シャンバラスクール」(wikiの説明はこちらです←クリックするとwikiページへ飛びます)への入学を希望される方へのご案内です。

シャンバラスクールは、「本来の自分」を見つける場所でもあり、またシャンバラとの二重生活をよりよくバランスのとれた、「自分を最高に楽しむ」ためのコースとして進んでいくための学校でもあります。

スクールの面接を受けて、自分だけのカリキュラムを作って頂き、潜在意識の、そして魂の望む『天命』に向かって必要な気付きや知識へのきっかけを学んでいく。担任の先生と「意識的に」話す(妄想会話を行う)ことで、それまで忘れていた自分の夢や道、をハッキリと思い出すことがあるかもしれません。

wikiでもスクール面接について記述しておりますが、今回ブログにて再度リニューアルされた面接方法をご紹介いたします。

行事カレンダーのメニュー設置も同時に行っていますので、イベントスケジュールもこちらで確認できるようになります。ぜひご活用下さいませ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【面接方法】

面接は、24時間いつでも受け付けております(起床時、就寝時いずれも可)。以下の「ネット予約はこちら」ボタンから申込みください。希望日時は、余裕を持ってお申し込み下さい(2日前くらい)。

▼ 申込時のご注意 ▼
・名前:
 シャンバラネームやハンドルネームを入れて下さい。
・メール:  予約変更やキャンセルはメールアドレス宛に案内をお送りしますので、正確にご記入下さい。
・電話番号:  正確な情報は必要ありませんので、00-0000-0000などとご記入下さい。

クービック予約システムから予約する

*スクールイベントカレンダーはこちら

 

【面接当日】

実際にシャンバラで面接を受けるのは、本人のアストラル体(浅層・深層)もしくはメンタル体になります。寝落ちの場合は、潜在意識が受け答えするそうですww

1.女性はレースのハンカチ、或いはネックレスを、男性は白いハンカチをリアルに握って面接に臨んでください。

2.時間になりましたら、ご自分のシャンバラ部屋にスタッフが迎えに来ますので、部屋の玄関扉の前で待機して下さい(妄想開始)。シャンバラにまだお部屋がない、という方は、まず扉をイメージして下さい。そこにスタッフが迎えに来て下さいます。

3.所要時間は約30分程度(長くても1時間半)、面接官との質疑応答がありますが、とにかく自分のやりたいこと、をアピールする場ですので、しゃべってよし、踊ってよし、得意技を披露するもよし、です。多くの面接経験者が、この辺りで寝落ちwますが、顕在意識(肉体意識)が引っ込んで潜在意識が活発にアピールするそうなので、面接官も学生の「本来の望み、希望」などを的確にキャッチすることが出来るようです。

 

【面接の結果】

結果は、自分で問い合わせない限り、シャンバラから特に何も報告はしません。分からない事は、積極的に自分からどんどん質問していく、のがブログのモットーでもありますので、まずはここから始めて下さいね。尚、面接結果は、面接時間より6時間後に結果が届くそうなので、結果報告を希望される方は、その後にお願いいたします。

1.ブログメニューの『質問★Questions&Inquiries』をクリックして、質問フォームを表示して下さい。

2.フォームの選択欄にあります『シャンバラへの質問 − Questions to Shamballa』を選んで下さい(左側の〇で選択します)。

3.件名の欄に『シャンバラスクール面接結果について』というような、「結果報告を教えて欲しい」お題を入力して下さい。

4.本文の欄に、通常の質問と同じように「面接の結果を知りたい」内容を入力して下さい。

* カリキュラム作成まで5日かかるそうなので、授業開始は面接の5日~1週間後から、となります。妄想授業開始の目安にして下さい。

* 授業の受け方については、こちらの記事(http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=3535)を参考にして下さい。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

新しい学生の皆様が、シャンバラスクールで楽しく過ごせますよう、スタッフ方々は勿論のこと、在校生一同楽しみにお待ちしています。

過去記事にも、スクールに関する様々な質問がございますので、ぜひご一読になり、参考にして下さいませ。

尚、シャンバラスクールの他にも、専門分野をエキスパートに学ぶ、という画期的な施設『レインボー・スペース』(wikiの説明はこちらです←クリックするとwikiページへ飛びます)が、スクール学生の企画により建設、そして開校されております。こちらもぜひご利用下さい!

いつも本当にありがとうございます!!