル体はシャンバラスクール講堂でお会いしましょう!

【2020. 6.27】いよいよ明日28日開催です!

Slackの登録は締め切りました。ご登録頂きました皆様、サポートのJUさん、ありがとうございましたm(_ _)m

お時間のある方は、予習として【ELBN-3:結界を張ることと数占い】Enjoy Life Basic NEXT☆(数占いの所です)を読んでおいて下さい。

セミナー後にロビーのお花アレンジの所で記念撮影をいたします。終了後にアナウンスしますので、撮影に参加ご希望の皆様はそのまま講堂でお待ち下さい。

【2020. 6.22】「当日ご準備頂くもの」の内容をアップデートしました。ぜひご確認の上当日までにご準備下さい!

ブログ読者の皆様、シャンバラスタッフの皆様、こんにちは!
SHです。

前回のELBF-1には多くの方々にご参加頂きましてありがとうございました!更にブログ編集版でコツコツ練習されている皆様、いつもありがとうございます🍵

さてELBFの第2回講座がいよいよ今月開催されます。今回も内容は盛り沢山でお送りしますので、参加をご検討されている皆様はぜひ事前に前回のELBF-1を復習されることをお勧めいたします。

前回も申し上げましたが、ELBシリーズではELB(エンジョイライフ・ベーシック)、ELBN(エンジョイライフ・ベーシック・ネクスト)、そして今回のELBF(エンジョイライフ・ベーシック・ファイナル)と全てのシリーズを一貫して同じコンセプト「全ては電気で出来ている」に則ってお送りしています。これを機会にぜひ講座シリーズをおさらいして、ELBFへの理解を更に深めて頂けたら幸いです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

✡️ELBF-2:五芒星と六芒星 – 先祖霊の負のエネルギーを切る✡️

日時: 2020年06月28日(日) 22:00〜24:00

担当講師: バラモン・ヴィッカーズ氏(Brahman Vickers)
リンクをクリックしますと、バラモン先生の略歴をご覧頂けます

セミナールーム(リアル): class_elbf02_062820 (in sschool-class.slack.com)
セミナー会場(シャンバラ): シャンバラスクール講堂

* ブラウザでアクセスされる方は:
https://app.slack.com/client/T3FMV5RUZ/C016387FR7S
セミナー・ルームは既にオープンしております。

* セミナー中の質問は、こちら質問ルーム(チャンネル):
https://app.slack.com/client/T3FMV5RUZ/C68UA0DAN
へお寄せ下さい(セミナー終了後24時間以内受け付けます)。質問にはメッセージの先頭に必ず「★」を入れて下さい。セミナー中に先生が回答されるものもありますが、時間内に回答出来なかった質問は後日ブログで回答と共に掲載されます。

尚、質問ルームではセミナー中の呟きwや会話など参加者同士自由にお話し頂けます。眠気覚ましwwwにもぜひご利用下さい。

* 当日ご準備頂くもの

・ 治したい人がいたらその人の生年月日、フルネーム、そして病気、病名、癖、など治したい正式名称など(2名分): 病気は糖尿病など遺伝性の病気が良いです。またはついてない方にも今回の魔法陣は有効です。
**生年月日は、以下をご用意下さい**
魔法陣に入れる人の生年月日
できればその両親の生年月日
もっとできればその祖父母四人分の生年月日を調べてみてください
無理なら両親までは確認とりましょう

(魔法陣に入れる人=自分、でもOKです。その場合は自分の生年月日、両親の生年月日、可能であれば父方&母方祖父母の生年月日をご準備下さい)

・ お経巻き・お札巻きに使う大きさの紙: 治したい人の生年月日、フルネーム、要望を書きます。
・ 魔法陣部屋: シャンバラに用意して頂きます。シャンバラにお部屋がない人も、今回の講座に参加される方は魔法陣部屋を事前にご用意下さい。

Pin

窓は作らない。あるのは出入り口があるのみ
これが魔法陣部屋です。

司会進行・広報編集 : SH
打ち込み担当    : Beth
技術サポート&
質問プレゼンター  : AL (K)
Slack登録サポート  : JU

でお送りします

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

注意事項:事前に必ず目を通しておいて下さい!】

* セミナーは全てSlackのクラス・アカウント(チーム)で開催されます。差し入れ会などの企画イベントを行うツアー・アカウントではありませんので、ご注意下さい(Slackへは、当日までに一度はアクセスして、不具合などの有無をご確認下さい)。

* Slackの登録申し込み締切日は、2020年6月27日午後12時となっております締め切りました)。今回初めてSlackでのご参加を検討される皆様には、どうぞお早めの登録申し込みをお願いいたします。

* Slackへの登録、移行手続き、及びヘルプについては、こちらのslack登録手順&ヘルプをご覧下さい。

* ご登録頂きました方は、セミナー用のお部屋(チャンネル)『class_elbf02_062820』をクリックすることで入室=参加となります。必ず事前に入室して確認してください。登録だけではセミナー参加にはなりませんので、ご注意下さい。

* 参加人数が増えますと、それだけSlackの処理速度が落ちる=重くなる、ので、特に携帯をご利用の場合は、セミナー開催中なるべく通信環境の良い場所でのアクセスをお勧めします。

* セミナー開催中の途中入退室は勿論OKですが、お静かにお願いします(セミナー中は挨拶などの発言はしないで入退出してください)

* セミナー開催中の個人発言は、特に指示がない限りお控え頂きますようお願い申し上げます(質問ルームでの会話はご自由にどうぞ♪)。リアクションなど、発言の場を出来るだけ挟んでいきますので、先生のお話は集中する、などメリハリのあるセミナーを進めていきたいと思います。

* セミナーは、肉体&アストラル体で受講します。肉体はそのまま各自のお部屋などで、アストラル体はシャンバラスクールへアクセスして頂きます(不安な方は、担当が会場へお連れしますので、ご安心下さい)。

* 内容は全て記録されますので、一度Slackで入室頂きましたら、後からおさらいすることも可能です。ですが、発言数が一万語を超えた場合(現在既に一万語に達しました^^;)、古いものから消去されていきますので、必要なものはメモなどご用意頂き、その時その時の感想や反応をご自分で記録されることをお勧めします。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

セミナーについてのご質問は、コメント欄、もしくはSlackでも受け付けますので、どうぞ遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

いつも本当にありがとうございます!!

52+

コメント

  1. Clinic_SINSIN より:

    今回は先祖の因縁を切るを、教えて頂きました。

    そこで妄想全開です。日本中に種まきした、藤原家の持病のことです。

    天皇の祖父として、政治をわが物にした藤原家(大陸系)の初代が藤原道長。
     藤原家の欲望は、食欲にも発揮されたようです。
    そのおかげで、道長と嫡男・頼道は糖尿病で滅びたことが史実に残されています。3代目嫡男は栄華上にあって、わずか20歳で急逝しているので、糖尿病が基礎疾患となって(例えばバイキンに冒されやすくなったとか、動脈硬化が進み、梗塞となった、など)早死にしただろうことは、医学的には常識の線です。
     3代同じ病気が続けば、それは遺伝子に確実に保存されるのは当たり前。
    幸い?3代目で家は絶えても、2代目までの血は、全国に広まっています。

    たとえば、藤原家の子孫の苗字「佐藤・加藤・伊藤・後藤・武藤 山藤、師藤…」などはそれぞれ「砂糖・果糖・異糖(異性化糖)、五糖(五炭糖)、六糖(六炭糖)、三糖(三単糖)四糖(単糖)…」と言霊的には同等ですから、よほど本人が節制しないと、糖尿病になりやすいことでしょう。
    その結果一般的に「酒か甘いものに目がない」か「酒や甘いもの大嫌い」になりがちです。

    でもこうして悪縁を浄化する方法が見つかったのですから、直さない手はないと思うのです、子孫の方々、頑張ってください。

    11+
  2. JU より:

    スラック登録のお手伝いをさせていただいているJUです。
    申請をいただいているのですが、みなさん既に登録されている方のようです。
    (招待手続きをすると『既に登録されています』と表示されるのでわかります)
    講座の度にスラック申請する必要はありませんので、該当のルームに入室していただけたらと思います。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    10+
タイトルとURLをコピーしました